« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

火がつきそうだ

20年も前になるが、デュアスロントレーニングの一環で

身体をイジメぬいていた

仕事前に5km走り

仕事終わりに10km走り

休日ともなればトレイルランニングと称して

三瓶山東の原から頂上まで走り、西の原へダウンヒル

スイムも1000~2000m

バイクも30~120km・・・




腰と心臓をやってからは、いっさい遠のき

ブクブクとだらしない身体になってしまった

最近は頭と足もやったから、ますます遠のいてしまった・・・




先日、わんきちさんからのコメントで

“天王山”

“ジョギング”

“鼻高山”

“北山山脈”

このようなキーワードをいただき、妙に気になっている





ヤバイ・・・

トレイルランを思い出してしまった(汗)

心臓が口から出そうなくらいイジメぬいたあの時期

二度と走るもんか・・・と思っても

翌日は泳いだり、バイクったり・・・




山か~いいな~^^

ネットにて “出雲 北山”で検索していくと




ついに見てはイケないものを見てしまった




北山縦走


Img4214_map1




北山の尾根を遠くに見ながら

うっわ~走りて~ と思う今日この頃^^;



まだまだ縦走は出来ないが

単発登山ならできるかもしれない

Shugoさんのように三瓶で“リフト”って手もあるしナ~

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月30日 (金)

幹事大好き

今年もあと、2か月ちょいで終わりです

呑み助にはそろそろ忘年会という口実で

夜の街に繰り出す機会が増えることでしょう



さて、うちの町内ですが

毎年の恒例となっている忘年会

昨年までは家回り(家順)で幹事をしていました

ところが家長さんの高齢化や、会費の収集、参加する家しない家・・・

いろいろな諸事情もあり、家回りでの幹事はできない・・・という話になった



なかなか幹事が決まらない


簡単なことだと思うんだが・・・

エェ~イ めんどくさい



『うち やりますわ~^^』 アーイッチャッタ

思わず挙手してしまいました

『やってもらえますか?』

『やりますわ~そのかわりうちのスキにしますよ~^^』

『ハイ おねがいします』



家に帰り、姐さんに報告すると

『よく言った!』

褒めていただきました

姐さんは飲む気満々のようです

『ひろちゃん 回覧板頼むよ~』




ハイ!出来ました。



Img_3820a



体調を整え、気力・体力・内臓力を最高潮に持って行かなければなりません

そしてもう一つ持って行くもの・・・フェイスペイントとズラ(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月29日 (木)

予想を遥かに超え、期待を見事に裏切るラーメン

季節の創作ラーメン



鮭とじゃがいもの・・・すみません

正確な名前がわかりません



『おまちどうさまでした^^』

わたしの前に置かれたラーメンは・・・

想像を遥かに超えていた



季節の創作ラーメンで

“鮭とじゃがいもの・・・”(ポタージュ?すいません 正確な名前が・・・)

発注する前のネーミングでは

鮭ラーメンなのかな?

と、そのくらいに思っていた

ところが目の前に置かれたラーメンを見ると

うわっ!

思わず 『うわっ!うっまそ~』

想像を遥かに超えていた


『しゃしゃ写真撮っていいですか?』

『ハイ どうぞ~^^』



いったい何がどうなっているのだろう

鮭?じゃがいも?

なんだこのチャーシュー?

天ぷら?

煎餅?

黄色い・・・なんだこれ?

鮭・・・おっあったぞ




大急ぎで写真を撮り

一口目のスープをいただいた・・・








驚いた

ネーミングと見た目では、予想を遥かに超えていたが

味覚では期待を見事に裏切られてしまった

悪い意味ではなく

ネーミングと見た目でおおよその味が脳にインプットされていた

その期待感である

見た目の期待感を見事に裏切った味

一口啜っただけで

ひゃ~そうきたか(驚)

二口目では

なんだこの爽やかさは(驚)



これはまいった




ラーメンなのか?




いやいやあくまで“季節の創作ラーメン”なのだ




わたしの周りにもいらっしゃる、純粋なラーメン派

この方達にはまず、受け入れられない気がする




帰り際

『すっ・・・ごい美味しかったです』

『お口に合いましたか?』

『いゃ~まいりましたよ』

『それは有難うございます^^』







季節の創作ラーメン “鮭とじゃがいもの・・・”

3週間~1カ月くらいはあるのかも


游食 空海さん

まいりました 御馳走様でした^^






Img_3817a

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月28日 (水)

松は歩けない

いつもの如く姐さんと晩酌をしていた



二人ともイイ感じで酔っぱらっいながら

今日の出来事をつまみにしている



TVではサイエンスものの番組が流れている

別段TVを見るわけではないが、なんとなく点けている・・・そんな感じだ


今日はさ~こんなことがあってね~

ひゃ~っハッハッハ^^

酔っぱらい夫婦は宴たけなわだ



その時、TVの中でしゃべっている方の言葉にフリーズしてしまった(驚)







『松は歩けないので・・・』






姐さん 目をぱちくりしている

わたしもだ。




なんだなんだ!?

何がどうして松が歩けない話しなんだ????????




酔っぱらい夫婦はその後

松が 『マツ マツ マツ マツ』と言いながら歩いている絵を想像している


_| ̄|○∠))バンバン



歩けないよね・・・松って



歩けない松を前提に、なぜ『松は歩けないので』と言ったのだろう



サイエンスの深さに酔いが回ってきました (;´༎ຶД༎ຶ`)

Img_110928_1400001

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月27日 (火)

匠さんがまた動いた

某、匠さんがブ活にて書いておられた

≪一流をめざし 努力する二流が好き≫

とても胸に刺さりました

簡単そうな言葉だと思うが

じつは奥が深い・・・

今もわたしのPCの前に手書きで貼ってある





ある本を読んでいると、こんなことがかいてあった



≪勝者とは、人並み以上に努力をしている普通の人にすぎない

勝者は大成功を収めた後でも、さらに努力を続け、計画を立てて実行に移す

勝者は自分より成功している人を批判しない ほとんどの勝者は

あなたや私と同じ普通の人なのだが、能力を最大限に発揮しているところが違う

勝者は多くの時間を割いて自分の進むべき方向を考え、

そこへ到達するために自分がもっているものをすべてを使う

これが能力を最大限に発揮する秘訣である≫




この匠さん

自分より随分年下の方のところへ行き、勉強したり

地元の若手のみなさんにご自分の技を教えたり

来月は東京へ武者修行に行くとか

バトルタイプのお店をつくりたいとか

もう年なんだから・・・なんて言葉は匠さんには通用しないようだ



姐さんと『お茶目で可愛くすてきな匠さん、今日はどうしてるんだろね^^』

と、いつも話題になっている

すると新聞をめくってた姐さん・・・『な~に~!』

『どした?』

『匠さんがまた出てる^^』

ホンマカイナ!

