« 雨ふり小僧が待ってるよ | トップページ | 抜け毛 »

2015年12月17日 (木)

心配すんな

「やったことないから出来ません」

そんなの当たり前だよ


「言葉が出てきません」

だから練習するんだよ


「無理なんです」

やってから言えよ


「下手なんです」

知ってるよ



初めて“する”人が何を言っているのだろう・・・








努力は必ず成果があるとは限らないさ

問題は・・・

正しい努力をしたかどうかだよ





彼は努力している

何回も何回も・・・



今日、彼に言おう





Photo1_2


そして・・・




『な! 出来ただろ^^』

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

« 雨ふり小僧が待ってるよ | トップページ | 抜け毛 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

結局そういう人は怖いんでしょうね!自分が傷つくことが。
人間誰しも最初から強くなんかありません。
人前で恥かいて顔を真っ赤にして、皆に笑われて…。
二度とやるもんか!って思ったことも数えきれないほどあります。
でも、人に勧められてその結果、偶然にも上手く出来た時の喜びに気が付いた時、自分が少し成長したと感じました。
出来ない人、やろうとしない人はただ怖気づいているだけだから、そっと後押ししてあげる。。
かつて自分も出来なかった、そんな先輩がしてあげれる大きな一歩への小さな思いやりですね。

そうそう!かつて好きな女の子の前では緊張して告白どころか口も聞けなかったんですよ!私。
そんな自分が嫌で嫌でね~(*´з`)
脳内が爆発して『え~い!ダメ元だ~!好きだ!って言っちゃえ~!』のToshiが生まれました(#^.^#)
しまいには、高校の謝恩会でバンドのライブをした際、ステージ上から全校生徒の前で告白しちゃいました!(*'▽')
ハイ!捨て身の私を哀れんでか彼女、デートOKしてくれましたヨ~( `ー´)ノ

Toshiさん>「やります」と宣言したことを、とりあえずやってはみたものの、全くうまくいかずに、恥をかいた。
「やります」と宣言したものの、もしうまくいかなかったときに恥をかきそうだったから、そうなる前にやめておいた。
二人の自分を鏡に映したとき、本当に恥ずかしい人物はどちらなのでしょうか?
後輩が“出来ない理由”を言い始めたら、「よしきた!」って思います。
その問題を解決するために、雇われております^^


・・・彼ですが・・・
見事にやってのけましたよ
誇りに思います。
「な! 出来ただろ^^」

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/63001688

この記事へのトラックバック一覧です: 心配すんな:

« 雨ふり小僧が待ってるよ | トップページ | 抜け毛 »