« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月28日 (日)

淋しいのはおまえだけじゃない

先週の金曜日(26日)

急きょ 『ひろさん!飲みに行きましょう』って連絡有り

『んじゃ、ホテルとか予約しますから』

彼は、ホテルなんかサクサクって予約して

『完了しました 19:00にはホテル入るんでそれ以降でお願いします^^』

し・・・仕事が早い




彼とは初めて飲みます

噂ではかなりの・・・(笑)

楽しみであります^^

なにせこんなおじさんを指名してくれたんですからね



一次会 いつもの某鉄板焼き屋さん(一枚も写真撮らず・・・アッチャー)



二次会 彼に連れてっていただいた焼き鳥屋さん

ここで何杯飲んだっけ? ハハハ ヲレノミスギダナ


Img_4362a


三次会 いつもの某バー

アホになってましたから、濃いウイスキーなんか飲んじゃったりして・・・




この辺りから急に酔いが回り始めた気がする



よせばいいものを

『おし! キミのホテル行くぞ!』

ローソンで彼にハーゲンダッツを買っていただきました

身体健やか茶とハーゲンダッツ(ストロベリー)で潤しながら ペラペラ・・・



彼は冷静にトムヤムクンヌードルとビールを飲んでましたね(笑)







Idzwndaserlllek1456582471_145658251

ひとしきりしゃべくりまして、安心したようです



そしてわたくしは神になったみたいです アホデスネ




Tvj99wo5u0gmcgp1456582831_145658290



途中で記憶が飛んでおります・・・・・・・・・・・・・・・・

たぶん、電飾がキレイに映ったんでしょうね

Img_4367a




3:30・・・ヤバっ!こんな時間



Hr8tgg4kvgaz9ik1456582991_145658305



彼の話し、自分の話し

お互いの人生について・・・

何のために働くのか・・・

今後の日本のあるべき姿・・・

かなりアツくなり、ふた泣きくらいしたような・・・(失笑)


お互い、人生いろいろありますね



思い通りもならなくて

すねてみせるもできなくて

真面目ぶるのも柄じゃなく

気がつきゃいつでも道化者

陽の射すところに縁などないのなら

せめて酒場のネオンの下で

酔いにまかせて つぶやいてみる

「淋しいのはおまえだけじゃない」




思い寄せれば遠ざかる

街の灯りが目に痛い

甘えるところが欲しくても

そこはいつでも他人(ひと)の街

グラスを片手にいつまで誰を待つ

空いたボトルに思い出そそぎ

酔いにまぎれて つぶやいてみる

「淋しいのはおまえだけじゃない」




さよならなどと言ってみて

旅立つふりをしてみても

泣いてる背中をかくせない

強がる気持ちをかくせない

乾いた心に酒など流し込む

一人芝居のいつものセリフ

酔いにただよい つぶやいてみる

「淋しいのはおまえだけじゃない」



5badqknibxpgjy71456624200_145662460


また、語ろうや^^

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2016年2月25日 (木)

フェイスブックが・・・

ちょくちょく見ておりますのがフェイスブックです

PC画面の“お気に入り”には

各サイトやブログ

ツイッターにフェイスブックが数多く入れてあります



先日からですが

フェイスブックを拝見しようと画面を開きました

最初は普通に見れるのですが

画面を下へスクロールすると・・・



見れましぇ~ん(泣)




その状況を説明しますね



PCを開け、いつもの美味しいお店のフェイスブックを見ようとメイン画面を開く

ここまではOK




1a



記事や、写真があるようですね

画面を少し上にスクロールさせると

下から変なものが上がってきました




2a

更にスクロールさせて、美味しそうな画面を出そうとすると


3a





一気に画面・・・真っ白



どうやらフェイスブックに登録しないと見れない・・・

4a

マイケル(マーク・ザッカーバーグ)さん
(フェイスブック創始者)

解除おねがいしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2016年2月24日 (水)

梅子さんの香り

『行ってきま~す』

車を出すために車庫を開け、一度外へ出た



ん? いい香りが漂っている

花の香りなんだけどな~

辺りを見回すと・・・

我が家の梅子さんが咲いているではないか

すっかり観察を怠っていました

たしか去年は・・・




2/21にブ活にアップしてますね

http://backlashfactory.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-9b38.html#comments


去年の梅子さん

Dsc02420a_21



今年の梅子さん

Img_4356a




梅は、百花に先駆けて咲く花と聞きます

桜に比べ、咲き始めから満開までの期間が長く

春を待つ人の心を、ウキウキさせてくれますね^^

そして、日に日に日脚が伸びています

『日が長ん(長く)なったね~』

なんて会話も聞くようになりました

三寒四温の天気が続く中、薄氷(うすらい)も張ることがありますが

“うすらい”という響きと同じく

儚く、淡く消えてなくなります



ほら! 春はもう、そこまで来ているようですよ^^




Img_4352a

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2016年2月23日 (火)

オイオイ 焼くんかい!