ニナニナ・・・フムフム・・・ホウホウ

そういえば、それらしきことを言っておられました



最近やたらとメディアに露出しておられます

行動力でしょうね

オレがやらなきゃ 誰がやる!

そんな匠さん 夫婦そろって大好きです

3_2







にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月26日 (月)

名のある方の行動

とある待合室での出来事(何の待合室なんでしょうね)




わくしは本を読んでおりました

その方は足の膝を組み、腕は腕組みをし

身体は左斜めに構え

足首から下と、膝を貧乏ゆすり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お顔は右を向いたり左を向いたり

見るからに“イライラオーラ”が全開であります

トドメには、左にいらっしゃるお母様?に

『あ~さいくんならんわ~』(あ~最低だわ~)

『何でこぎゃん待たされんとイケンかいな~』

『こぎゃんことだったら、会社を抜けてこらんだったらよかったに』

『ほんに・・・定時後に来りゃなんぼかよかったわ~ ちっ!』

お母さん 『まぁまぁ あんたそぎゃんこと言わんでもイイがね』

『ほんにけぇ~!』

『こ~からは 定時後だわ定時後 フン!残業もさんでイイけん!』

待合室に何十人もいらっしゃる時の出来事でした。



わたくし、何ちゅう自己中かいな・・・と 思っており

彼の言葉を反面教師の如く聴き入っておりました。

やがてお母さんの名前(苗字)が呼ばれました・・・アレ?

『ふぅ・・・ようやく呼ばれたかいな』と言わなくてもいい事をデカイ声で言う


5分ほどでお母さんが戻ってこられ

すぐに会計に呼ばれました

『○○さ~ん』

ん?・・・やっぱ聞いたことある苗字だな?

お二人が会計へ向かわれた瞬間 彼の顔を見ました






アーーーーーーーーーーーーーーーーーー



とてもショックであり・・・

勉強になりました。




201210251045021_2






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



人は見かけによらないもの

彼への印象が180度変わりました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月25日 (日)

ピンポ~ン に思う

ファミレス

居酒屋

ラーメン屋

おそば屋

ランチ屋

和食屋

イタリアン

回転寿司

今では、ほとんどのお店で“ピンポ~ン”が設置されている

いわゆる、店員さん呼び出しベルです・・・チガウノカ?




・・・すみません わたくし一個人の意見でなんですが




キライです

それが当たり前になっている気がして

何のためのピンポーンなんでしょうか?

たぶん、店員さんを呼ぶためのベル・・・

何のために呼ぶのでしょうか?

メニューをじっくり見させてよ・・・決めてから呼ぶわ

取り皿くださーい

お水くださーい

はたまたクレームを言うがための・・・

やはり店員さんを呼ぶためのベルとしか思えない



押せば来ると思っているのか!?



最近流行のお店には必ずベルが付いている



もっとも嫌いなのが

子供に押させて、注文も子供にさせる親

子供に押させ、注文も子供にさせ ママ友とぺちゃくちゃ喋る親

子供に押させて、注文も子供にさせ 一生懸命スマホいじってる親

子供に押させて、注文も子供にさせ 一生懸命化粧してる親・・・オバQカ


おかあさん、何のために押してるの?

『○○ちゃ~ん 何食べるんだったかな?』

などとお父さんまでもが子供に言わせているではないか

オマエが食べたいんだろ!

子供に洗脳するんじゃない!



子供はあなたのロボットじゃないぜ!!!!!!!!!

そんな親に限ってクーポンとかを持っている

友達どうしや、会社の飲み会でもそうだ


押せば来ると思っている

連打する輩もいる

『押したのにマダ来ないけど』とブーたれる輩

そんなお店にそんな客が集まるようにできている




お店側としては、お客様に自由に呼んでいただきたい

いつ呼ばれても『ハイ!喜んで!』なんてマニュアル化にセイを上げる

間違った集客の基本なんてうたってあるのかも



コストダウンのためではないのか?



コストダウンはしていかなければならないが

ホントに・・・長期的に見てコストダウンになるのだろうか?



お店とお客との接点は何だろう?

流行るお店と、潰れて行くお店

どこかにクロスする接点があるように思う・・・



食べ物がおいしくて

キレイで

お店の方が愛想がイイお店・・・どうでしょう


後者は

食べ物がおいしくなく(口に合わず)

清潔ではなく

お店の方が不愛想なお店・・・どうでしょう

後者は間違いなく人気がなくなります

上記のうち一つでも当ハマれば要注意ではないでしょうか



食べ物がおいしくて、キレイなお店は そこいらじゅうにあります

ほとんどそうです

よく 『あそこのラーメンはまずーい』

『あそこのランチはふつうー』

などと個人的主観を、私の正論の如く論ずる輩がおります

よくよく考えると、その輩くん

“ヲレの口はハードルが高いんだぞ”と、堂々と言っているようなもんだ

1000杯食ってから言え!

じゃ 100杯食ったらダメなんですか?

1000杯だよ1000杯

なんで1000杯なんですか!

自分の頭で考えろ!

話しが逸れましたが

食べ物がおいしくて、キレイで

お店の方がメッチャ面白かったらどうでしょう?

お店の方がお客様一人一人のことを良く知っていたらどうでしょう?

『あら~こんにちは~先週の○○振りですね~今日はいつものヤツでいいですか~』

なんていきなりお店の方から言われたら如何です

お客側としたらテンションMAXですよ

一個人の客なのに、いつ来て何食べたかなんて、マスター憶えててくれたんだ・・・

そこに彼女なんかいたら、もう鼻高々間違いないですよね


そこには、ピンポ~ンがあってはいけないんです


よくあるのが、あまり流行っていない居酒屋さんやランチ屋さん

最初のお水とメニューを持ってきてから

『メニュー決まりましたらベルでお呼びください』

奥に引っ込むや否や、バイトさん仲間だろうか?キャーキャーワーワーやっている


ベルを押すとしばらくして


黙ってやってきて『ハイ』 それだけでペンを構えている


押すまでは仕事ではないようだ

まっ 押してからでもイヤイヤしているのがオーラとして出ている



呼ばれればくる=言われなければやらない(言われれば最低限のことをやる)

企業でも同じことが起こっているような気がする

お食事やさんでもそうだ

企業でもそうだ

デカくなればなるほどたくさんの人が入り

たくさんの正しくない主観が入り乱れている


たかだか ピンポ~ンなのだが

便利なものの向こうには“何かが隠れているのだ”

便利=楽なもの

便利になれば必ず何かが無くなるんですよ

悪いものが無くなればいいんですが




無くしてはならないもの・・・




携帯や財布を忘れたら必死で探すのに

自分の心(日本人の心)を忘れても

忘れたことにすら気づかない





O03500350109982839841












にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月24日 (土)

空海の沁みた一杯

2か月くらい前から数回チャレンジしているが

なかなか入れない・・・

行くと必ず駐車場がいっぱいなのだ
(タイミングが悪いというか、運が悪いというか)



今日は・・・

おっ 空いてる!

