« 美しいX攻撃 | トップページ | らんちデート »

2017年7月 2日 (日)

夫婦直会(なおらい)

珍しく夫婦揃って検診日が同じでした。(6/28ね)

わたしは夕方から仕事でしたが、余裕を見越して(どんな余裕かいな(^^;)

有給を使わせていただきました。

だってさ もし先生に何か言われたらショックで仕事どころじゃないし・・・






ってことで夕方、お互いの無罪放免を確認し“直会”(なおらい)を開催しました。



当日は、無罪放免を確認しない事には直会はできませんので

直会会場の予約等々は当日の状況次第・・・

夕方お互いの確認が取れました。  “ブジ キカンス”の打電

早速 某お店に予約の電話をすれども繋がりません・・・

最近ご無沙汰のお店ですので、久しぶりにハッチャケたい気分なのです。

(ホントは渋いしぶ~いお店なんですよ^^;)

かくなる上は現場確認をしようと強行突入しましたが・・・

・・・するまでもありませんでした。

27日から帰還できなかったのでしょう・・・(笑)

Dsc00157zz_2



さて 困りました・・・行きたいお店は山ほどあれど

あちらを立てればこちらが立たず

向うを見れば手前に躓き

まてよまてよと少ない脳ミソ(引き出し)をゴソゴソすると・・・




手負い熊のような鉄人のフェイスブックの記事を思い出しました。

ご友人と二人で誕生日会をされまして、某お店をチョイスされた記事です。

お店の経営者は若く、センス抜群の料理人であることはもちろん

漆器類にも注目してほしいと・・・

おぉ そうか あそこって行ったことがなかったし^^

ってか本日(6/28)は水曜日

飲食店はお休みが多いですよね・・・まずは行ってみましょ。




出雲市駅前の道を、北方面へ夫婦そぞろ歩きながら・・・




開いてました^^

強いかな?と思われる照明に照らされた屋号は

橙色の木色によって、ふんわりとした抱擁感を出していますね。

黒く力強い 職人さん手彫りの屋号が立体感と躍動感で飲み助の心を奪う^^;



開けるぞ!ドキドキの瞬間だ!




右手の甲で暖簾をヒョイと持ちあげ、左手で粋よいよく引き戸をガラガラガラっと開ける。

「いらっしゃいませ~^^」 間髪入れずにだ!

元気な声が聞こえて来た。

左手 前方にカウンターがあり、6~7名が陣取れるようになります。

カウンターの背中側に小上がりがあり、障子で仕切ってありますが

すでに宴たけなわのご様子で、ワイワイと賑わいが伝わってきます。

カウンターの向こうが厨房で、向うは小上がりのワイワイとは違う雰囲気で

ピーンと張り詰めた空気が伝わってきます。・・・イイね!



「申し訳ございません」

「只今カウンターのみで、お料理に少々お時間がかかるかと思いますが」

「いいですよ」

「それでは奥のカウンターへご案内します^^」

店内・スタッフさん大忙しのことは十二分に分かります。

ふつう、こういう場面でスタッフさんのわたし達に対しての対応は

自分の忙しさを前面に押し出していて、テキトーに案内されることが多いです。

ここ 違いましたね~~~~~^^

ニコ^^ ですよ。 ニコ^^

この笑顔が違うのです。

(実はこの前にもう一軒覗いたのですが、けんもほろろにあしらわれて・・・)




通されたのはカウンターの最奥

ご主人なのか?

目の前にはご主人らしき若くイケメンな料理人さんが真剣な眼差しで仕事をしている。

「いらっしゃいませ^^」・・・ご主人なのか?

「こんばんわ おじゃましますね」

一瞬仕事の手を休め、わたし達に一礼された(驚)

イ・ケ・メ・ン




「生 二つお願いします」

「ハイ カウンターさん 生二つお願いしま~す」




生ビールが二つ運ばれ、“二人の健康に祝して” カンパーイ^^

ゴクゴクゴクゴクゴクゴキュゴキュゴキユット!

お互い目を見つめ合い

プッハー ウみゃい!

なんじゃこりゃ?

今まで飲んできた一番搾りの中で最上級に旨い!!!!!!!!!!!!!!

思わずご主人に確認したほどです。

「これ 一番搾りですか?」

「有難うございます。一番搾りです(^^;」

どうやら ちょっとしたところ、細かなところの掃除で味が変わるのだということです。





Dsc00162z


お味はもちろん、手負い熊さんご推薦の盛り付けや漆器も心惹かれます。

Dsc00168z

生三杯をアッちゅう間に飲み干した姐さんも夏酒に切り替え

どんちっち鯵のたたきを、もっさもっさと堪能していました。


Dsc00175z

小上がりの宴会もほとんど終わり、カウンターのお客さんもいなくなりました。

居残ったのは姐さんのしゃべりをフムフムと右から左へ聞き流すわたし(笑)



Dsc00178z_2


昔はカウンターで “頬寄せ合った~あなたと~わ~たし~(^^♪”でしたが

わたしたちもかなり干からびて来ました。

昨日なんて、某家電量販店のマッサージ機に身を投じ

“価格による体感の違いと、年収による購入意欲”を検証。

5分×3機種で“痛い”を感じました(^^;

姐さん曰く 「ひろちゃんのマッサージが一番だわ^^」

Dsc00183z


二人の健康に感謝した日ではありましたが

姐さんへのマッサージはとーーーぶん続くようになりました。

それもこれも28日にお休みしていたお店と

わたしの記憶の中に残っていた手負い熊さんの記事

何よりもこの日に美味しいビールと美味しいお料理を提供して下さったお店

そこからの繋がりであったことは隠せません。


和さびさん とっても美味しかったです。

ご馳走様でした^^







Dsc00184zz

« 美しいX攻撃 | トップページ | らんちデート »

外食」カテゴリの記事

コメント

『健康に乾杯!の宴』楽しそうですな^^
やはりマッサージは機械なんかじゃぁつまらんですね~。。
姐さんの『堪忍袋の緒』もしっかりとほぐしておかんといかんしネ(笑)

今、出雲で一番のお店と思います。
できれば予約されてコースを頼まれれば、より和さびの良さが感じやすいかと。
ヒロさんのブログにはいつも「愛」があります。だからいつも見てしまうんだ。
想いと写真と文章のレベルの高さに毎回翻弄されてしまいます。

Toshiさん>お陰様で姐さんのツボも熟知できました。
ですがわたしは、ご指名マッサージ師さんに有料でしていただいております(泣)
それもこれも姐さんの経絡秘孔を突くため(ヒデブ!)

ながさん>やめてやめて・・・そんなに言わないで~(^^;
ビビリなんですから、緊張しちゃうじゃないですか(汗)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/71021743

この記事へのトラックバック一覧です: 夫婦直会(なおらい):

« 美しいX攻撃 | トップページ | らんちデート »