わたくしも姐さんも“今日は絶対に一次会で帰る”

と、固く約束してたのに・・・






鮨 とみ田さんで、しこたま飲んで食べて

大満足しておりました

http://backlashfactory.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/post-536d.html



よ~し 帰るぞ~

ふらふらと駅方面へ向かってたのです



『姐さん 美味しかったね』

『うん 美味しかった』

『今日は一次会で終わりだね』

『う・・・うん』

『どうした~?』

『なんか・・・こう・・・少し・・・〆に・・・』

『エ? 〆に?』






オイオイ 焼くんかいsign03


Img_4343a

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2016年2月22日 (月)

鮨 とみ田 赤シャリ旨いぞ

よっしゃ~行くか!



Img_4329a_2


『こんばんは~』

『ヘイ らっしゃ~い』

引き戸を開けながらすぐに返事が返って来た

引き戸の向こうは飛び石のようになっている

カウンターはまだ見えない

飛び石を左に曲がると、カウンターの向こうに大将が見えた

女将さんも出迎えてくれた^^

『いゃ~なかなか来れなくって』

いきなり言い訳を言ってしまった・・・後悔しきり

『しゃんことないわね~ささ こちらへどうぞ^^』

用意されたのはカウンターの最奥から二つ目

大将・女将さん・我々の位置・・・ステキな位置関係が出来た

カウンターのあるお店では、この位置が大事で

いきなり座ってはイケない

お店の大将・女将さんに聞き、座る場所を決めていただく

それが大人のルールであり、お店でのマナーである。




まずは、ビールにお造りだろう・・・

右から 鰆 真烏賊のゲソ 蛸 ばとうの昆布〆 しめ鯖 真烏賊の造り

どれも絶品である

特に、ばとうの昆布〆 コレさいこ~~~^^

ばとうの刺身は全くの淡白で、簡単に言うと

味もそっけもない(個人的な主観です)

昆布〆にすると、身の熟成と昆布の味と香りで

別物に仕上がるようだ

大将と熟成談義に花が咲く・・・旨いぞ


Img_4331a




『今日は焼き魚は何がありますか?』

なんと、大将の口からでた言葉は

『穴子』

意表を突かれてしまい

『へ?』なんて言ってしまった

鯵とか赤むつとか一応、ひれ系の魚かと思ってたのに

あなご・・・

想像してみた・・・こりゃ~旨いかもしれんぞ

『焼きあなごください』



お店の中に香ばしい香りが漂い始めた・・・



『ちょっと 旨いけど^^』とは姐さんだ

蒸すとか、煮るんじゃなくって、焼きあなご

旨い!

Img_4332a



白い大きな平たいお皿には

香ばしい香りに包まれたあなご

フレンチのように盛られている

Img_4333a_2




ビールを大至急飲みほし

冷酒の大吟醸に選手交代だ

この器とお猪口もイイね

香ばしい焼きあなごと、冷たい大吟醸

ヤバイね・・・きっと顔 真赤だろうな(笑)

Img_4334a



頃合いを見計らって大将

黙ってガリをゲタの上に乗せた

『よかったら、握りましょうか?』

キター^^



『じゃ 美味しいところをお任せで』

『ヘイ!』



赤酢の赤シャリだ!

出雲でも赤シャリで握られた鮨ってあるんだろうか?

ちょいと付けたニキリが旨い

Img_4339a


冷酒をグイグイ・・・グイグイ・・・グイグイ・・・


小さめのシャリにづけまぐろ

口直しに、甘めのぎょく

Img_4340a



気が付いてみると

赤シャリと、ネタ、にきりの相性の良さに

お醤油、使いませんでしたね

Img_4341a





ビールと冷酒・・・6合飲んだ夫婦は

完全に酔っぱらいのアホ夫婦

これ以上 居座ると粋ではなくなるので撤収します

Img_4342a




鮨 とみ田さん

御馳走様でした

我がまま言って作っていただいた、烏賊素麺

次回 大盛りでお願いします^^(粋ではないですケド)

Img_4330za

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2016年2月21日 (日)