10/16のことである



交差点の角にあるお店に向かい

即座にウインカーを出した

南側から来たので難なく左折

だが、ここで油断していると駐車場を“差される”ので要注意だ(笑)


駐車スペースにバックで入れながら、ケツが少し入ったところで安心する ホッ!


さっそくカウンターに陣取り空海ラーメンのBセット(炒飯)を発注

ホントは“季節の創作ラーメン”をお願いしたのだが

『ごめんなさい 明日からなんですよ^^』とスタッフさん



この日ご主人はいらっしゃいませんでしたが

スタッフさん、3人の絶妙なチームプレイで、次から次へと各ラーメンが運ばれていく

わたしの前にもやってきた



マグロ頭部の魚介スープ

実に久しぶりだ

1年ぶりくらい前に空海ラーメンをいただいたが、この匂い 間違いない!





Img_3750a

これだ この味だ!

体中に沁みてくる魚介スープ
(ここで「エー魚系~?」なんて言ってる方は閉じていただいて結構。)



半熟煮玉子と、トロットロの分厚いチャーシューも、相変わらずのポテンシャル

行くと必ず同時発注するのがBセット(炒飯)

ここの炒飯も絶品だ



旨いんだよな~



人それぞれ味覚・触覚・嗅覚・聴覚・視覚・個人の好み そして体調の変化により

感じるものは日々店久違うけれど

この日のわたしには“特に”・・・“特に”沁みる一杯だった・・・それが何であれ^^

スタッフさんに一言お礼を告げお店を後にした
(ホントはいっぱい言いたかったけどね)



游食 空海さん 御馳走様でした^^

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月23日 (金)

縁∞食房 だんだん家さんのアレ

来た道を振り返ると

ずいぶんと狭い道だ

Img_3812a


そして前方は

狭さはそのままで、緩やかに上っている

Img_3813aa


左に入ると、広い駐車場の奥に建物がある

Img_3814a


正面は・・・看板がないようだ

Img_3802a


では 入ってみましょう・・・


Img_3803a


残念ながら狙っていたものは、本日ありませんでした

要予約・・・ではないですが

『事前に連絡いただければご用意できますよ^^』とのコトです

了解しました。

若干昨夜のお酒も残っていたので、サッパリとお茶漬けなどをいただきましょう


“鯖茶漬け”

Img_3804a


お鍋のフタを開けると

野菜の蒸し焼きでした

Img_3807a


新鮮な鯖であります

キレイなピンク色


Img_3806a



ここに熱々のお茶です・・・

おぉぉぉ みるみるうちに色が変わって行きます

鯖のイイ香りが漂ってきますね~

Img_3808a




熱によって表面だけ白っぽく変わりました

イイ匂い~

香りが立つとはこのことなのでしょう


Img_3809a


コレは旨いsign03

お茶漬けと、蒸し野菜を交互にいただくと

何とも言えず和を感じます




ココは出雲市矢尾町 北山のふもと

国道431号天王山キャンプ場入口の看板から北に180m入ったところ

Img_3813a



縁∞食房 だんだん家さん


Img_3815a



縁∞食房 だんだん家さん 御馳走様でした

次回は連絡してからアレを食べに行きますからね^^

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月22日 (木)

夜の反省とまとめ

昨夜は人生2回目のフレンチでした

この会のセッティングには四男が速攻で動いてくれ

フットワークの軽さには驚かされました

ほぼ冗談で言ったわたしの一言で、ここまで仕上げてくれるなんて・・・




ランコントレさん よろしくお願いします^^

Img_3760a


いつも外からは拝見しているのですが、中は ヒェ~こんなふうになってんだ

これがフレンチレストラン

オッされ~

Img_3762a_2


わたくしコチコチしてきました

度胸の据わった姐さんと作戦会議

エェ~っと座る位置は姐さんがココで、わたしがココ

んで次男がココでしょ・・・四男はこっちに座って・・・

あとは奥様方がココとココに座っていただき・・・ですね

わくしの顔・・・ガチンガチンの仕様になってます(笑)

今夜の相棒 ジャック・オー・ランタンは 心配すんなって♪

Q5ocdrzk0mdq4il1445449618_144544968




目の前には人生2回目の正式フレンチ

Img_3766a






待っていると皆さん到着されました

すると次男・四男が座る位置をきめ出しました

・・・アラ・・・チャウけど

あ・・・アカンけど

そんなわたしの心は軽く無視され

男ごごろを全く知らないオジサン達に決められてしまいました




このセッティングでするしかない

わたくしコチンコチンにブロック体制になってしまいました



始まってしまいました・・・

マダム『いらっしゃいませ 今夜はようこそお出で下さいました^^』

『本日のお料理ですが、まずは・・・から始まりまして・・・次が・・・』

と、一通り説明される

何をおっしゃっていらっしゃるのか

ふぅ~んとしか言いようがない

未知の世界だ~


以下 お料理の名前は全く初めての名前

全て憶えておりません

ド緊張の賜物ですね


Img_3767a


Img_3768a


Img_3769a



Img_3772a


ビール派の姐さんの為に、マダムに聞いてみた

『あの~ ジョッキにビールってありませんよね?』

『ハイ ございません(^^;』

ビールを飲まない姐さんですが、アルコールがお腹に入れば百人力

パクパク ガブガブ ペラペラ・・・

どうやら注いでいただけるのが、ことのほかよろしいようです

Img_3771a



わたくし ガッチン ガッチンです


家でビールを仕込んできた四男ですが

フレンチに来て、肩肘です肩肘

正体を現し始めましたよ

四男 『だいたい僕クラスになるとフレンチレストランは・・・』

語り始めちゃいました


Img_3775a


そこでわたしのライバル、次男が釘を刺すんですね

『オイ! その話し何回すんねん!』

Img_3777a


四男 『へい』




Img_3776a




最後のデザートと珈琲をいただきまーす

Img_3778a




マダムから 『集合写真お撮りいたしますよ^^』

6f5cntv5kpsaeaa1445449752_144544982




とても緊張したけど

もの凄く勉強になりました

10回は安い居酒屋さんに行っても

1回は高級店に行くようにしているわたくしと姐さん

得るものは多かったです

ランコントレさん たいへん美味しくいただきました

御馳走様でした。



そして一番乗りで2次会へなだれ込み

わたくしと姐さんで席順を決めていると

いきなり来ちゃいました 強面のおじさん

ゴルフクラブは持ってきてないけど

代官でスタンバッていたらしく

今まで耐えて来た口数を一気に放出!



