« ゴジラの背中 | トップページ | 40年前の少年から、どこかですれ違ってもわからない彼女へ »

2017年5月15日 (月)

世界平和と悪姐さん

姐さん 「ひろちゃん」

わたし 「ニナ?」

姐さん 「悪いものを出しに行くか!」

わたし 「ハ?」




先日、姐さんから悪いものを出しに行こうと誘われました。

話しを聞くと、姐さんの中に悪姐さんがはびこっているらしく

この機会に追い出したいとのこと。

どうやって追い出すのか聞いてみると・・・火

炙りだして燃やしてしまうのだそうだ。



やってきました 出雲市立久恵峡わかあゆの里

立久恵薬師飛光寺炎の祭典

柴燈火渡り大護摩供であります。

(簡単に言うと火の上を歩くやつね)

TVでは見たコトあるけど “熱いんじゃないの?”が一番気になるところ。

でも、熱いんじゃないの?ではなく 確実に熱いでしょ フツー 火ダシ。

そしてわたしには、悪ひろさんは存在しないのですが(と、思うけど)

夫婦は一心同体!とか 休みなんだし!とか 歩いてみたいでしょ!とか

うまく言いくるめられたってことです(笑)





そうそう 護摩木っていうんですかね?

木札に願い事と住所と名前を書き、それを燃やして、その上を歩くんですよ。

うちら夫婦・・・四枚書きました。



“世界平和と健康第一”

“世界平和と安全運転”

“世界平和と夢が叶いますように”

“世界平和と若手のQC活動の成功”


護摩木受付のおっちゃん 大ウケ^^




悪姐さん退治 山伏の面々です。

Img_6519x


結界の中に入られました。

Img_6523x


ブゥオ~~~ブゥオ~~~

と 腹に響くホラ貝の音と共に矢が放たれました。

六方向だったか七方向に向けて矢は射られ

その矢を取ると御利益があるのでしょうね。

皆さん真剣に、転びながら 足がもつれながら取っておられました。

Img_6526x


いよいよ火が点けられました。

Img_6528x

Img_6529x


そして、山伏さんが数百枚はある護摩木を手分けして一枚一枚読み上げられます。

世界平和 キター!

Img_6533x


数百枚の願いと世界平和が燃え上がっております。

Img_6535x


解体作業始め!

Img_6539x



大量の塩を撒かれて、お清めが進みます。

まだまだ火の勢いは強く、とても渡れるような状況ではありません。

Img_6545x


こりゃ 渡れるまでにはとうぶん時間がかかるね。

なんて話してたら・・・

山伏さん 「ハイ!火渡りされる方は並んでください!」

いやいや まだ燃えてるじゃないですか!

あんなとこ歩いたら100%熱い・・・火傷するでしょ!

保険はどうなんだ!

こちとらナイロンのパンツ穿いてんだぞ!

火が点く前にチリチリしちゃうじゃないか!

別に強制じゃないので止めればいい話しです(笑)

そんなビビリ夫婦の言い訳をよそに、あっという間の行列・・・ウソデショ^^;

Img_6546x


取りあえず近づいて見てみることに・・・やっぱ燃えてます(汗)

Img_6548x



山伏さんが背中に気合らしきものを注入されます。

Img_6549x


足の指が完全に浮いてますね アチチでしょ^^;

Img_6550x


合掌しながら歩くのですが

ほとんどの方はチョコチョコチョコっと走る感じで渡られます。

Img_6552x



中には膝をまっすぐ伸ばし

じっくりと歩いて渡るベテランの方もいらっしゃいます。

Img_6553x



Img_6554x


姐さん 「やだー やっぱやめる~ 燃えてる~ 帰る~」

ギャーギャーわめく姐さんをその気にさせるには、まずは手本を示さねば。




わたくし 準備完了です。

ナイロンパンツのチリチリが怖いため、MAXまで上げております。

Img_6551x



なんだかドキドキです。


Img_6556x

いよいよ結界の中に入ります。

Img_6557x

山伏さんに気合を注入され いざ!

うわっっっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・










渡り切りました^^


Img_6558x


熱かったか?って・・・フフフ




熱冷めやらぬ姐さんは興奮気味に

「来年も絶対 出す!」だそうです。

どうやら悪姐さんは出て行ったようです。

・・・世界平和を願うと悪いものは出ていくようです。





来年も“世界平和と何がし”を願いに行きます。

皆さんもいかがですか^^


Img_6543x

« ゴジラの背中 | トップページ | 40年前の少年から、どこかですれ違ってもわからない彼女へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

熱いでしょっ⁉️
チビッ子も
渡ったの?

カバオ!さん>皆さん渡っておりましたよ。
熱いのかって?・・・フフフ 来年参加してください^^

ハハハ!山伏見て前世のひろさんが見えたわ!(笑)
でも、その当時は火をそんな使い方しなかったのよん。
釣った魚を炙り、捕った獣肉を燻製に、寒い頃は酒の燗にと…。

Toshiさん>いい経験させていただきました。
来年出ましょ^^

本当にたくさんの方がお参りですね!

我が家の近くのお寺でも毎年護摩供養があります。
子どもたちと毎年参加していますが
火渡りに初トライしたのはつい数年前。
子どもたちがやるというので、私はやらん!というわけにいかなくなりまして(笑)

わたくし、全く修行ができておりませんので結構熱かったりするんですが(笑)

なかなかできない体験ですので
これからも毎年参加したいと思っております!!

とみやの若おかみさん>やるまではビビリにビビッてましたが、いざ渡ってみるとクセになりました。
来年も絶対に参加するって^^
出雲市でも火渡りってあったりするんですね。
大社さんもか・・・参加してみたいわ~^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/70566385

この記事へのトラックバック一覧です: 世界平和と悪姐さん:

« ゴジラの背中 | トップページ | 40年前の少年から、どこかですれ違ってもわからない彼女へ »