« 2017年7月 | トップページ

2017年8月

2017年8月17日 (木)

さよなら盆休み

盆休みが終わりましたね。

わたしは5連休をいただきましたが

職場では2連休のみの方もいたようでして

少し・・・申し訳ないな~・・・と思っていました。




この盆休みのメインはお墓参りや盆提灯のセッティング

親戚やお寺さんへのご挨拶でした。

そんな忙しい合間を縫いまくり、常に遊ぶ事を念頭に置いていたら

こんな盆休みになっていました(笑)




あまりの暑さに八雲風穴へ逃げ込んだ・・・


Dsc00474b


室のなかは冷気漂う10℃

なんと外気温との差は25℃だって ヘックション

Dsc00486z



個人的には中の寒さに耐えられず、建物裏にあるココ。

岩の隙間から冷機がフヮ~っと出て来て サイコー

エジプトのクフ王の墓のような窪み一帯では天然のクーラー状態^^

我が家のクフ王は たいそうお喜びのご様子。

「髪型がツタンカーメンみたいだね」は禁句です^^;

Dsc00475x

行くと必ずサブメニューを頼んぢゃう一品

サーモンのカルパッチョ

居酒屋さんとかにあるパッチョとは全然違ってて

さすが洋食屋さん!って感じです^^


Dsc00531b

Dsc00534b


海老フライ ジャガイモの卵焼き

クリームロッケにハンバーグ


Dsc00537b



とっても涼しそうなシャーベット

どうやったらこんな風に(形ネ)できるんだろう・・・

ツルンとなるなら分かるけど、ザラザラザクザク感が冷たさを演出してますよね。

味は「コレ ビワだよね?」

姐さん 「・・・いやいや・・・メロンだって」

・・・そう言われるとメロンかな?

サッパリしててすっごく美味しい。

お店の方に聞いてみると・・・なんと

「スイカです^^」

あまりのギャップにギブアップ ウソデショ^^;

「フツーにスーパーにありますよ^^」

その後、市内メインスーパーを探せど見つからず・・・

品名 サマーオレンジ(スイカ) ウオンテッドです。

Dsc00542b_2




洋食屋 リーヴェさん ご馳走様でした。



Dsc00547b



お墓の掃除も終わり、お寺さんの木陰で一休み・・・

見上げるとクラクラするくらいの夏空


Dsc00551b



二日連続の洋食屋さんです。

初めてのお店なので、お勧めランチを食べればいいのに

そこはホレ 気になるメニューがあるわけでして

そっから攻めてみましょってことになり

姐さんはカツレツ(画像なしデス)

わたしは ハッシュドビーフ

名前は聞いたことあるけど

ハッシュドビーフの着地点がわからない・・・

「お待ちどうさまでした^^」

目の前に置かれた初対面のハッシュくん・・・色黒なのね^^;




Dsc00553vb


マッシュルームの香りに感動し、スタッフさんにお伝えしました。

生のマッシュルームを使い、最初に香りづけするそうです。

洋食 kirraさん ご馳走様でした^^

Dsc00560x



大社にある御菓子とみやさん

二日連続でお邪魔しました。

ケースの中にはとみやさんの定番 どら焼きがありますが

ラベルが変わったようですね。

若おかみさん 「実はこのラベル・・・アタリがあるんですよ ウフフ^^」

以前の手書きラベルもスキだったけど

このラベルもスキになってしまいました^^

アタリが出ると一個おまけが付くとかじゃなくって

若おかみさんのさり気ない遊び心 ソレ ダイジデスヨネ(^^♪

小さくモザイク入れたんで、気になる方は現物確認をどうぞ^^

Dsc00563bnvc





ツルツルと喉を通って行く蕎麦

目の前の姐さんは恐ろしくデカい天丼と格闘している

天丼・・・こんなにデカかったっけ(^^;