わらーめん 中華食堂一番

『こんにちは~』

『いらっしゃいませ~カウンターにどうぞ^^』

木の引き戸を開けて、店内に入りながら

今日の居場所を探す・・・

もちろん一人なので、カウンターで(が)ちょうどいい。

たまには一番奥に座ってみよう(最奥であります)

ささ、本日は気になるラーメンを求めてやってきました

ちょうどお昼の時間帯と重なり

店内は青白い煙立ちこむ、中華のお店

焼ける匂いが食欲をそそりますね



塩に醤油・味噌にチャンポン

メインとなるラーメンは多々ありますが

基本は押さえてあります(記憶にインプットされています)

ココは、やはり創作を所望しましょう



まずは、餃子と半チャンが登場しました

旨そ~~~~~

わたくし炒飯に辣油を掛けていただくのですが

この辣油

お店によって全然違いまして

お店で作られた自家製・自家製じゃないもの

すぐにわかっちゃう ウフフ

まっ 好みの問題ですが

炒飯に辣油・・・けっこうイケますよ(姐さんもスキそうです)


餃子は小ぶりで、一口でポイッと入るサイズ

タレなしでも十分美味しいです

Img_4327a



少し食べてたところにやってきました

“わらーめん”

細い麺に焼きネギ

素揚げのレンコン

たっぷりの磯海苔

お餅が入ってる大きな巾着

三つ葉を添えたスープは魚介系のあっさりした“和”のスープ


ラーメンにお餅なんて・・・って思うかもしれないけど

食ってみ!

合うから

食べてみ!

おいしいから

わらーめんだから

ヘルシーなんだから^^

Img_4328a




お会計が終わり

帰りがけ、暖簾をヒョイと持ち上げ

『ご馳走様でした^^』

振り返りながらご主人『有難うございま~す^^』

これを言わなきゃ帰れない性分(笑)




本日も美味しくいただきました

中華食堂一番さん

ご馳走様でした

次の創作らーめん、楽しみにしてま~すhappy01

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2016年2月20日 (土)

開栓注意

開栓注意 横倒し厳禁 要冷蔵 瓶内2~3気圧

そしてゆっくり5~10分かけて徐々に開栓すること。



なんとも厄介なお酒です



Img_4325a

瓶の中では乳酸菌や酵母が生きていて、発酵中・・・

んなコト言っても、10分かけて開けろだなんて・・・ネェ

注意しながら開ければ大丈夫やろ^^




どれどれ・・・カシュッ



アワワワワワワワワワ~



大噴出sign03



Img_4322a


やっちまいました



千葉県は寺田本家さんのむすび

生命ある「玄米」と微生物の生命が結ばれ、「むすひ」が誕生しました。
      玄米酒「むすひ」は酸味が強く、独特の香りがあり、アルコール度数が低く、従来の日本酒という概念から大変かけ離れています。瓶の中では乳酸菌や酵母も生きていて、醗酵しているため冷蔵庫に保存しておいても日々風味が変わっていきます。これは品質の劣化ではありませんのでご安心ください。酵母や乳酸菌にはさまざまな健康効果が報告されています。
       また、発酵に伴い、ビン内に炭酸ガスがたまり、2~3気圧にもなっています。このため、開栓する際に一度に栓を開けてしまいますと中身が噴出してしまいます。お酒が届きましたら冷蔵庫に立てて、5時間くらい落ち着かせてからゆっくり開け閉めを繰り返して、5分~10分位かけて開栓してください。絶対にビンは振らないで下さい。生き物ですから必ず冷蔵庫で立てて保存してください。
 

http://www.teradahonke.co.jp/index.htm



なんと言うか・・・懐かしい味でしたね

一口目に ん?

なんだこりゃ?


まてよ・・・この味は・・・



おーーー懐かしい!

酵母というか、麹というか

う~んなんだろう・・・懐かしい味なんですよ

これが日本酒?と疑いたくなる味ですが

これはこれで有りですね



アルコール度が低めのため

ついつい空けてしまいそうだ



姐さん 早く帰っておいで

さもないと・・・なくなっちゃうよ



Img_4324a



くれぐれも開栓注意です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2016年2月19日 (金)

踏まんでください

先日の天気の日

絶好のドライブ日和でした





『姐さん ドライブがてら日御碕行く?』

『イイね~^^』



何せ新車ですからね

安全運転で、ゆっくりと日御碕に上がりました





『姐さん 帰り道は運転する?』

『するする!』





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ヒ~~~~~




降りきりました



筋肉がコチコチなのはなぜだ・・・


Lo57pyvyqszdgdt1455629686_145563021

踏まんで下さい。・・下りではsweat01

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2016年2月18日 (木)

仏さんとチョコを分ける

バレンタインデーも無事に過ぎ去りましたね

男子諸君におきましては

いかがだったのでしょうか?

