« 思い込みを伝える? | トップページ | 撮られたら撮り返す・・・みたいな »

2015年12月12日 (土)

小春日和の釜揚げと割子

この日は暖かかった~^^


冬の日の晴天を小春日和って言うんですよね

ぽかぽかしてて暖かい

こんな日は、冷たいお蕎麦をつるつるっといただきたいものです

最後にそば湯にお出汁を入れて スーっとね





とはいえ、ここのお店の昼メニューの完全制覇まで残り3品





温かいやつ いかせていただきましょう


釜揚げ蕎麦であります



蕎麦のいい香りがします

この12月に釜揚げ蕎麦を啜ると、何か“師走”を感じますね

釜からあげたお蕎麦と、茹でた汁

汁は、蕎麦粉やつなぎが溶け出していて

どろっとしていなければいけない

(あくまでも個人的好み)

あのどろどろアツアツを2~3本つまみあげ

そのままツルツルっと啜る

蕎麦を感じるな~

お出汁を上にほんの少し垂らして2~3本啜る

これを徐々に濃くしていき、自分に合ったおつゆにするのだ


Dsc03014a






全部食べ終わったら〆は必須です


割子を一枚だけいただく

今まで口の中がアツアツのはふはふでしたから

冷たい割子がなんともいえず、冷ましてくれるのです

釜揚げとはお出汁が違うぞ・・・なんてね^^

このあたりの楽しみ方も自己満足の世界ですね(笑)



Dsc03016a

そば処 喜多縁さん 御馳走様でした

残り2品です

年内に伺いますね^^

それにしても出雲部は長雨

早く、小春日和にならないものでしょうかね

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

« 思い込みを伝える? | トップページ | 撮られたら撮り返す・・・みたいな »

外食」カテゴリの記事

コメント

おお!偶然にも蕎麦の美味そうな写真見てるまさにその時、我が家…いや、『そば処・恵美屋』でアツアツのやまかけ蕎麦を調理中です!ワ~イヽ(^o^)丿
写真だけ見てまた悶々とするところでしたわ (*´▽`*)

ひろさん!
ぼきと同じ食べ方だ!

そう、どろっ!っとしてなくては
釜あげじゅない!

最初はお出汁をかけず
すする。

次は箸でとる蕎麦の上にチョンボし
お出汁をかけ

誰かに教わった記憶はないです。

ということは
前世はひろさん?

恐れ多いことを、、、、

年内行きたいです。

Toshiさん>わぉ~恵美屋のご主人(おかみさん)お元気ですか^^
本職さんにこしらえていただくToshiさんは倖せものです
うちらなんて、“ズブの酔っぱらい”ですから^^

カバオ!さん>いや~そうですか^^;
世間的にはサラッサラの汁だと思うのですが
この師走(個人的に)はどろっどろの汁が寒風と師走を感じるのです
カバオ!さんの“誰かに教わった記憶はないです”のくだりですが・・・
そもそも日本人としてのDNA
そして我々馴染みのある出雲人のDNAは、代々日常として“何気に”受け継がれてきたコトと思います
昔はその年と、迎える次の年の境目でいただくのが年越しそばの由来と聞きます
大掃除が終わったら、大社さんへ今年一年の感謝のご報告と
温かい釜揚げをいただきに、参拝したいと考えております^^

お疲れ様です。私事で申し訳ありません

本日は素敵なお花をありがとうございました・・大感謝しています
と、ともにうかつな言動をしたと反省しております

ひろさん、携帯変えましたね?

出雲翠苑店長さま>あ~ もったいないもったいない
とんでもありませんよ~いつもお世話になっている出雲翠苑(お店)さんですからね
誕生日くらいはお祝いしてあげないと寂しがっちゃいますよ^^
お客様もお花があれば和やかな気持ちになられるのかな?
うちらが勝手に楽しんでしていることですから、気にしないでくださいね
携帯変えてないっすよ・・・今から鳴らしてみますね^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/62855993

この記事へのトラックバック一覧です: 小春日和の釜揚げと割子:

« 思い込みを伝える? | トップページ | 撮られたら撮り返す・・・みたいな »