Img_3782a


すると、奥様が帰られた四男

リミッターが外れたようです・・・キモイ

Img_3784a


長男も身体が火照ってきたらしく・・・脱ぐ

長男 『わしゃ~今日はピンクのシャツだけん見てごせや~』・・・ハイハイ


Img_3785a



今日が誕生日の正人くんがきた!

なんでも別場所で誕生日会をしていたらしいのだが

四男からのメールでコチラにきてくれた

ハッピーバースデイ 正人~♪

なにやら誕生日カレンダーで記念撮影のようです

何かが写ってる気がします(笑)

Img_3787a


コレに焼きもちを焼いた四男

攻撃に出ました

メッチャ長いキス

Img_3788a


これでは収まりがつかず

長男のオデコにかぶりつきました

姐さん泣いてます・・・

Img_3789a


長男・・・イヤがっているものだと思いましたが

違いました

目がトロ~ンとしていました・・・受け入れてるし

正人くん爆ウケ!

Img_3790a


タンベーさん大騒ぎしてごめんなさい

次も大騒ぎします^^



階下へ降りた長男・四男

長男を羽交い絞めにしながら

Img_3794a


代官町の奥へ奥へと引きずりこんで行きます・・・行ってらっしゃい(^^;


Img_3795a


ここで長男・四男とお別れし

次男と奥様ともお別れしました

送って下さるとおっしゃっていただきましたが

わたくし達は、今日の反省とまとめをしなければなりません

次男・奥様楽しい夜を有難う御座いました

わたくし コチコチでごめんね



さぁ 今日の反省とまとめです

Img_3797a


姐さん 『どうした 今日はコチンコチンだったがね』

『あのね 実はね・・・』

と、四男奥様のように抱きしめて欲しかったのに

姐さんは『来るんじゃない!』

姐さんの前で正座し、コチコチの訳を説明させていただきました

姐さん 『ふぅ~ん しょうがないね~(^-^;』 ニコニコ

姐さんはニコニコ顔で聴いていた・・・ウレシイヨウダ

1時間以上に渡る反省とまとめ

傾向と対策は難易度が高く

経験値を積まねばなりません




夜更けの空にひっそりと上がる月

姐さんとの帰り道

歩道にはらりと散った一葉の秋

Img_3800a


近づいて見る

Img_3798a


風のいたずらだろう

見事な錦秋を感じる

Img_3799a


後ろから抱きしめてみようか・・・

Img_3801a


『キャー 痴漢!』って叫ばれてもシャレにならないので

背後からのストーカー行為だけにしておこう・・・てか 追いつけんし(^^ゞ



今夜は勉強になったナ~ (๑ˇεˇ๑)

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月21日 (水)

今夜はフレンチパーティー

今夜はパーティー



男性3名 女性3名のフレンチパーティー

フレンチのコースらしいが、当然ナイフとフォークは必須科目と思われる

以前行ったフレンチでは

『どうぞ固くならずに、お好きなスタイルで^^』

と、言っていただき

スキにカチャカチャさせていただいた

あの時の事を今、後悔している・・・キチンと教えていただいとけばナ~



まっ なんとかなる

今夜はその道のプロなご夫妻がいらっしゃるから

きっと上品に手取り足取り教えてくださることだろう

憶えの悪いわたしに向かい

『何回も言わすんじゃね~よ』

(╭☞•́⍛•̀)╭☞カラノ~ ナイフでジャグリング

そのくらいのツッコミ&ボケくらいはして下さるに違いない ウンウン



そしてもうひとつ

フレンチといえば正装です

某、中華料理店のご主人がコッソリ教えてくださいました



『ひろさん ミッキーの蝶ネクタイが正装だけん^^』

んなもんシャレにならんわ!

と、冗談と思いつつも、一応ネットで探してみた

残念ながら ナイがね(^^;



今夜のメンバーの中では

ぐるナイ ゴチバトルで誰かをハメようとか・・・

ドレスコードはねずみ色のパーカーだとか・・・

怪しい情報が飛び交っているようです

情報源のわたしが言います

みなさん!

きちんとしたノーネクタイでやりましょう

Img_3756a

2次会からはこわもてのおじさんが参加するそうです

しかも、ゴルフクラブを振り回しながら・・・(ˇ⊖ˇ)ダレカガ ギセイニ・・・

ハロウィンも今月いっぱい・・・

楽しむなり。 (。◠‿◠。)

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月20日 (火)

ラーメン屋さんのレベルアップ

ちょっと間が空いてしまった






時々前を通りますが、お昼時は満員・・・イイことです^^

ラーメン篠寛さんであります

ココで“篠寛コレクション”


醤油

Photo_2



極み醤油

Photo_3



牛骨(いつもあるわけではない)

Photo_4






Photo_6




塩担々麺

Photo_7




担々麺

Photo_8




汁なし担々麺

Dsc02676a

メニュー打者一巡し

篠寛さんの美味しさを十二分に堪能させていただきました^^




打者二巡目に突入し、メニュー一番バッターから順次迎え撃っていた

ところが、間が空いてしまったため

何番バッターまでいったか分からなくなってしまった・・・

ハテ・・・困りました

メニューを見れば見るほど分からない

迷うワ~

エェイ! 汁なしにしちゃえ!




『お願いしま~す 汁なしと、肉巻きくださ~い』


本を読みながら待っていると

『ハ~イ おまちどうさまでした^^』

と、わたしの前のカウンターに置かれた




まさにその瞬間だ




ん?

なんか違うぞ?

前回の黒い器じゃなく、今日は真っ白な大きな器だ

2・3度目をぱちくりしながら画像判定している(笑)

たしかに器は前回とちがうが・・・

トッピングのたまごの違いか?