日ごろの努力の成果がどんなものなのかを知る

いい機会だったのではないでしょうか



スーパーで買ったものに比べ

やはり男性の心にグッとくるものは

“手作り”

色・形・香り・出来栄えなんて、二の次三の次であります

たとえ普通のチョコを溶かして固めたものであっても・・・デス。






手作りでありますsign03


Dsc03178a

Img_4321a

流石姐さん

女子からたくさん頂いておられました





わたくしですか?

いただきましたよ

母上様から




『お爺さんと“なかま”だわ。いんま仏さんからおろいて(下ろして)きたけん』



あ・・・ありがたや~

何処で仕入れたのだろう・・・巨大な詰め合わせセット(食べきれません^^;)

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2016年2月17日 (水)

広島鉄板焼 HERAさんにて

こうも冷えて来ると、熱々の鉄板が恋しくなるものです

焼けるソースの香り

時々『カチャカチヤ』という音が聞こえる

お好み焼きではなく、広島鉄板焼の音だ

大量の野菜をヘラで返す音

茹で上がった麺を、これまたヘラで手際よく焼いて行く

マスターは器用に生地をスーッと、丸く、薄く伸ばしている

そこに野菜や麺を次々に重ねて行く

次々に入る注文・・・

マスターとスタッフさんの“阿吽の呼吸”なのだろう

メインの鉄板の上には5枚

7枚・・・8枚と広島焼きが花を咲かせている

しかし、それだけではなく

サイドメニューの牡蠣・ホルモン・もや玉までもが焼かれている

ふと気が付くと鉄板の上は芸術作品のようになっている

わたしの頼んだのは・・・ドレだ?・・・アレか?

そんなことを考えながら・・・

泡があったりすると、この上なくご機嫌である

おっと すでに飲んでいたんだ(笑)




ツレが発注したぐつぐつホルモン

一口つまんだだけでなくなる泡

本日も美味しくいただいております。




Img_4305a




絶妙のタイミングで(ビールが無くなるころ)ネギ塩カルビが登場

もう一杯飲めってことでしょ

見事にお店の策略にはまっているナ

Img_4306a



そうでした

本日のツレ、その①ですが・・・

耳餃子くん(柔道家)です

彼は将来警察官になって、人を守りたいのだそうだ




・・・ヲレ 高校のとき、そんなこと全く思わんかったけど


伊達に耳餃子になってないな(感心)


Img_4308a

そんな彼と人生談義をしていると

またもや、ビールが無くなったころに焼きあがる・・・

やはり仕組まれているようだ!

Img_4309a




『生 くださ~い』

『ハイ カウンター3番さん生いっちょ~^^』

ナンチョウ目ダッタッケ?


Img_4310a




『ブタ玉キムチ くださ~い』

こうしてダメ人間になって行くんだな・・・(某バイクブロガーさんのように)



Img_4314a





本日のツレ①~⑤

周りのみなさんは、静かに食べてらっしゃるのに

ガチャガチャうるさくしてすみません・・・^^;

Opi7mdccuea71zj1455541938_145554395



マスター お忙しいのに写真まで撮っていただき

有難うございました

広島鉄板焼HERAさん 御馳走様でした

Img_4303a





※母上様がいたく感動されまして

『我が家でも広島焼きが食べたい!ホットプレートが欲しい』と・・・

(また、連れて来ます)

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2016年2月16日 (火)

粕汁とシュワシュワ系

暖かくなったり、寒くなったり

体調管理に気を遣う管理人です。

さて、先日の寒かった日です



姐さんのリクエストにお応えし、“粕汁”であります

ツワモノの板粕

こいつを溶かすのが毎回、至難のワザ

ま・・・ミキサーにかければ簡単なのですが

なにせ職人気質(笑)

すりこぎ鉢で格闘しております フゥ~



すでに飲んでおります^^


Img_4291a



板粕との格闘に決着をつけ

火も通ったようです  ホレ。



Img_4293a



寒い日の粕汁

お酒とくれば・・・

冷たい濁り系が良いと思ふ。



Img_4294a





発酵中ですからね

噴出注意です

ゆっくりと開栓すると・・・シュワ~っと泡が出てきました


Img_4295a



滋賀県は北島酒造さんの北島 おりがらみ

へら職人さんも嗜んでいらっしゃるとのこと^^

Img_4296a





粕汁とおりがらみ・・・あぅあぅあぅ~

こりゃ~たまらんです



Img_4298a

画像は姐さんの粕汁です(わたしはこんなに赤いの入れません)

