« ヘッドパッドとYouTube | トップページ | ガラスの腰 »

2016年9月21日 (水)

減塩に気を遣う

13:30をまわっているのに駐車場は一杯だ

タイミングよく一台出たので、そこに入れる

暖簾を潜り、引き戸を開けると、お店のおばちゃんと目が合う

『いらっしゃ~い^^』

店内は油の香りが漂い、どことなく油っぽい感じがする

小上がり、テーブルと埋まっていて

カウンターの端ではご主人がお昼を食べていらっしゃる

その反対側の端はサラリーマン風の方が陣取っていて

ちゃんぽんを美味そうに食べている

真ん中のカウンターを指さし、ここに座る合図をおばちゃんにした



カウンターが狭い

奥行きがないのだ

丸椅子をズッ ズッっとやってちょうどいい塩梅にセッティングし、メニューを見る

決まっている

目を上げるとおばちゃんが見ている

『ちゃんぽんの減塩と餃子下さい』

『ハイ ちゃんぽんの減塩と餃子ね~^^』




ほんとは、ふつうのちゃんぽんをいただきたいのだが

いかんせんお汁を全部飲む派としては身体に気を遣っているのだ



減塩ちゃんぽんバンザイ!



平たい大きなお皿に、こんもりと野菜が乗っかる

さーいただきましょう^^


Img_5391a

九州ラーメン ふじさん 御馳走様でした





昭和の時代がプンプンする大好きなお店です^^

« ヘッドパッドとYouTube | トップページ | ガラスの腰 »

外食」カテゴリの記事

コメント

ごはんをおいしく食べる時の要素のうち“腹ペコ”と“愛情”のどちらが上か気づくのに何年ぐらい掛かりますか?
僕は更にそこに“感謝”を忘れてはいけないと思います。

tomさん>腹ペコもちろん、その場に愛する人が居れば即、幸せに繋がります。
そして、何事にも感謝する心があれば、いうことありません。・・・が
いかんせん、食べてるときは夢中でありまして、ついつい感謝のかの字もありましぇ~ん^^;

減塩あったんだ!

カバオ!さん>あります。
ぜしぜし お試しくださいね^^

そこって…
移転したのかなぁ?
昔…
三中のそばじゃなかった???

REDさん>エェ?マジっすか!
ってことは30年以上前の昔話・・・(驚)

僕も減塩派です♪
三中の近くにあったのは「九州ラーメン たくみ」さんといって、やはり久留米系の九州ラーメンと長崎ちゃんぽんが看板でしたね~。
味もそっくりでした。
10年位前に閉められました。

少なくとも、平成元年には
在りました。

Shugoさん>さ・・・さすっが グルメ王!
わたくし、全く記憶がありません・・・いよいよ徘徊も間近でしょうか(-_-;)

カバオ!さん>うぅ・・・何年でしょうか・・・わかりませんが
ハッキリ言えるのは、わたしがチャラチャラしていた頃にはありました(^^ゞ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/67534269

この記事へのトラックバック一覧です: 減塩に気を遣う:

« ヘッドパッドとYouTube | トップページ | ガラスの腰 »