« 画像を載せ、体重を乗せ | トップページ | 彼女の一周忌 »

2017年1月10日 (火)

大阪珍道中 三十路の旅(笑)

6日~8日まで大阪におりました。



食い倒れの街 大阪であります。

せっかくの大阪ですからね、メジャーなところは置いといて

大阪庶民が行くようなところを目掛けなきゃね♪

初日の夜は串系でグイグイ グビグビ ぷは~~~。

Img_0002a




ただ、年末年始の暴飲暴食がたたったのか、胃腸の調子が思わしくありません。

ドラッグストアで胃腸薬を買い込み、万全の体制でホテル飲みを開始です(笑)

Img_0013a


実にすがすがしい朝です。(とりあえず画像では)

Img_0015a



8:00にロビーで姐さんと待ち合わせ。

姐さん 「どうした?顔がむくんでるよ」

「そ・・・そう?ちょっと飲みすぎたかもね アハハハ」

(血〇が出たなんて言えませんwwwww(;・∀・))

2日目は通天閣に行きましょうってことで向かいましたが

その間トイレに5回ですか・・・通いました。

「トイレが近いのはお爺ちゃんだよ^^」

「そ・・・そうだね。お爺ちゃんだね アハハハ」(血〇出とるっちゅうに)

Img_0020a


通天閣の展望フロアまで上がり、大阪をぐるりと一望しました。

真ん中の赤〇、その中に・・・

Photo


大阪城が見えました。

ここから見ると、都会のど真ん中に見えますね。

Img_0039a


通天閣といえば、ビリケンさん。

当然、足の裏をワサワサと・・・

Img_0030a


ちなみに通天閣のB面(裏っかわ)はこうなっていました。

Img_0054a


通天閣でも2回のトイレ・・・い・・・た・・・い。





ちょうどお昼の時間帯になり、目の前の新世界へ向かう・・・

もの凄い活気です。

お店の壁にはガメラが張り付き、ツルが飛び・・・

Img_0060a


グーフーが空を飛んでるじゃないですか。

Img_0061a


お相撲やさんなのか、食べ物やさんなのか・・・

Img_0062a


それにしても各お店の客引きには少々ウンザリです。

こんなに人がわんさかいるのに、なぜわたし目掛けて来るんでしょうか?

「お兄さ~ん お昼食べた?食べてないでしょ。うちちょうど空いてるん。どう?」

行けども行けども「お兄さ~ん」攻撃。

うちら4人で歩いてるのに、どうしてヲレ!

しかも同じお兄さん(お店側のお兄さんね)に2度3度。

そんなにお腹空いてるように見えるんだろうか?

ハッキリ言いますが、そんなにお腹空いてません。

ただ血〇が気になるんです(汗)

メジャーな通りを抜け、ラーメン屋さんを発見。

ガラス越しに店内を見ると、カウンターのみのお店で

8人掛けのカウンターかな。

カウンターの中には3人?4人?

席数に対して料理人が多くないか?

実に謎めいたお店ですね。

ここでしょ。ここしかないでしょ^^

引き戸を開けると眼光鋭い視線が一斉に・・・

「イラッシャーイ」

なんと!カウンターの中、お客さん全員中国の方。

田舎もんにとっちゃ~ドキドキもんですわ^^;

にもかかわらず姐さん「ビールと麻婆豆腐ね。それとよだれ鶏も」

この麻婆豆腐 はんぱないっす。

イヤイヤ 旨いんですよ。

そんなに辛くないし(な~んだちょっとガッカリだな)なんて・・・

しばらくモグモグしてると突然くるんですよ・・・辛さが

ジワジワとくるんじゃなくって突然ピーク!

でも旨い・・・でも辛い ヒーハー



Img_0065a


よだれ鶏。

このタレ コクがあって独特の香りがします。

これも実に旨いな~なんて味覚を楽しんでいると・・・

くっ・・・くっ・・・くくく・・・くわーーーーー辛い!

