« 赤い魔術は囁く | トップページ | 海とイチゴ大福と桜餅 »

2017年1月26日 (木)

切れるスキもん

真っ黒なお店の前には開店祝いのお花があった。

どんなお店なんだろうか?

田舎もんのおじさんにとっては中々入りにくいお店であり

一先ず様子見として通り過ぎるほかありません。

なに気な感じで、ゆっくりチラ見しながら通過すると

奥行きのある店内で、右側の壁一面に展示してあり

お店の中央にもショーケースがあるようです。

お客様は・・・(驚)

ガイジンさん?しかもいっぱいいるし・・・デカイ!

日本人って見えなかったけど・・・店員さんヤーイ^^;

再び通過してみる・・・

エ?エ?日本人いないの?

めっちゃ気になるお店なんだけど・・・どうしよう

よし 入ったる!




さり気なく、オーラを消しながら小さいおじさんはスーッと入るのでした。

ナニナニ?ガイジンさんばっかやないですか(汗)

いや・・・いました日本人スタッフさん。

ひとまず安心して、入口から壁に展示してあるヤツを見る・・・




ウッsign03 スッゲ~up



食い入るように見る・・・見る・・・

なんだこの光り具合は・・・見る・・・

次の展示・・・見る・・・

はぁ~ すげ~な~

すると背後にもの凄い殺気を感じてしまった。

振り返ると・・・壁。

じゃないです。 外人さん。

でっけ~ マジ ニメータハアルナ(;''∀'')

恐る恐る見上げた顔はニコニコしているぞ?

小さい日本人のおじさんはとてもニコニコ顔など出来るはずもなく。

ましてや ヘロ~ ナイスチュ ミーチュ~(^^♪

なんて頭の中では一瞬考えましたが

言葉なぞは一切出ず、上を見上げながらひたすら口角を上げていました。

(実際にはほっぺたがピクピクとやたらに動く 引きつってるのね)

するとその外人さん、更にニコニコして言いました。

「お客さん 包丁好きだね 見ててわかるよ^^」

え?店員さん?日本語ペラペラやん!

「ここの包丁はね、三条 関 武生 三木 堺 土佐でね・・・」

ホウホウ・・・ナルホド・・・ウンウン・・・

と、実際上から(2m)目線で優しく、詳しくご説明いただきました。



中央のショーケースに案内されると

28諭吉さんの包丁であります。

こんなん芸術品やないですか アハハハ

一本一本眺めていると外人さん

「高いでしょ^^ でもね一番高いのはコレね」

もの凄く長い指で指した先は、ショーケースの中央にある平べったい石。

「な・・・なんですかこの石は?」

「60万円の砥石ね^^」

ろろろろろろろろろ・・・ださうです。




大阪は通天閣新世界のすぐ南。歩いて1分。

刃物工房 TOWER KNIVES大阪

「本店はココを出て、左に歩いて39秒のとこね」とは外人さんの説明である。




外人のお客さんが入って来ると「ちょっと待ってね」と言い。

実にネイチブな英語で接客しているではないか。

さすがに 本物はカッコイイ 身振り手振りが本物っぽい^^;



さて、連れて帰りたい包丁は多々あれど、何気に見つけたお店。

持ち合わせが・・・

外人さんとの会話で、ばれちゃったのか出雲弁?

「また 見においでよ^^」 ダト(^^ゞ




Img_0169a




お手頃価格から、怪しい光を放つ高級品までありまして

スキもんにとっては堪えられない目の保養場所です。

次回 大阪へ行ったら必ず連れて帰るだろうな~^^


Img_0170a



スタッフさんの真ん中にいるデカい外人さん。

もの凄くバカデカイ包丁持ってポーズしてるけど 怖くありません。

ときどき ブッ込んでくる フフッって笑える日本のボケ。

さすが大阪 スキもんにとってはたまらんですな~^^




Img_0057a_3

(正月明けに行ったときのことね)

« 赤い魔術は囁く | トップページ | 海とイチゴ大福と桜餅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんだね~~🎵
行っちゃらかと、思ったに~~🎵

僕はイオンの刃物コーナーで
たまに、見つめてます。

牛刀がほすい
だす。

カバオ!さん>ジャスコの2Fですね~^^
いゃ~~~大好きです(^^♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/69237294

この記事へのトラックバック一覧です: 切れるスキもん:

« 赤い魔術は囁く | トップページ | 海とイチゴ大福と桜餅 »