Dsc00573b


わたしは スペシャル賄い蕎麦

そば処 喜多縁さん ご馳走様でした^^

Dsc00571b






11:40 店の前を通過

すでに駐車場は残り少なくなっていた

用事を済ませ 12:30駐車場に一台だけスペースがあり、なんとか駐車完了。

店内に入るとお待ちのお客様が6名

レジ前では帰られるお客様が数名

ってことは空きそうだよね・・・待ちに入る・・・

そう言えば、お店のフェイスブックに

お盆休みはバイトさんがいなくて4名体制とか・・・

姐さん 「あたしが皿洗いとかやってあげ~に~」

・・・じゃまだと思ふ。

席に案内され、発注後10分で来てしまいました(驚)

ホール 小上がりとも常に満席でお客様の回転が早い早い!

店長自らノッシノッシと料理を運び、空いたお皿を片付けておられる!

ただ、片付けてる時にコップの水をこぼされた直後

ミツコさんに「いらんコト するんじゃない」

と突っ込まれたことを見逃さないのはうちの姐さん

笑いすぎ(麻婆豆腐を吹き出すかと思った)

頑張れ 店長!

わたしは冷やし担々麺のセット(から揚げ ルーロー飯付き)


Dsc00577b


姐さんの陳麻婆豆腐セット

姐さんが目を丸くしている。・・・ドシタ?

「すっごく美味しいんだけど^^」

陳麻婆豆腐しか食べない姐さんが真顔で言っている。

ドレドレ・・・ひと口いただきましたが・・・確かに!!!

ノッシノッシとホールを歩く店長に

「すっごい 美味しいわ」

店長 「ちょっと足しといたけん^^」

盛られたらしいぞ 姐さん!

姐さんのおでこには久々の汗(笑)

Dsc00578b


今井書店にて二人で六冊購入

ホントは十冊は買いたかったんだけど・・・さすがに

休憩 休憩 フゥ


Dsc00581b


早起きモーニングしました

姐さんは厚焼きトーストと冷コー

わたしはロールサンドと冷コー

むか~~~しからある老舗の喫茶店

冷コー メッチャ濃いわ~♪

ふじひろ珈琲さん ご馳走様でした^^


Dsc00582m



二日連チャンで行きました。

から揚げ とんかつ アジフライ ポテト 海老フライ カツカレーは制覇済み

そして定番のカツ丼

えっと カツ丼とカツカレーだけだったっけ?

カツの量が松・竹・梅と選べるようです。

わたしが頼んだのが梅(80g)で

竹が120g 松が80gのダブル(160g)

駐車場には車が少ないにもかかわらず、店内は満席・・・

はは~ん イオンからのお客様なんですね。

とんから亭さん ご馳走様でした^^


Dsc00585m



かのやさん夜の部にも行ったけど

アキちゃん(マネージヤー不在)でした。

どうやら単独で鹿児島へ帰省中とのこと・・・ザンネン

HERAさんにも行きましたが、店内満席&車中待機のお客様も・・・

ニューエアコンの効き具合も確認したかったけど、次回^^



暦の上ではすでに秋ですが、日中はまだまだ30℃を越える日があるでしょう。

食欲が落ち、気力体力もなくなってぐったりした状態が“暑気あたり”

暑い最中だけではなく、季節の変わり目には身体も反応するはずです。

気をつけましょう。

あと一週間で処暑。確実に朝晩の過ごしやすさを感じることでしょう。

そして空を高く感じたら鰯雲が群れているかもしれませんね。

いよいよ食欲の秋到来(笑)

2017年8月13日 (日)

ヤーヤーヤー 冷蔵庫がやって来た

ビールは7℃くらいが美味しいとか

ワインは15℃くらいが適温とか

冷酒は10℃くらいが飲み頃とか

諸説ありますが、我が家はallキンキンに冷えたのがスキです^^;





シャワーの後 よ~しまずはビールだ!