姐さんの一言 『旨い!』


あっざーす^^

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2016年2月15日 (月)

新型塩ラーメン

参鶏湯(サムゲダン)と、担々麺が創作ラーメンとして掲示されていた

迷いましたが、担々麺をチョイス

と、ここまでは前回のお話しであります

http://backlashfactory.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/post-79cf.html




いつまで提供されるかわからないサムゲダン・・・

行かねばです。




前回から5日後であります

ちょうどお昼時

カウンターに2席だけ空きがありましたので、なんんとか滑り込みセーフ

『お決まりですか^^』

『ハイ。』

振り返りながら、壁に貼ってあるサムゲダンの・・・

エ?

・・・ナイ!

どこをどう見てもサムゲダンの文字が無い

『あ・・・の~サムゲダンって・・・終わっちゃったんですか?』

『ハイ 少し前に終わってしまって』




ん?まてよ


たしかこちらの塩ラーメン・・・

味を変えられたはずだよな

壁の貼り紙を見ると おっ!やはり変えられてるようだ



『塩のBセットでお願いします』

『はい!塩のBセットですね^^』




しばし待つと・・・




やってきました新型塩ラーメン

おぉ! これはアサリが入っているじゃありませんか

それにしても

凄い熱気・・・蒸気デス



どれ一枚いただこうかしら

と、電源を入れた瞬間

モワ~~~~~


しまった やってもた('◇')


Img_4287






どうがんばっても曇り取れず・・・


Img_4287a

スッキリしたアサリのスープに、大蒜が効いてますね

アサリも、大きいのが10個は入っていたでしょうか^^

そしてこちらの炒飯が絶品なのです

わたしの周りの方たちは、みなさん口を揃えて

『旨い!』と。

たしかにわたしも毎回Bセット(炒飯)を発注しております



カウンターの前にはすだれが下げてあり

目の前の炒飯パフォーマンスが拝見出来ないのです

でも、目を凝らして見てますけどね(笑)




游食 空海さん

ご馳走様でした

次回の創作ラーメンも、必ずや参ります

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2016年2月13日 (土)

男子くんのさくらブロッサム

ゆめタウン出雲のスターバックスさんデス。

サンマルクカフェさんもスキなのですが

この日はこちら、スタバさんでお茶しながら本を読んでおります

この日は女子率低かった~^^;

低いっつっても9割は女子

だって、多い時なんか店内全員が女子ってこともありますからね

その中に飛び込む勇気はちょっと・・・






スタバラテをいただきながら30分・・・

『あの~』

・・・

『あの~よろしいですか?』

ハ? ヲレっすか?

集中して読んでたので分かりませんでしたが

わたしの左前に

スタバのスタッフさん(男子くん)がニコニコしながら立っておられました

『ゴメンゴメン わかんなかったw~んでどうした?』

『あのですね2/15からコレが発売されるんですよ』

と、彼が持っているトレーには、小さなカップが乗せられている

ピンク色だゾ。

『よろしければどうぞ^^』

わたしの前に小さなカップを置いた

『ヘ~いただけるんだ^^』

『ハイ どうぞ^^』

『名前は何て言うの?』





『さくらブロッサム&ストロベリーラテって言うんですよ』

(ダメだな~そこは自分の名前でしょ 笑)

『ちょっと待て・・・メモる』



『さ・く・ら・・・ブロッサム・・・&・・・ストロベリーラテだな』

『ハイ フラペチーノもありますから』





悩み多きおじさんは

時々甘いものが恋しくなるお年頃





Img_4288a

スターバックスコーヒー ゆめタウン出雲店さん

春を感じるストロベリーラテ 御馳走様でした



ア 話しかけてくれた男子くん

ステキな笑顔でしたよ^^



12662529_939623829448502_8071024128

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2016年2月12日 (金)

ため息さんに告ぐ

『ハァ~・・・』

タメイキカ?

『ふぅ~・・・』

タメイキダナ

ある方がため息をつくんですよね




『ため息つくと、幸せが逃げるよ』

『だって最近、イイことないんですもん』



イイことがないからため息が出るんだろうか?

ため息を出すからイイことがないんじゃないか?

