« ライバルはピリ辛なめこそば | トップページ | 内部の憂鬱と鼻風船 »

2016年4月18日 (月)

桜鯛の潮ラーメンに春風感じる

まずは一口スープをいただく・・・



ぉお!

実にアッサリしている

ほぼ透明系のスープには脂が浮いていて

若干白濁と言っても過言ではない

魚介系ラーメンなのですが

わたくし個人が思う魚介ラーメンとは一線を画している

個人的に思う魚介系とは煮干しのことでありまして

魚粉たっぷりのあの魚介なのです

アレはアレでとっても美味しく

また食べたい一品なのですが

今回の魚介系は全くの別物。




ネギの青い部分と

なんと みつ葉

もやしに白髪ねぎ

チャーシューの代わりに鴨肉(たぶん)

アラレが散らしてあるじゃないですか

そしてどことなく香る柑橘・・・おぉ!柚子が隠れてました^^

これらの具材の下からは・・・出ました


桜鯛であります



鯛といえば、頑丈な骨でありますが

お気にめさるな・・・きれいに取ってあり

ほぐされた身だけがスープの中にありまして

ふわりと溶け散る寸前でホバリングしております

Img_4640aa




おいしさは勿論なんだけど

気持ちだよね

作り手の気持ちがひしひしと伝わってくる感じ?

すくなくともわたくしにはビンビン伝わってきましたよ




別にアラレなんてどうでもイイじゃん

普通のチャーシューでイイじゃん

柚子?そこまで気~使わんでも・・・

鯛の身だって、バラケてても味に変わりゃしないのに~



じゃないんですね




春なんですよ

桜鯛なんですよ

一杯のラーメンから春を感じ取れるのです




桜鯛の潮(うしお)ラーメン


アツアツである アチチ





Img_4642kl



わたくし、もちろんBセットの炒飯でありますが

先に炒飯はいただきません

味の濃さ的には炒飯か勝っておりますので

あくまでも基本のスープ&麺&具材なのです

半分くらいいただいてから、初めて炒飯に手を付けるのです

この辺りから胡椒もパラパラと掛け始める



おぉ 意外や意外、炒飯のしっかりした味にも

このラーメンついて来てますね~

そこまで考えてのパフォーマンスなのでしょうか・・・

流石でありますね





游食 空海さん

季節の創作ラーメン

今回は“桜鯛の潮(うしお)ラーメン”をいただきました

絶品の一杯

御馳走様でした^^



Img_4643a_2

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

« ライバルはピリ辛なめこそば | トップページ | 内部の憂鬱と鼻風船 »

外食」カテゴリの記事

コメント

そこもイイですね〜
味もさることながら
野菜等の切り方や盛り付けの繊細さには恐れ入っておりますm(__)m

REDさん>あっさりとした塩味・・・でも鯛^^
感動した和風らーめんでしたよ。

桜鯛!!
なんておしゃれなラーメンなのでしょう。

三つ葉に柚子に・・・なんとも上品!!

美味しそうです~♪食べてみたいです~!!

くぅ~
たまらんなあ

鯛の骨から採った出汁、最高でしょうね

とみやの若おかみさん>見た目で驚き、一口目のスープで驚き、鯛の身が中からふわっと!
感動の一杯でした^^

だんなちゃん>めっちゃお客さん多いですよ~
ここのところ3~4回入れませんでした
ピーク時を避け、早めに行かれることをお勧めします^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/64996050

この記事へのトラックバック一覧です: 桜鯛の潮ラーメンに春風感じる:

« ライバルはピリ辛なめこそば | トップページ | 内部の憂鬱と鼻風船 »