と冷蔵庫を開けるとビールの周りには冷奴があったり

次は冷酒でもやりますか・・・

と再び冷蔵庫を開けるとヤクルト(ジョアとか)が並んでたり

キンキンに冷えた総菜とか

日を追うごとにしなしな感が否めないほうれん草とか・・・

う~む・・・

通常の冷蔵庫とは一線を画したいものです。

一時はワインセラーなどと、オサレさ加減にも目覚めかけましたが

オールマイティーにキンキンさを求めるならやはり冷蔵庫。




ついにやってきました冷蔵庫!

ふつうの冷蔵庫ですが収納品として食品類は基本NG

アルコール専用ってことにしました(笑)





まさかの焼酎も突っ込み

Dsc00524cc


幸の縁(お正月に飲もうと・・・2年・・・イヤ3年越しか 今日に至る)

英勲(偉いさんに頂きました)

環日本海(波ガールが後ろ髪を引っ張るもんで ネェネェ)

Dsc00516cc


ハートランド ハートランド ヤッホーヤッホー(^^♪

Dsc00520cc



この夏 姐さん一推しのレギュラー陣

Dsc00526c



ロヴェルシ バルバレスコの12年と13年

ソムリエさんにだまさ・・・勧められて(笑)

Dsc00517cc


奥出雲ワイン 小公子 13年と14年

(もう一本 あしながタワーマンションのセラーに人質として入庫済み・・・のはず) 

Dsc00519cc



職場の若手からいただいた純米大吟醸 開春(おちらとさんで四人で購入したらしい)

車庫に置いてあった純米大吟醸 久保田(タワーマンションのあしながおじさんから)

Dsc00523cc




これまた車庫に置いてあった電気ブラン

(うちの車庫に出入りが激しいあしながおじさん・・・何か狙っているのか!)

Dsc00525cc




冷凍庫にはウオッカやテキーラを入れようと考えていましたが

すでにハーゲンダッツ攻撃が始まっていた^^;

Dsc00513c


嬉しくて嬉しくて 朝に夕なにパタンパタンが止まりません(^^♪

Dsc00527cc


ちょっと心配なのが

家に帰ったらあしながおじさんが冷蔵庫の前でベロベロになってた時だ。

迷わず麻酔銃で電気ブランを撃ち込んでやる^^





でも すぐに撃ち返してほしい・・・酔いタイノヨ

2017年8月11日 (金)

刺激系ビール

W834

雲南産の生姜と山椒で造るクラフトビール

ジンジャー山椒ブラウンエール

ジンジャーの爽やかな香りと共に山椒のスパイシーな香りも襲ってくる

どことなく甘味も感じるけどやはりビール・・・苦みも十分です。


Dsc00435z


お造りにも合うし

Dsc00436z


W834で舌を洗いながらのアワビも格別だ^^

Dsc00442z



こちらはW714


オロチセゾン

雲南市特産のオロチの爪が入っている。

いわゆる唐辛子ビール

飲んだ瞬間は ふつうのビールかと思うが

ん・・・おーキタキタ~^^

オレがオレが!の唐辛子感ではなく、あくまでもビール

ちょいピリピリ感を楽しみながら、フィレステーキと合わせてみた・・・最高ナリ^^


Dsc00454z

さてこのビール達

出雲市内では駅北口から出て、すぐ左にあるダイニング漁人さん

Dsc00428z




雲南市三刀屋では54号線沿いの焼肉屋 笑ら炎(わらび)さん

ここでしか飲めないビールです。

石見麦秋さんとのコラボビール=オリジナルビールなのですね。

出雲市内のスーパーでは2店舗で取り扱っているとのこと。

さぁ どこのお店にあるのでしょう・・・

・・・あれ?どこだっけ・・・一店舗忘れたわ(;''∀'')

この夏の猛暑には、刺激系ビールが心地よく沁みこむ^^

2017年8月 8日 (火)

キレる

体の線にキレがない

話しのオチにキレがない

動きにもキレがなくなってきた・・・




Dsc00411v

でも・・・コイツはスパッスパに切れるぜ^^

ようやく行けました^^

http://backlashfactory.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-2496.html#comments

同時に卵焼き(銅製)も購入・・・特訓中ナリ

2017年8月 7日 (月)

サプライズ

過日・・・



姐さん 「ヒーーーーー」

「どした?」

「今日のは強烈だわ」

どれ一口・・・ヒョェーーーーーーーーーー!