身のまわりに起きた出来事を、どう感じて、どう思い、どう捉えるか

なのではないかい ため息さん


いつも拝見している女性ブロガーさんが書いておられた

洗濯機を回し、洗濯完了後フタを開けると

おむつの残骸が散らばっていたいたらしい

ガーン

あ~やっちまった

まさに、щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!



泣く泣く後処理をし

無駄な時間を過ごしたな・・・

と思われたのだが、


“ま、でも!!

洗濯機の掃除が出来て

良かったな!!!!!

モノは考えよう。

今日も1日頑張りましょう♪”

どう感じて、どう思い、どう捉えたかがステキに変換されている

思わずPCの前で拍手したくらいです^^




“ため息さん”に告ぐ。

思わずため息が出たら



『ハァ~・・・シアワセ』 とつぶやこう

『フゥ~・・・シアワセ』 とささやこう

イイことがないんじゃなくて、いい言葉を使ってないだけかもね

人の横には幸があるから

あなたがイイ言葉を使えば

あなたの周りがみんな倖せになるから ね^^


Thumb52

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2016年2月10日 (水)

朝モス 8:00 追いかけるな

朝8:00の 朝モス

小一時間の読書の時間デス。



『もうそばに来てはイケない。離れなさい』

鋭く鳴いて子供を追い払うのだそうだ

タンチョウヅルの“渡り”の行動なのだ

渡りの鳴きと呼ぶらしい

昨日までのように親にすがろうとする子供を

鋭く鳴いて追い払う・・・子供の戸惑う目がなんとも切ない

しばらく見ているうちに、これが生きるという行為で

親がそうするのは、彼らが今日まで生き延びているすべてなのだ



見ていて切なくなる・・・子供の、救いを求めるような眼差しは

人間社会から見れば、可哀想だ

ツルは平然とそれをしている

そうしなければ生きていけない。それが生きるということなのだ。



馬も同じような行動をとる

母馬と仔馬の別れである

姿が見えなくなった母馬を、仔馬は一晩中いななき続ける

人間社会から見れば、可愛そうに映る

立派な馬に育てるには必要なものであり

大きく、哀しくいなないた馬の方が立派に育つらしい。


人間は・・・


子供に対して、厳しく接する親、祖父母が少なくなった

子供を甘やかしても、親のヤワさが更にヤワになるだけではないのか?


子供というものは、何ひとつわかっていないものだ

最初から行儀のいい子供なんていない

子供は自分のしたいことをしようとする

ましてや他人を思うようなことはしないものだ

大人はどうだ?

大人の中にも、ヤワな親に育てられた“子供”が混じっている

おはようの挨拶もしない(こちらからしてもだ)

目上の方や、上司に対する言葉

態度はどうだ?

不機嫌全開オーラを出している

まぁ・・・そんな“子供”は相手にしない方がいい。

生き物全体からみれば、そんな“子供”生きられるわけがない

人間だけではなく、生き物は本来、そういう性質なのだ

ただ、本来の子供であれば

それをひとつひとつわからせ、辛抱強く躾けなければならない

躾けて初めて子供は理解する。



自主性?

バカを言ってはイケない

そんなものはすべてを教えてから、後のことだ。

先にそんなものを教えるから

ヤワの上にヤワがつくような人間が出来て行くのだ

足りなければ、ヤワのうえに非常識なバカがついてしまうぞ



きちんと躾ければ・・・

そうすれば必ず帰って来る。そういうもんだ。




伊集院 静氏の大人の流儀シリーズ

“追いかけるな”からの一節と、自分なりの解釈も入れました。




Dsc03177a

モーニングバーガー ローストチキン柚子風味

http://mos.jp/menu/detail/121042/12/

なかなか旨いもんだな^^

モスバーガー 出雲駅北町店さん 御馳走様でした^^

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2016年2月 8日 (月)

担々麺・・・そう来たか!

ここも行列のお店だ

平日のお昼であっても、お待ちのお客様がいらっしゃる

わたしも最近、3回連続入れなかった(並ぶのがキライなので(^^ゞ)




この日はそのことも考え、11:50入店

テーブル席1席と、カウンター2か所がわずかながら空いていた

カウンターの1席に陣取る




基本の味ではなく

いつも、“創作ラーメン”をいただくことにしている

約3week毎?に変えられるので

二度とない出会いを楽しみにしているのだ^^

カウンターの背中側

テーブル席の壁に手書きで書いてある

今日のは・・・



ナニ~!



