« スモークナッツ | トップページ | 連休の言い訳 »

2016年11月 4日 (金)

文化を満喫

以前から気になっていた“山手往還”です。

出雲平野の北に連なる北山山脈のすぐ麓

昔からの生活道路でしょうか

おそらく通称431ができる前のずーっとずーっと前からの道なのでしょう。

わたくし出雲に住みながら全くそのことを知りませんでした。

「いつかは北山縦走を!」なんて書いたら

いつもコメントを下さる“わんきち”さんから

「北山の麓に山手往還っていう昔からの道がありまして・・・」

と、情報をいただきました。

せっかく頂いた情報であります。これも何かのご縁なのか・・・

行かねばなりません。

こういう情報は地元コミセンなら、更に詳しいことがわかるのでは?

と、思い高浜コミセンに出向き、地図を頂きました。

Img_5670z




そして昨日、文化の日。

山手往還徒歩を実行したのであります。



わんきちさんから、自宅近くの駐車場を提供できますよ^^

との大変ありがたいお言葉をかけて頂きました。

どうしても駐車場がない場合はお願いするとして

やはり文化の日です。地元住民の方とコミニュケーションし

自力で駐車場を探す荒技に出てしまいました(笑)

畑仕事をしているおじさんがいらっしゃいまして(わたしも余裕でおじさんですが^^)

コミニュケーションであります^^

山手往還を歩いてみたい・・・そんなアツい思い(笑)を話しましたところ

「ようこそ ようこそ^^ そこに置いて行きなさい^^」

と、有り難いお言葉です ウレシイー




さぁ!歩きましょう^^

でも、時間があまり取れないので、取れる時間内での散歩です。

左に小さな灯篭がありますね。(石が祀ってあります)

Img_5601


永泉寺

Img_5604z


祠の上にデッカイ岩が覆いかぶさり、その岩の上に

更に大きいケヤキの大木がずっしり!

Img_5605


そうそうこのお寺の階段横には

“禁葷酒”(きんくんしゅ)と大きな石に刻まれています。

Img_5608




姐さん 「禁酒的なものかしら?」

だったら上がれんねって・・・オイオイ どんどん上がっていかれました^^;

禁葷酒とは、

酒飲んで、ニンニクやネギ、ニラなどの匂い系の物を食べてる方はご遠慮ください。

まっ 簡単に言うとそんなところです^^;

(夕べの酒は醒めてるし、朝ごはん食べてないから大丈V!)




民家の横(奥)に山道が続いているようです。



Img_5612


いたるところに興味津々な看板がありますね。

Img_5613




Img_5614

Img_5615


Img_5617


Img_5618


霊山寺公園の階段下です。

Img_5619


あとは431号線に出て帰ります。

向う(東)から何人(何組)ものウオーキングの方々とすれ違いました。

いったい何のグループでしょう。とっても気になります・・・

文化の日であります。ここはひとつ、直球で話しかけてみることにしました。

・・・

旧平田市の、ある車屋さんでした。

会社の従業員さんとご家族。お客様等々で、平田から

出雲大社まで歩いているのだそうです。

毎年、文化の日のイベントなのだそうです。素晴らしいですね^^

Img_5623


出雲市駅へは一日 5本ですか・・・ローカル~^^


Img_5624



実にいい“はで場”です。(鬼瓦まであるのはなかなか珍しい)


Img_5628


Img_5629

Ww9fsbbvvppkwdc1478240882_147824091


帰ってきました。

Img_5631_2



畑仕事のおじさんは、まだいらっしゃいましたので

散歩の報告をさせていただきました。

おじさん曰く、起点は矢尾町からだそうで、遙堪の向こうくらいまで続いているとか。






今、通ると車での通行はかなり難しく、対向車がきたら完全にアウトでしょう。

朝とか上手に避け合っているんだろうな~。




昔の人々はこの道を通っていたんですね。

直線なんてほとんどなく、常に曲がりくねっているし

平らなところなんてのもないですね。

ほとんどじわ~っと上っているか、下っているかですね。

今では当たり前の直線道路です。

道幅はとても広く何車線もあったりしますね。

お互いに前に前に、先に先に行こうとしています。

本来、道って狭くって、曲がりくねってて

先に先に行こうとしてもなかなか行けないし

足元も注意しながら進んで行くものです。

先を急ぐのであれば、「お先です」の一言。

向うから人が来れば譲り合い

「こんにちは」 「どうぞ」 「ありがとう」の声が出るのが自然です。




何かが楽になれば、必ず何かが無くなるような気がします。



北山麓にある山手往還

素敵な道ですよ。

畑仕事のおじさん

平田の車屋さん

山手往還周辺のみなさん(しょっちゅう声かけてました^^;)

わんきちさん

有難うございました。

文化の日にステキな出会いと

少しでも、文化的な事を考えることが出来たことに感謝します。

« スモークナッツ | トップページ | 連休の言い訳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

素敵な1日でしたね!

カバオ!さん>スッゴイ 良かったですよ^^
姐さんも フムフム言いながら歩いていましたわ~♪
時間取れたら矢尾~遙堪まで、完全徒破したいです^^

いや~!
なんとも馴染みのある写真がならび、なんだか嬉しくなりました。
しかし、さすがの行動力ですね!

わんきちさん>今回の情報も、わんきちさんからのコメントが無かったら
一生わからなかったかもしれません。
大変勉強になりました。有難うございました。
次回は起点から最終地点まで歩こうと考えています^^

お天気も良くて、本当に気分も清々しくなりそうですね~!

大社の近くも、湖北線より一本北にほっそい道があります。
中学生の頃、友達の家から友達の家まで、あの路を自転車で爆走していたのを思い出しました(笑)

とみやの若おかみさN>爆走してたんですね・・・リーゼント系間違いないな^^
お仲間と見受けいたしました。 ハハー。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/68251316

この記事へのトラックバック一覧です: 文化を満喫:

« スモークナッツ | トップページ | 連休の言い訳 »