たたたたたたたた確かに 強烈wwwww

毎回楽しみに発注してるけど

親の仇!くらいの勢いが感じられる逸品

大魔王・・・恐るべし^^;

(鳥の巣ぢゃありません)


Dsc00437z_2

ブ厚いお肉発注 ウフフ

Dsc00443z



「マスター写真いい?」

「お願い 顔だけはやめてね^^;」

殴ったりせんわ!

Dsc00446z



姐さん 「あたし鯛の塩焼きが食べたい」

てっきりお頭付きの塩焼きが出て来ると思いましたが(笑)

マスター 「低温調理してあり、身はほとんど生で・・・ソースには・・・」

何だかんだと講釈がありましたが、その部分しか頭に入りませんでした。

頭はないけどめちゃくちゃ旨い。


Dsc00451z




マスターの巧妙な話術(くちぐるま)に身を乗り出して聞く(聞いてあげてる)乙女二名

マスター 「今後はAIの時代になってですね・・・」

・・・たぶんアイが欲しいんだと言っていると思ふ。

Dsc00447z


カウンターで3時間半

ま~~~しゃべったしゃべった^^

お客様も帰られ、わたし達だけになりました。

そろそろ帰ろうかな・・・

すると突然 停電

何だ何だ!

どうしたんだ!

テンパールが落ちたんじゃね~か(笑)

と騒ぐおじさん一名と乙女二名

「ハピバースディー トゥユー♪ ハピバースディー トゥユー♪」

真っ暗な店内に あの誕生日ソングが流れて来ました(驚)

Dsc00455z



しずかちゃん(スタッフさんね) 「お誕生日おめでとうございま~す^^」

姐さんの目の前には!

Dsc00456z


お店からのサプライズでした^^

Dsc00465z


けっしてデカい声

“今日は姐さんの5〇回目の誕生日”だなんて言ってないのに

やるじゃないかマスター^^;

久しぶりに姐さんの泣きそうな横顔を見させていただきました。




でも・・・

“お”を付けてないトコが「次回ツッコミ入れてね」みたいな・・・

ハイハイ 次回ね

Dsc00466z




何だかんだと書きましたが

いつもよくしていただき、ホントに感謝しています。

マスター しずかちゃん スタッフさん

有難うございました^^

出雲市 駅通りにある ダイニング漁人さんにて





わたしからのサプライズは

ビュイさんで姐さんのイメージで造って下さい。とお願いしました。

「“クール・ビューティー”をイメージしました^^」とのこと。

姐さんの鏡台にそっと・・・

Dsc00425z_2

2017年8月 4日 (金)

この夏 ツートップ

こうも連日暑いと、食欲も落ちるってもんです・・・

かと言って、冷たいものばっかり食べたり飲んだりしてると

これまた逆効果になってしまいますね。




無理やりにでも刺激を入れてみました。

これと

Dsc00420bb_2





これ

Dsc00373z_3





この夏のツートップを食べて来ました^^



カレー担々麺と

Dsc00420b






冷やし担々麺

Dsc00373b

間を開けず短期間で篠寛流この夏のツートップをいただく^^



篠寛さん 美味しくいただきました。

ご馳走様でした^^



胃が活性化してきたんだろうか?

