« さくら 一般公開最終日 | トップページ | 愛の仕込み »

2017年4月17日 (月)

最後のサクラ

昨日は出雲村田製作所の、椿・桜の一般公開に行ってきました。

10:30に正門を通過し警備員さんの案内で広い駐車場に・・・

運転手は甥っ子でして、免許交付後 三日目

運転初心者のバック駐車は、スリルと緊張の二段仕込みで

五回の切り替えし後、足が異常なほどに突っ張っていることに気づきました^^;



天気が良く気温もグングン上昇し、半袖でも十分過ごせる暖かさ。

テントでは物販類や盲導犬達がいて、多くのお客様に加え

警備員さんやスタッフさん達でごった返していました。



姐さん達の歩みに合わせ、ゆっくりゆっくり散策開始です。

Img_6327a


上の写真に子供たちが座っているのが見えます。(20km表示横ネ)

そこからの画がコレです。

歩道の上には桜が覆いかぶさるようになってて

時おり吹く暖かい風に、桜吹雪がきれいでしたね。

Img_6325x



ピンク色の桜木に混じって、木全体が薄く黄緑色に彩られているものがありました。

さすが御衣黄(ギョイコウ)

ピンク色の桜とは一線を画すも、堂々たる大輪を咲かせている。

Img_6323v


メインの通りはお客様が多いのですが、サブの通り(勝手にサブと命名)は

アララ・・・閑散としています。

青ワクで囲ってあるところね。

7


ここが意外に見どころ満載のポイントでして、個人的に推しデス^^

左の木の間に“順路”と看板がありまして、そこから険しい山の中へ入ります(笑)

Img_6350bz



木々の間を散策出来るコースです。

右の斜面下が市道で、村田製作所東の道路。

Img_6349z


メインの通りには無いような桜がありまして

緑の木々の合間に桜・・・桜・・・桜です。

Img_6344b



遊歩道を歩いて行くと、頭上に花がブワーっと広がってて

そこから太陽の光がキラキラと漏れています。

風が吹くたび木や花が揺れ

遊歩道の光と影は、まるで生き物のようにサワサワと右に左に忙しそうです。


頭上の生き物は、ピンク色の鱗をまとった熱帯魚?

ふわふわと動きながら、光で色の強弱を付けるさまは何ともいえず

神秘的な水族館に居るようです^^

Img_6343z







今日は生憎の雨ですね。

二十四節季でいう穀雨が20日前後

散った桜も大地の糧となり、植物や生き物達の成長を助けることとなります。


わたしのお腹も何かが糧になり、ずいぶん成長したような・・・キガスル。

ま・・・明日の健康診断で判明しますが^^;

« さくら 一般公開最終日 | トップページ | 愛の仕込み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ここでしか見ることがないような桜もありました。
いろんな種類の桜が一度に見られて、とても素敵な時間でした~!
配達についてきていた子どもたちも大喜びでした!

とみやの若おかみさん>うわっ 子どもたちもいらしてたんですか!
逢いたかった~^^;

若葉マーク(^^;

昨年夏…
魚を欲しいと言った会社の「そこそこエライ人」が現場まで取りに来てくれました。
その際に冷汗でエアコンいらずだっとか(笑)

REDさん>強~引なREDさんならではですね(爆)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/70289184

この記事へのトラックバック一覧です: 最後のサクラ:

« さくら 一般公開最終日 | トップページ | 愛の仕込み »