参鶏湯(サムゲダン)ラーメンと、担々麺

2種類もあるのか~(汗)

でも、ココはサムゲダンでしょ

まてよ・・・

担々麺の横にも創作って書いてあるナ

ご主人が創る担々麺・・・

ヨシ 決めた!

『おねがいしま~す。担々麺のBセット下さい』

『ハ~イ 担々麺のBセット^^』






来ました。


生ニラがインパクト大ですね

スープは赤くはなく、辛そうではないです

ニラの下からミンチが覗いています

どれ 一口スープを ズズズ・・・





なんと~~~~~

そう来たか・・・

担々麺のイメージが頭にインプットされてたので

まさか!の味でした

イヤ 担々麺は担々麺の味なんですよこれが

コレ・・・有りダナ。


Img_4286a

食べ始めると店内は満席です

お待ちのお客様が数名、待機しておられます

炒飯をスープで流し込み早々に交代しましょ・・・




遊食 空海さん

空海流担々麺 旨かったです

御馳走様でした^^

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2016年2月 5日 (金)

13年間有難うね

昨日は立春

春が立つのですね。




『ひろさん 納車はいつがいいですか^^』

『立春の日 2月4日がイイな』

『ハイ。 かしこまりました^^』




今までお願いくん(ウイッシュ)には13年間

13万キロをお付き合い願いました

彼との思い出は山ほどありますね・・・

強風の中ドアが思いっきり開き 『バキッ!』

閉まらなくなりましたね

深夜の海岸線、空(崖)から鹿が降ってきて激突は驚きました

全長が5cmは短くなりましたね

救急車が前から来て停止したら、後ろからノンストップで追突されましたね

その救急車に緊急搬送され、きみは修理工場に搬送・・・

痛かった事でしょう

きみには随分と守っていただきました

その感謝とお礼に、前日夜に洗車、室内掃除

翌朝、5:00からワックス掛け




13年間 守ってくれて有難うございました



この立春の善き日に引継ぎしていただきましょう



Hrxgglddnzhdpah1454571697_145457172








これからはきみに守っていただかなければなりませんね

何かと、ご無理願うことがあるかと思いますが

末永く、宜しくお願いします^^


ちょっとないカラーリングにドキドキしてます

0u8yj2c5fy_wbh21454571583_145457163

この年になってTRDのフルエアロを組んだことが

老いに歯止めをかけるのだ(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2016年2月 4日 (木)

おにもうち~ ふくもうち~

昨夜は昼勤務最終日

そして節分。




愛する鬼・・・もとい

愛する姐さんと

『鬼が来ても大丈夫 仲間にしちゃいましょ^^』

『毎年、彼らは豆ぶつけられてるんだからね』

『苦労してるんだろうな~』

『うちは招き入れちゃいましょ^^』

『痛くなかったかいね?』

『の~んでの~んで飲んで(^^♪ の~んでの~んで飲んで(^^♪』




・・・やがて姐さんは突っ伏して寝ておられます



わたくしも酩酊しております ゥィ~



パソコンを開きはしましたが・・・

悪さ書きがしたくなり・・・


Dsc03174a




目が回りながら節分に一筆


おにも~うち


ふくも~うち


Dsc03175a



みんな仲良くね^^

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2016年2月 3日 (水)

三日酔いもぶっ飛ぶマーラー麺

連続の二日酔い

三日酔いが正確な表現だな

ふぅ・・・

こんな日は何が何でも中華だ

それも四川の痺れ辛くて酸っぱい系じゃないとイケません

パンシロンは当然飲んでからの

予防策であります

止めとけって話しは聞きませんよ

身体には三日酔いのダメージがあるのですが

あの味を補給したがってるのです




お店の駐車場は満車

数えてみると14台ですか、パンパンですね

とうぜん座れないお客様はお待ちの席です

暫く待つと『どうぞ~^^』

ありがたや~

座れる喜び・・・(何せ三日酔いですからね)

姐さんはいつもの“陳”さん


Dsc03171a




わたくしは、よしだ屋さんとの会話で出て来た

マーラー麺

よしだ屋さんとスタッフさんが言うわけですよ・・・

『あの黒いヤツ ヤバイっすよね^^』

『汁無しもイイっすけど黒いヤツっすわ^^』

やたらとマーラー麺のキーワードが出てくる

ほぅ そうかい んで・・・んで・・・

『パイセンはサイコーっす・・・パイセンが一番っす・・・』って連呼されてました

そのたびにかんぱ~い って・・・

Img_4269a




ひょっとしてわたくしにマーラー麺を食べさせるための仕組まれた罠・・・

お前も悪よの~よしだ屋 ふおっふぉっふおっ

サブリミナル効果にやられてしまいました



『マーラー麺くださ~い』



このビジュアル そそるわ~

香り・・・そそるわ~


Dsc03170a



若干咽ながら啜り込む・・・



んめ~ぞ^^



Img_4279a

味の表現はしませんよ


ユンケル黄帝液もなんのその!