食べてから体重が少々(焦)

2017年8月 3日 (木)

愛の確認(放屁事情編)

姐さんと部屋を片付けていた時です。

「ひろちゃん これ少し動かして^^」

「ええよ」

そんなに重い物でもなく10kg少々なやつ

軽く腰をかがめ両手でシッカリと持ち、少しだけ持ち上げ右に移動するだけ

腰をちょいとひねれば任務完了だった。




握りやすい部分を持ち

掛け声よろしく 「せ~の ホイ!」

『ぷぅ~~~ぅ』

Rankingsharea432f1d00cba11e4bce206f




痛恨のミスであります

力を入れた瞬間ヲレ・・・屁がでてしまいました ^^;

幸い匂いはなく、事なきを得ました。



実はうちら夫婦・・・

絶対に“屁をしない夫婦”なのです。

結婚し30有余年経ちますが未だ新婚生活のような愛があります。




さて 音がしたときは焦りに焦りました。

ヲレから「出ちゃった~(^^;」とか言った方がいいんだろうか?

姐さんの「コラ~出てけ~」のツッコミを待った方がいいのか・・・





それから無言で部屋を片付けるベテラン夫婦のういういしさ・・・





これです!

これが愛なんです!

慣れあいはイケません!

マンネリもイケません!

気が緩んではイケません!

常に緊張感を持ち相手に接しましょう・・・ん?

緊張感がないから出ちゃったんだよな・・・

ヲレとしたことが・・・

そんな緊張感のないヲレでも許してくれるんだね・・・ウウ

有難う姐さん(泣)

いままで随分ヲレの前で屁を我慢してきたんだね・・・

これからも我慢してね(笑)



いや まてよ?

姐さんの耳が遠くなったんじゃないのか?(老化現象ナノカ!)

でも音は爆音だったはずだし・・・

今さら聞けんし どうしたもんか・・・

そうか!今後は匂いだ!

匂いのある屁をすれば音無しでも察知できるはず ウンウン



交代勤務で別寝、1週間くらいは全く顔を見ないことがある

はたして、ナイスなタイミングで香り良い屁がでるものか不安でしかたない。

(ほのかに漂うくらいのやつがいいかな?)



愛の確認は微妙なさじ加減、清く 正しく 美しく したいものです( ᵅั ᴈ ᵅั;)~プゥ




え? 姐さんの屁ですか?



女優さんなのでしません。

世間の夫婦間 放屁事情はどうなっているのだろう・・・

どのみち、絶妙なタイミングが必要と思われる。

見習いたい方は参考にしていただきたい↓(音源大で!)

http://rocketnews24.com/2017/05/11/899440/

2017年8月 1日 (火)

蛍の匂い

何だっけ・・・この匂い・・・

夜露に濡れた草が手にあたり、シャツの袖で拭いながらフッと漂ってきた・・・




月日が過ぎるのはなんと早いことか・・・

今年もまた観ずに過ぎてしまいました。

この時期になって今さらなんですけどね^^;




蛍です




7月に入ると終わってしまうといいますが

すでに8月・・・ずいぶん過ぎていますね。



蛍のあの光・・・

スーっと消えて、スーっと灯る・・・

「ほう ほう ほーたる来い」

子供のころは近所の川でもたくさんの蛍が飛び交っていました。

決してあったかい光・・・じゃない気がする。

蛍狩りをしていると、夜露に濡れた草と一緒に触るから

蛍自体が冷たく感じられ

包んだ手の中の光さえも、なにか冷たく感じるのはわたしだけでしょうか・・・

わくわくドキドキしながら顔を近づけ、手の中の蛍の光を観ていると

子供心にホタルの匂いを感じました。


夜露の濡れた草の匂い・・・何だっけ・・・この匂い・・・



そうか 蛍だ。 蛍の匂いだ

子供の頃は何も思わなかったけど

この年で蛍の匂いを思い出すと・・・なにか淋しい感じです。

Large1

« 2017年7月 | トップページ