« 赤い不釣り合いなやつ | トップページ | ご当選おめでとうございます »

2015年11月 4日 (水)

今日のはキツイよ

先日姐さんと飲みに出た

過去に何回か行ったことのあるお店にした

なぜここのお店にしたのかは まっいろいろ諸事情が・・・

お料理も美味しく

スタッフさんの対応もなかなかのお店だ

場所は出雲市駅近辺のお店とだけ書いておこう





『二人ですけど大丈夫ですか?』

『エーっと・・・カウンターしか空いてないですけど』

『いいですよ』

カウンターに陣取り生中を二つ発注した

実に忙しそうだ・・・入ってすぐ気になることが・・・




メニューを見ると、手書きで“本日のおすすめ”とある

出雲市駅が近いこともあり

地物の魚がおすすめということなのだ

何種類かあり、下の方には“しめ鯖”があるじゃないか!

お造りとしめ鯖

奴に揚げ物

サラダに煮物・・・




ビールも進み、冷酒に切り替えた

スタッフさんは相変わらず忙しそうだ

・・・しかし笑顔が無い

気になることとは笑顔もそうだが

目線が目の前のことしか見えてないようだ

姐さんも気になっていたらしい

『周りをもっと見ればイイのにね』

詳しくは書かないが、それはナシやろ!と感ずることも多々ある

前はこんなことなかったのにな~




ちょっと残念な気持ちになりながら40分

よーーーーーーーーーやく しめ鯖が到着した

忘れられたのかと思った

しめ鯖 姐さんも大スキなアテである

鮮度のイイ鯖が条件で

あまり〆すぎてないものがよい

もちろん脂が乗ってて

背身から腹身にかけて、白っぽくなるグラデーションであれば申し分ない

カウンターに置かれたしめ鯖

なかなかの美しさである




どれどれ まずはわたくしがひとつ

お醤油は漬けずにそのままでいただく

口に入れた瞬間





なんだこりゃ~




わたしの異変に気づいた姐さん

『どうした?』

『しめ鯖の条件って何だろうね?』

『エ?なに突然に しめ鯖の条件?』

『食べ物ってなんでもあるじゃない その食べ物の条件って』

『なに? これしめ鯖じゃないの?』

『しめ鯖だよ しめ鯖の味はしてるよ』

『じゃぁ なに?』

『ここは出雲の玄関口だよね』

『うん』

『本日のおすすめだよね』

『うん』

『よそからお客さんがいっぱい来られるよね』

『うん』

『そんなお客さんの気持ちで食べてみ』

ビールをクイッと飲んだ姐さん

しめ鯖をつまみ お醤油を浸けてパクリ

その瞬間




『ひぇ~~~~~』




『どう?』

『イケン! これはイケンわ!お客さんじゃなくてもイケンわ!』




食べ物を残すことはしません

キッチリ全部いただいてから、すぐに出ました

もう二度と来ないでしょう

むかしはこんな事なかったのに

忙しいからなのでしょうか

大都会のど真ん中

大手チェーン店ならまだ許せる


出雲愛が強いわたしたちには許せません




Img_3848aaa





一回信用を落とすと、それを取り戻すことはかなりの努力がいる

ましてや飲食業界であればなおさらのこと

お客側にとってはちょっとの変化がすぐわかる

お店の雰囲気がそうだ

スタッフさんの雰囲気

顔の雰囲気

テーブルやカウンターの雰囲気

椅子の雰囲気

メニューの雰囲気(中身じゃないよ)

が抜けているのだ




お店の方は“コレ”を食べたことがあるのだろうか

『うちの本日のおすすめ!しめ鯖を食べてみてください!』って言えるのだろうか

まぁ 言えるから出してるか・・・

きっと、こういうところから傾いていくんじゃないのかな

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

« 赤い不釣り合いなやつ | トップページ | ご当選おめでとうございます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そのお店に
何があったのでしょうか?

最近、大型チェーン店がしらん
うちに増えてますね~~♪

松江でかつて
通っていたお店も
味が変わり、○○さんは?
と聞いたら、辞めました。

なーほど!
もう一回立ち寄り、
そのままなら
もう、行かないだろうな~~
残念で終わらない。
事を願うばかりです。

カバオ!さん>忙しさのあまり、“追われ仕事”になっていました
大型チェーン店ならまだしまも“マニュアル笑顔”もありますが・・・
出雲の鼻先でそんなことされちゃ~出雲愛人の会(笑)は黙っちゃいません
うわべだけの接客。うわべだけのお店作り。うわべだけのしめ鯖。
人の振り見て我が振り直せという諺がありますが、自分の仕事や、周りの方に対する態度を見直すいい機会になりました(普通のサラリーマンですが)
ブログでは二度と行かない と書きましたが、半年か、一年後くらいに行くと思います
そこで同レベルか、更に落ちていたら もう行かないでしょう。
“気”が入った頑固おやじの店なら怒鳴られても行きます
“気”が抜けてては話になりません

それは残念でしたね~(ノД`)・゜・。
先日私たち夫婦の記念日に行った居酒屋も残念な結果で終わりましたが、やはり忙しすぎると厨房も配膳係の姉ちゃんもだんだん『やっつけ仕事』みたいになっちゃいますかね~(/ω\)
そんなことに度々出くわすと、わざわざ金払ってまで出かけるのアホらしくなってね~。。。
自宅でカミさんの愛情料理と日本酒女子オススメの美味い酒でいただいたほうが何倍も感動するわいっ!て思いましたわ ( ^^) _旦~~

Toshiさん>いやいやそげですわ~
最初っからそんなお店ならまだしも、急に落ちると あ~あって感じです
Toshiさんとこは、Emiさんが愛情込めながら作ってらっしやる横で一杯やってんでしょ イイナ~
うちは逆ですから
わたくしが作りながら、姐さんは風呂上がりのすっぴんでビール3本ですから
お陰様でわたくしの腕前もクオリティーアップしております 気合込めてますから^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/62358865

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のはキツイよ:

« 赤い不釣り合いなやつ | トップページ | ご当選おめでとうございます »