これぞ本場の辛さなのか、今まで味わったことのない鋭角的な辛さです。

太い辛さじゃなくってピンポイントで、ピキーンって感じ(マジ汗)

Img_0067a


そしてメインのラーメン。

鶏ガラ豚骨の、超超超濃厚ドロドロ系(チャーシュー20cm2枚入り)

Img_0069a


これくらいでチャイニーズパワーに屈してはイケません。

血〇くらいでビビるんじゃない!

若干 お尻の〇〇に力を入れながら全部食ってやりました。ワッハッハッハッハー。

その後、つま先立って歩いたことは言うまでもありません。|* ̄Д ̄*|ウム




そして夜。

4人から5人になって、焼肉店探し。

内心、ギブ寸前でした。

お尻の〇〇が崩壊寸前なんですもの・・・

食欲旺盛な4人はどんどん人気のない処へ進んで行くじゃないですか・・・

もうこの辺りのテキトーなところで落ち着いていただきたいのですが・・・ウウ

ありました。  着。

まずはトイレ確保 ホッ

Img_0072a


お肉は2・3枚で遠慮し、あっさりサッパリ韓国冷麺をいただきました。

スープ うんまいです。

ただ・・・麺が・・・

今まで食べて来た冷麺の中で堂々1位の硬さ。

なんちゅ硬さ。

なんちゅうハード。

麺ってこんなに硬くなるんだ・・・

と、へんなところに感心してる(感心してる場合じゃないケ〇の穴の心配しろや)

Img_0077a


ホテルに帰り、姐さんから部屋飲みに誘われましたがご遠慮申し上げまして

ベッドイン・・・

Img_0087a


翌朝、胃腸の具合も少しは良くなった感があります。

お昼は、何とか鶏のから揚げカレーという暴挙に出てしまいました。

お腹の事を考えないとイケないんですが、ついつい・・・^^;

これがまた 旨いの^^

から揚げも食べたことない味だし、カレーが う・ま・い^^

・・・旨いな~

辛口とも書いてないのにノーマルの辛さでコレ?

素晴らしくスパイシー!

サラダも活き活きした野菜で、ドレッシングが・・・バルサミコ酢?

スパイシーなカレーに実に合います。

Img_0094a


大人のポテサラ

バケットに、すんごい香り高いオリーブオイルを掛けて、ポテサラを乗っける

これも今まで食べたことのない味。

Img_0096a



そうこうしているうちに、お腹の調子も良くなり

あれだけ仲良くしていたトイレとも決別することができました。




出雲に帰り、最終最後のしめはしめ鯖。

Img_0109a


さすが、とらちゃん。

絶妙な〆加減と見事なサシ。

Img_0108a_2




おっと・・・忘れるとこだった。

大阪の焼肉屋さんでの一コマ。

ミスジって部位を発注し、「ウマいね~ウマいね~^^」って食べてる時

みんなの中の会話で何かが違う・・・

「ミスジってウマいね~」

「ふつうのお肉?」

「ホルモン系の部位?」

「カルビとかと、ぜんぜん違うね~このミソジ」

「出雲の焼肉屋さんにもあるの?ミスジ?」

「たしか あるよミスジ」

「あったっけミソジ?」

一同・・・

「ね・・・姐さんこのお肉って何て言うお肉だっけ?」

「ミソジ」

さっきから聞いてりゃ~ミソジ三十路って・・・五十路のくせに^^;



皆さんも お待ちがえなく(ミスジです)

Img_0080a

« 画像を載せ、体重を乗せ | トップページ | 彼女の一周忌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんてて
食べる量が半端ないです。

〆サバが
ほっとした訳で!

カバオ!さん>食べてるようで食べてないんですよ。
最近ではラーメンを完飲すると、炒飯が食べれなくなっちゃって(汗)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/69190707

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪珍道中 三十路の旅(笑):

« 画像を載せ、体重を乗せ | トップページ | 彼女の一周忌 »