三日酔いもぶっ飛ぶマーラー麺


まぁ いっぺん喰ってみhappy01



出雲翠苑さん

御馳走様でしたhappy01

http://www.izumo-suien.com/

Img_4280a

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2016年2月 2日 (火)

お店閉めちゃえ~

真っ直ぐ家に帰ればいいものを、途中下車しちゃうバカ夫婦

22:00

顔を見たいお店は山ほどあれど

今回は

前回、呼ばれてもいないのに突入したお店へお詫びをしに・・・

魚酒場 よしだ屋さんであります


あくまでもお詫びかたがたなのであります



最初はビールで満足していたのですが

イケません・・・またもや日本酒を発注してしまいました


Dsc03162a




ふきのとう なんかを摘まんだりしちゃって


Dsc03164a




いつしかお詫びのおの字もどこかへ飛んで行きました

こっから本気で酔っぱらうんですね

気が付けばお客様は帰られ

お店の閉店時間も過ぎておりました



『飲む?』

よしだ屋さん 『イイっすか?』

『飲んじゃおうか ヒック・・・』

『マジでイイっすか?』

『○○さん(スタッフさん)も一緒に^^どう・・・ヒック』

『イイっすか?』


『お店閉めちゃえ~』




かんぱ~い

・・・ヤッチャッタ


Img_4268a




『タリスカー出せ~』

かんぱ~い

Img_4269a




『マッカラン出せ~』

かんぱ~い


Img_4270a



わたくし 記憶にありませんので

画像と姐さんの証言に基づいての報告であります


バカです・・・

アホです・・・

ダメ人間です・・・

マッカランが空に・・・


魚酒場 よしだ屋さん

大変失礼いたしました

無礼千万を言ったかもしれません

完全に“箍”が外れてしまいました ゴメンナサイ



翌日は液キャベとパンシロンを

ユンケル黄帝液で流し込むのであります・・・



Dsc03165a




次回はウーロン茶で乾杯しましょ


Img_4273a

最近 壊れるわ~^^;

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2016年2月 1日 (月)

ミッション イン 喜久

我が家からタクシーをすっ飛ばし浜山方面へ・・・

夜は初めてのお店であります

あじわい座楽 喜久さん


Img_4267a


知る人ぞ知る喜久さんなのであります

・・・今の若い人は分かんないかな・・・


わたくしがずいぶん若かりし頃なのですが

前のお店の喜久さんにて

大将にこっぴどく叱られまして・・・

わたくし別に悪いコトをしたわけではなく

ただ当時のわたくし、世間知らずといいますか

大人のルールといいますか

若気の至りってやつです

当時のことは今でも鮮明に覚えておりまして

身の引き締まったことを感謝しております

わたくし(姐さんも)ですが、とあるミッションを仰せつかりまして

玉砕覚悟の行動なのです オオゲサー




『お好きな場所へどうぞ~^^』

お好きな場所?

もちろん大将の真ん前(焼き場)を選択ですよね

ド緊張のバクバクもんです

名古屋コーチンの焼き鳥が焼かれて行きます

ムネ モモ 皮 ネギま ズリ ハツ・・・

ときどき尺八のような竹で ぷぅ~~~

そのたびに炭灰が ふわ~っと

炭の火加減とコーチンの焼き具合を見ながらのお仕事・・・

職人さんであります




Dsc03157a



焼き鳥にはビールであります

発注してはビール

発注してはビールの繰り返し・・・

そしてやってはイケない日本酒


Dsc03161a



こうしてダメ人間が出来上がって行くのですね



しまいには焼き場横の暖簾を開けたりなんかして

『大将 こんど・・・』

『そげかね~ また連絡してごすだわ~^^』



ふぅ 今日のミッション完了しました

それもこれも名のある明主方々のお陰であります



あじわい座楽 喜久さん

御馳走様でした




その後、タクシーに乗り込み真っ直ぐ帰ればいいものを・・・

途中下車

バカ夫婦はネオン街に紛れ込んでゆくのでした・・・

見事に記憶が飛んでしまいました^^;

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »