« 仕掛けて 仕損じなし | トップページ | カネゴン »

2016年8月30日 (火)

守り、愛してあげましょう

部屋の掃除をしていました

わりとこまめにしてはいるのですが

いかんせん四角い部屋を、ま~るく掃除するタイプ~♪

たまにはキッチリ掃除しましょかね・・・なんてね

引き出しとか、ふだんは開けないような開かずの間・・・フフフ

ガサゴソしていると アラ?



お守りが出てきました




しまった~~~~~!!!!!




こんなところに仕舞い込んでいました・・・ゴメンナサイ



ごめんなさい お守り様。


神社やお寺でいただくお守りが出て来たのです



本来お守りとは、御本恩様や御神体の分身であります

一般的には、お守りが守ってくれる・・・と思いがちですね

お守りをいただいたら

それを一年かけて、自身が守らなければならないのです

神様が護ってくれるとか、お守りが守ってくれるとかではありません

お守りがあるから大丈夫ではないのです

わたしたち個人が、神社仏閣から預かったお守りを守り通す

そのことが大事な事なのです。

Main_image1

自分は、お守りを持っているから少々無理をしていても

大丈夫だろう・・・これが一番いけない


ご本尊を守る=自分を守ることなのです

自分が無茶なことをすれば

ご本尊様も無茶なことをさせていることなのです




お守りをいただいたら、一年間はお守りを守り、自分を見つめ

また、周りに思慮深い行動を心掛けるようにする



テレビや雑誌で報道されるニュースは

目を疑い、耳を疑うような事件や事故が多いですね

そのような内容の出来事は、ネットニュースのトップになったり

ドラマなどにすると視聴率が取れると言います

またそれらを見たわたし達は

心のどこかに“イヤな気分”が存在しています

そんな時にこそ、自分を見つめ直し

自分自身を労わってあげましょう

そして周りの皆さんにも、優しい気遣いをしてあげれるといいですね



どうぞ御自愛下さいませ。




さて、中断していた部屋の掃除であります

今日はこれくらいでいいか!・・・ではない!

御自愛している場合ではないのだ(^^;)

« 仕掛けて 仕損じなし | トップページ | カネゴン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/67211054

この記事へのトラックバック一覧です: 守り、愛してあげましょう:

« 仕掛けて 仕損じなし | トップページ | カネゴン »