いやいや違う




判った 香りだsign01




香りが全く違うんだ

山椒の香り

そう中国の山椒  花椒(かしょう・ホアジャオ)の香りだ

思わず器を鼻の高さまで持ち上げ

大きく香りを吸い込んでみた・・・・・・・・・・・・・・・・・



う~~~~~ん たまらん



器を置き、レンゲで麺を持ち上げ“汁なしの汁”を確認してみた

少しだが赤い感じがする



喉の奥から唾がじゅわじゅわと出て来る



キレイに盛られた汁なしに“いただきます”と一言。

一気にまぜ混ぜにする

この時いつも思う

せっかくわたしのためにキレイに盛ってあるのに

ぐちゃぐちゃにしてゴメンね

料理人さん申し訳ないです

でもぐちゃぐちゃにされるのが運命なの

それが汁なしの運命さ・・・ハッハッハー




最初のビュウテホーな姿は微塵もなく見事に茶色

但し、花椒の香りだけは一層極立っている

麺を箸に絡めると、どこまでも他の麺が離されまいとくっ付いてくる

振っても、上下させても離れようとしない麺はほおっておき

まとめて口の中へ突っ込む



(๑˃̵ᴗ˂̵)و  んま~



とたんに口の中が痺れてくる

花椒の仕業だ

前回の汁なしとは全く違う(篠寛さんごめんなさい)

前回のが美味しくないと言っているのではない

美味しくなかったら今回発注してないし



少しづつ・・・

箸で摘み上げ・・・

水を飲み・・・

口をリセットしながら・・・

首を傾げながら・・・

時々うなづきながら・・・

ブツブツ言いながら食べている(笑)



全部いただき、『んめ~わ コレ』と小声で小さくうなづくと



となりで醤油を食べていたお兄さん

お店の方に向かって

『すいませ~ん』

『ハイ 何でしょう^^』

『汁なし担々麺下さい』



なななんと~ 追加発注されましたsign03

わたしのサブリミナル効果で、お兄さんを太らせる羽目になったようです

(最初から2点攻めだったのかもしれないが・・・)




お会計の時です・・・

お店の方に思い切って失礼なことを聞いてみた

『味 変わりました?』

『エsign02

わたしの顔をマジマジと見て・・・

そりゃそうでしょ

こんな失礼極まりない客が目の前にいるんですから

『エ!?あの・・・なにか・・・?』

『ごめんなさいね 何か前回と違う気がして・・・いやいや美味しくないって話しじゃないんですよ・・・なんて言うか・・・あの・・・』

わたくし食レポ得意ではありませんので上手く伝えられません

お店の方も困惑してらっしゃるのがよくわかる

こちらもますます焦ってくる

『えっと・・・僕みたいな素人が言うのもアレなんですが』・・・んじゃ言うなよって話だな

アレってなんだ?

ナニ言ってんだ・・・ヲレ

『ごめんなさい。前回より美味しくなった気がして』・・・バカかヲレは

『あ・・・ありがとうございます^^』

『いや・・・なんて言うか・・・何か変えられました?』



ついに直球な無礼が出てしまいました



何か変えられました? だと。・・・アホ バカ マヌケ

食べ物屋さんに、何か変えられました? ふつう 聞く?



するとお店の方

『わかります?』 ニコニコ



わたくし、わかります!・・・なんてことは言いませんよ わからんのだし

何かが違うくらいなことしか、わたしのバカ舌はわかりません

『○○を変えたんですよ^^』

思いがけない答えが返ってきた

『どうりで!失礼なことかもしれないけど 前回よりレベルアップしてると思いますよ』



そして・・・

『みなさん誰も気づいて下さらなくって^^; よく気づいて下さいましたね』^^




みなさん気づいてないんじゃなくって

言わないだけですよ

アレ?なんか違うけど・・・と思っても

お店の方に“何か変えました?”

って聞く 不届き千万な無礼者はいませんよ・・・わたしくらいでしょうか

まてよ ってことは

担々麺と塩担々麺も・・・ってことか



楽しみになってきたぞ~^^

これが今回レベルアップした“汁なし担々麺”だ



Img_3758a



ちなみに画像と、今回のレベルアップの件は

お店の方から、ブ活公表してよい。とのお言葉をいただきました

みなさん発注の際は、『レベルアップした汁なし下さい』と言ってみてくださいね

お店の方の反応と、花椒の甘く痺れる香りをじっくりと・・・めしあがれ^^


Img_3241a




出雲市駅東側のガード下にある

ラーメン篠寛さん 御馳走様でした

気分的には2点攻め・・・憧れます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月19日 (月)

出雲のサラメシ

“サラメシ”なる言葉をご存知だろうか?




食に興味のある方なら周知のことと思われる



NHKで放送される番組なのだ


以下 サラメシの番組紹介よりコピペ

≪サラリーマンの昼食(サラメシ)から、多彩な職業の人々の様々なランチまでつぶさにウオッチングして、ランチに隠された仕事へのこだわりや感動のエピソードなど、働く人の今を楽しく鋭く見つめます。

ランチは、働く人々の人生そのもの。

少しでもおいしく幸せなランチにありつこうと、毎日財布とにらめっこしている全国の働く人々に贈る、おいしくてオシャレな番組です。≫





本日、出雲のサラメシを紹介される



NHK総合テレビ 夜10:55~

http://www.nhk.or.jp/salameshi/



出雲の誰を紹介され、どんなサラメシが出るのだろう・・・^^




きっと、わたしも姐さんも大好きなあのお店のアレが出るに違いない・・・



Dsc02885a

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月18日 (日)

お金が木に成る

久しぶりにお宅へおじゃましてみた








相変わらずのざっくりしたお庭だ







Img_3752a









(๑◔‿◔๑) おぉ






この木はたしか・・・





“カネのなる木”






なかなかストレートな気持ちでよろしい

お金は大事だし

苦労しているからナ~








手に取って見る・・・




'(<◉>◞౪◟<◉>)' ナ ・ リ ・ キ ・ ン








Img_3751a_2









どれ 早速説教しに行きますか (#`⌒´*)




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月17日 (土)

倦怠感だわ

強烈な倦怠感に襲われた

疲れが溜まっているというわけではないが

とにかくだるい・・・眠い・・・

眠いといっても本気で爆睡できる感じではなく

トロトロ眠い・・・

少し眠っては起きる・・・少し眠っては起きる

布団の中でごろごろだ

遊び疲れているわけでもないし

体調が悪かったわけでもないし




考えられるのはMRI

Dsc01230z1


過去に5~6回入っているが、初めてだ

MRIが原因とは言い切れないが

いろいろ調べてみると

≪強磁場が人体に与える影響については、未知の部分がある≫

となっている。



強磁場はどのようなものか?


未知の影響があるのかもしれないな

ってか、あるでしょ

あぁ だるいワ~


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月16日 (金)

頑固一徹 塩ラーメンをいただく

いつの頃からだ?




随分と行ってないナ~




思い立ったが吉日と言う




『いらっしゃいませ~^^』




・・・なんかお店の雰囲気が前と違う気がする




イイ感じだ!




基本の頑固一徹塩ラーメンをいただく




リーズナブルな630円





ネギ・メンマ・もやし・チャーシューと

かなり立体的に盛られている・・・ウマソ~






まずはスープから ズズズズズ




んま~~~い^^




以前の記憶にある味と違う気がする



旨いな~



身体に塩が沁みてくる~



ちょっとしょっぱ系のチャーシューもイイ感じだ



Img_3731a_3




頑固一徹だけあって、基本塩ベース

あとはトッピングをするか否かだ




気になったのはミニラーメン

トッピングの全部乗せのような気がする




頑固一徹塩ラーメンさん

御馳走様でした

次回はミニと炊き込みご飯でお願いします^^

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月15日 (木)

まりさんの“ま”

『おと~さ~ん いつもすいませ~ん』

『どうだった?楽しかった?』

『メッチャ 楽しかったよ~^^』

姐さんとともに車の後部座席に乗り込んできたのは

“まり”さんだ




姐さんの弟子なのかはわからないが

時々一緒に飲んでは、師弟関係?を深めているようだ

『ひろちゃん今夜まりさんと飲むからお願いね^^』

わたしは都合のイイ運転手のようです

逆のパターンで、わたしが『今夜飲み会で』まで言うと

速攻で 『ムリムリムリ!』

まだ言ってないけど・・・

『あたしその時間は飲んでるわ』・・・家でやろ!

未だ迎えに来ていただいたことがありません(笑)

話しが逸れそうですナ





車に乗り込んだまりさん

飲み会のお話しを楽しそうにしてくれる

声がとてもハスキーで、わたしには心地よく聞こえる

男性でもハスキーな声は魅力あるが

女性のハスキーさは特に耳に残るようだ

だいたい女性のハスキーボイスって、わたしの人生で二人目





姐さんの職場には女性が何十人もいるらしい

その中で頭を取っている姐さん(笑)

周りの女性をビビらせながら仕切っているようだ

そのせいか貢物が多々あるようです

“いつもお世話になってます^^” みたいな


Img_3746a_3






当然、師弟関係であるまりさんも・・・





まりさんの“ま”




Img_3748a_3









まりさんの“ま”には

いろいろな気持ちが溢れんばかりに込められているようです




Img_3749a






まりさんは年頃の女性

彼もいらっしゃるようだし・・・

姐さんに『今度、まりさんと一緒に飲ませてよ』

『まぁ 考えとくわ』 と、つれない返事


“おと~さ~ん”と呼ばれてる身には

悪い虫が付かないことを願っているのだ



暗い後部座席から聞こえるまりさんのハスキーボイス

顔が全くわからないから、想像力も磨かれるな

魅力的なハスキーボイスと、まりさんの“ま”を眺めながら思う。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月14日 (水)

夕方5時以降は要注意です

我が家の固定電話にちょくちょく電話が掛かってくる

ここ2~3年多いのはネット関係と光回線、スマホ関係が最も多い

いわゆる『今の料金よりお安くなりますよ』ってやつだ。




プルルルルル  プルルルルル

『ハイ もしもし』

『ハイ そうですが』

『えっと~わたしはわかりませんので、息子に替わります』

母上様の対応である




『ハイ 替わりましたが』

と、選手交代だ




ま~いろいろなクロージングがあります

“ビジネスや営業活動において、顧客と契約を締結すること を意味する”

これがクロージングです



最初っからこちら側に一言も話す機会を与えないパターン

どちらか一方を選ばせる選択肢パターン

こちら側の情報(光回線とか携帯の契約社)を探り出すパターン

どれもこれも怪しいものばかり・・・



先日のは笑えた



『今、ご契約の携帯料金が月、1000円はお安くなるのですが』

しばし話を聞いてやる

ときどき フムフムなどと相づちを入れていると

相手の怪しいおにいさんは益々調子に乗り

月1000円をグイグイ押してくる

おにいさん 『それでご契約なのですが よろしいですね』

わたくし 『いや~今のままでいいわ』

『エ? なんでですか!』

『うち お金あるし』

『で・・・でも1000円お安くなるんですよ』

『ふ~ん でも今のままでいいわ』

『1000円ですよ1000円!』

『だから今のままでいいんだって』

『1000円も安くなるのに損だと思わないんですか』

『1000円も多く払ってるんだから、そっちが世の中イイんじゃないの』

『・・・』

『モッシ モーシ?聞いてる?』

『だってスマホ代が1000円も安くなるんですよ』

『エ? オレ、ガラケーだけど』と白々しく言う

『エ?スマホじゃないんですか!!!!!』

『そう ガラケーだよ』

『お金あるんなら スマホ買って下さい!!!!!!!!!!!!!』



プープープー・・・


切れてしまいました

どうやら、怪しいおにいさんを怒らせてしまったようだ

そりゃ~知ってましたよ、最初っからスマホ所有がターゲットだってね




こうもいろいろ掛かってくると、すぐに怪しいヤツ!と判ってしまう




だいたい商売をするにあたって

人の顔を見ずに契約を結ぶなんてことはあり得ない話だ


そこがわかってない

そして、そこがわかってない人達が餌食になって行くのも事実



今やネットの時代になり

ありとあらゆる“手口”が氾濫し

警察の取り締まりとイタチごっこになっている

どこまでが犯罪になるのかもわからない




夕方5時以降に掛かってくる

『安くなりますよ~』には十分注意しなければならない・・・



1345071









ひとつ腑に落ちない点がある



うち・・・電話帳に載せてないのだが・・・

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月13日 (火)

エ! 結婚するの!

あるお母さんから報告を受けました


『うちの子(男子)が1年後結婚します』


驚いた!






聞くところによると

『うちの子が、ひろちゃんと姐さんにはきちんと報告したいって』

嬉しいことを言ってくれるじゃないか



交際期間 只今9年

中学時代から付きあってるのだそうだ

前から彼女がいるのは知ってたが

まさか同一人物だとは・・・(笑)

そこへ彼、登場

畳に正座し

『1年後に結婚します』

『そうか おめでとう』

『今日はひとまず報告までです』

ペコリとお辞儀をして出て行った

イイね~ 実に簡潔明瞭



その後、お母さんからいろいろ聞くと

プロポーズのサプライズ話しや

なぜ1年後なのかなどなど・・・



泣けるね~



まだまだ子供だと思ってたのに、実にしっかりしている

わたくし、彼と同じ年にそんな事まで考えていなかったし

今どきの若い人はどうなんだろう?

彼のように考えてる人はたくさんいるのだろうか?

いや・・・少ない気がする

少なくともわたしの周りでは(笑)



子は親を見て育つというが

あの親にしてこの子か・・・

どう見ても親の方がチャライ(爆)



姐さんと話していたのだが

あのチャライ親御さんがどうやって彼を育てたのか

実に不思議だ!

また別のご家族の話しであるが

ご両親はとっても頭がよく、ご子息もスーパー頭がよい

なのに、バイト・・・

バイトが悪いんじゃないが

その頭に親御さんはたいそう投資しておられる

一流企業に入れば元が取れるってもんでもないんだが・・・

親を見て育ってないのか?



ただ、二家族の日常会話(家族団らんの時)を想像してみると

明らかに違う会話が飛び交っている気がする

日常の行動にもだ

どちらが子供にとって楽しいか・・・

チャライご家族である



チャライ親になればいい子が育つわけではない

チャライだけではない、子供に伝わる何かがあるはずだ



ご両親はかなり苦労されている

相当な苦労をされている

これからも苦労はされると思うが

そんなことは微塵も感じさせないオーラがある




オーラなんて言っても、なかなか伝わらないことはわかっている

彼が報告してくれた時の髪形は、今どきのアシンメトリー

この参考画像より強烈なやつ

Aa



この髪形

報告の前日にお父さんに刈っていただいたのだそうだ

しかもお父さん・・・散髪の知識なんてないのに

チャライお父さんの実験台にされたとしか思えない



お母さんはというと、キレイです

細くって、今で言う美魔女ですか・・・

報告を受けた時、上下黒の洋服で

参考は、こんな感じのお母さん


Bb



これが大酒飲み(大爆)


ぶっちゃけ 最悪で最高なのだ



このご両親のように

アシンメトリーがオーラを作り出すのだろうか

少なくとも人と同じことをしていては、左右対称(シンメトリー)になってしまう

見た目とのギャップ

その他大勢の、羊の群れに埋もれないよう

左右非対称(アシンメトリー)であることが、人間力としての魅力なのかもしれない



なにはともあれ来年、10年目で結婚か・・・

二人で正式に報告に来ることを楽しみにしている

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月12日 (月)

バラバラ

女子会の後半、ほとんど記憶がありません



デジカメに残された画像が唯一の確認方法なのですが



撮ってないし・・・










帰り道、千鳥足でこちらへ伺ったようです






Img_3742a


ハーレーをバラシていたようです



こういうのスキ



全部バラバラにしてあげるのに






翌日、この方々に言われました




『ひろちゃん、憶えとる~?』


『イ・・・ヤ・・・あまり・・・』


『でしょうね~^^』




飲み方を考えないと・・・




記憶がバラバラになってはイケませんね

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月11日 (日)

うちの町内女子会

第二回 うちの町内女子会

この会は、うちの姐さんが昨年から企画している町内の女子会

町内女子の結束力を強め、有事の際には

役に立たない男ども・・・失礼

男達のサポートをするべく・・・立ち上げた



わたしのお役目は回覧作りや買い出し

氷の手配、会場の予約、セッティング、気の利いたお菓子準備など多岐にわたる





Img_3637a




出欠は取らず

出たとこ勝負!

食べ物・飲み物も各自持参していただきます

という、ゆる~い企画

19:00~始まった女子会

だんだんと人数も増え10人になりました



初参加の女子4名

話しの切れ味が鋭い

このおばちゃ・・・もとい この女子

お酒が入ると、そのへんのおじさんより面白すぎる

町内ズラ当てクイズなんて、腹の皮と顔面が崩壊してしまいました

ちなみにわたしも対象にリストアップされてました・・・姐さん笑いすぎ



パシリのわたしは会場と家の往復と

帰られる女子を送り届けたり

流しをしたり

かなり働きました



そのたびに『お疲れさ~ん ハイ 飲むだわ^^』

と、冷酒をガバガバ飲まされました

恐るべしですマダム

女子会とうたってはありますがマダムです

マダム会 恐るべし

書けない内容が多すぎです




昨年は深夜2:00まででしたが

ことしも・・・2:00

手前の二人は○○○の試合があるらしく

6:00起床らしい

大丈夫なのか!姐さん

(2:00の画像)
Img_3737a



なんでも・・・

○○○旅行に行くぞ!

ひろちゃんは旗持ち確定!



ぜったいにイヤです

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月10日 (土)

母は山へ栗拾いに・・・息子は熟し柿と最中

『おる~?』

突然であった

まったりと午後の惰眠を楽しんでいた時

・・・ナニ? おる?

標準語の“居る?”なのである



夢うつつでいると

『ぅおるかね~?』

“お”の前に小さい“ぅ”がくっ付いている

更にキーが上がりボリュームも大きくなった

ここは出雲、声が大きくなると訛りもキツク聞こえる


わたしは二階のろう城部屋にて事の状況を把握した



前のおばちゃんだな


前のおばちゃんは、母上様のお茶飲み友達

年は二つ三つ下と聞いている

『ちょっと待ってよ~』

惰眠用のソファーからヨッこらしょと起き上がり

一瞬 ボーっとした

アレ?“ちょっと待ってよ~”って言ったっけ?

夢でも見ているのか・・・

『ぅおるーかね~?』

やっぱちっちゃい“ぅ”付いてましたね

ハッ!と気が付き

慌てて出た一言


『ぅ~お~わ~ね~』

我ながら、かなりの訛りだなや(笑)




階段をトントンと降りると

玄関に前のおばちゃんがわたしを見上げている

ないしょの話しなのだが、田舎は鍵を掛けないのである

いつでもウエルカム(特に我が家)

玄関や車庫、縁側・台所 全開なので・・・おっとナイショの話し。

『あら 来ちょったかね?』

『お母さんはね~?』

母上様?・・・ハテ?


ちょっと待ってよ。と言い残し、狭い家内を一瞬で把握する

おらんけど・・・

ハハァ~ん また栗拾いに出かけているな

冷蔵庫の中の栗を思い出した

最近の彼女の行動は“山へ栗拾いに”なのだ

今朝だったか・・・

わたしが冷蔵庫を開けると中に栗が山盛り!

こんなに取ってきてどうすんだよ・・・

『栗なんとかしてよ』

『栗拾い楽しいわ~』

といった感じでほとんどというか、完全に無視である



『お母さん出とらいかね?』

『たぶん栗拾いに出とらいわ』

『ひろちゃん お茶飲みにこらんかね?』

09fae4811






いきなり逆ナンである

最近のマダムは大胆且つ、直球のようだ


めったにないご馳・・・お茶会です。喜んでいただきましょう^^



御馳走様でした

いただいたのは

ものすごく甘いコーヒーとしょっぱい昆布茶

熟し柿と最中・・・もなかと読んで下さい




小一時間もお話ししたでしょうか

外は夕刻になってきました

『おばちゃん そろそろ晩飯作りに帰るわ』

『アラ 帰~かね』と寂しげなおばちゃん

『また お茶飲みに来るわね』

『ちょっと待ってよ~』

なにやらゴソゴソしておられる

『ひろちゃんコレ 持って帰~だわ』

おばちゃんの手には柿

『あらけ~ そぎゃんことイイにか~に~』

わたしもかなりのネイチブ出雲人 さまになった返しである

いただいた柿は、柔らかく、更に熟し柿

彼女との会話を思い出しそうだ(笑)



両手で抱えながらいただいた柿を手に

目の前の我が家へ八歩ほど歩く

釣瓶落としとまではいかないが

鰯の群れのような鱗雲が茜色に染まりだしていた

まだ明るいよな


うちの母上様は山へ種採りに出かけたままである

翌日の冷蔵庫が恐ろしいことになっていることだろう



『栗 なんとかしてよ』は、減らしてよの意味であって



なんとかして増やせの意味じゃないからね

と、こんなコトを言っても無視されるのはわかっている


次の、前のおばちゃんとのお茶ネタは これだな ♪


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月 9日 (金)

噂の賄い蕎麦

某知人

常にわたしの先にいる知人である

奥様に対しても、お仕事に対しても

はたまたご趣味に対しても、飲食に対しても

わたしが“やろう”“行動しよう”と思っていると

常に先手を打つのである

年が近いこともあり、コチラはなにかとライバル視しているのだが

彼の知識・行動力・人脈に対してなすすべくもなく

アップロードされた記事をみて

またかよ・・・と思う始末である



そんな彼がアップした記事

10/1の記事

出雲市内の某お蕎麦屋さんに奥様と出向き

わたしが次回食べてみたかった“裏メニュー”をアップしているではないか

9/27に生ゆば蕎麦をいただいたときhttp://backlashfactory.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-d8c6.html

メニューの裏に手書きで書いてあった

賄い蕎麦!

次回来るときは必ずいただこうと、固く心に誓っていた

そのわたしの決意を微塵に砕くかの如く

“嫁さんが食いました~”って

またもや越されているしまつ。





遅ればせながらではあるが

発注しなければならない



・・・メニューメニュー・・・えっと・・・裏に書いてあったよな


裏メニューっと・・・




Img_3727a



ナイよ  ナイじゃないのよ 裏メニューが


アッ そうか9月限定だったよね

今は10月・・・

表メニューに返し、釜揚げと今日のご飯を発注した

『ハイ 釜揚げ蕎麦でございますね』

店員さんが踵を返した直後

『あの!』

『ハイ 何でしょう?』

『メニューの裏にあった賄いってもう・・・ないんですよね』

『ハイ あいすいません 9月いっぱい・・・なんですよ』

『いゃ すいませんでしたね』

『ご注文は釜揚げでしたね?』

『ハイ 釜揚げのご飯付きでお願いしますね』



しばしすると



『あの~』

『ハイ』

『賄いですけど、一食だけならお作りできますよ』

エエエエエエエーーーーーーマジですか!

店内のお客様は私一人

『あの~ご迷惑でしょうから・・・釜揚げで大丈夫ですよ』

『イエ 主人が作ると申しておりますので^^』







ご主人様・スタッフ様のご厚意に甘えてしまいました




そば処 喜多縁さんの“賄い蕎麦”(裏メニュー)

ジャコ梅ご飯 蕎麦遙堪 蕎麦サラダ付きであります



Img_3729a



出雲そばではなく、出雲において“江戸蕎麦”なのである

(もちろん出雲蕎麦はあります)

実にスキである

ご主人の心粋というか

ここ出雲で江戸蕎麦



いいじゃないか!



出雲人は、江戸蕎麦なんぞ食する機会はほとんどないし

また出雲と江戸の味の違いも分からないはず

自称、出雲蕎麦ツウが講釈をたれることも視野に入れ

敢えて尖っているところがスキである




わたくしの知人で“出雲そば(割り子)命”の御仁がいらっしゃる

この御仁、出雲の割子に関しては全くの妥協を許さず

御仁の味覚のみで追及されている

御仁との会話ではやはり老舗の名前がメインで出て来る

そして新しいところは問答無用で滅多切り!

ただこの御仁、ほとんど御仁のルーティンで回遊しておられる

横道には滅多に逸れないのである

お店の、お蕎麦のみで判断されているのだ

横道に逸れると新たな発見があるのにな~




会計後、奥様?とご主人と少しお話しさせていただきました

ある方の話題なのですが・・・

奥様?『まぁ そうでしたか! これも何かのご縁ですね^^』

『ホント たまたま見かけたんで声を掛けたんですよ^^』

夜にでも寄らせていただき、じっくりとお話しを伺いたいものである。



出雲蕎麦より白く、つるっとしているのが特徴

出雲に住んでいて出雲蕎麦ばかり食べていては

せっかくの出雲蕎麦ツウが台無しじゃないですか?



Img_3730a






それぞれの特徴を飲み込み、香り豊かなコメントを差し上げようじゃないか

それが蕎麦ツウってもんじゃないかい^^



ヲレは喜多縁の蕎麦はスキだね~

なぜならご主人の生きざま・・・かな^^ フフフ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月 8日 (木)

終わりました

何とか終わりました

朝一で抜糸でしたが

わたくしのかわいいお尻や太ももを見た先生と看護師さん

『うぅぅ・・・・・すごいですね・・・内出血』



思わず 『でしょ~』


次は10/21にシロモノ君がナニモノ君か判明するので受診であります

そして夜はフレンチで仮装ハロウィン&ゴチバトル♪


前日、前々日と医大脳外科受診となっている


仕事をしているバヤイでない(笑)




あぁ そうそう医大眼科検診は強敵hess試験も無事クリアし

眼球の事前ストレッチが効いたのか,半年前より動きが軽やかになっていた

やれば出来るのだ^^


そして散眼・・・これには参った

ふつうの目薬なのだが

目の黒目の部分を広げるための点眼

じわじわと効きはじめ検査終了後にはMAX!

明るくて眩しくて何度も足元でつまづきました・・・小指イッターーー




運転は出来ないわけでタクシーにお世話になりました



1回/半年 の検査でしたが

昨年とほぼ変わらずですが

左の視力が↓っておりました  ヤッパネ



15・16とMRI

19・20と脳外科検診

21はシロモノ君の正体判明

21日夜は、フレンチで身ぐるみ剥いじゃうぞ グルナ~イ ゴチバトル




一難去ってまた一難

緊張感が途切れない月であります



・・・それにしても ミッキーマウスの蝶ネクタイってないもんだな^^;

Sp12704141

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月 7日 (水)

抜糸と眼科検診

行ってきます

今日は、腫瘍取り出し後の抜糸です

検体の結果はあと、1週間後

抜糸は朝イチで終わらせて

帰宅。



直ぐにタクシーを呼び、医大眼科へ受診です

医大は

視力・眼圧・強敵Hess試験 散眼(ミドリンP)・ 眼底カメラ

だだだだだだだだだだだだだだだだいっきらいな強敵Hess試験!

この機械を使い

Dsc001961


真っ暗にします


するとこうなります

Hess1

片目ずつ 『ハイ上に三つ行ってください』

『ハイ そこから左に三つ行ってください』

と、こんな感じで終わってみると・・・

こんなになってるかも・・・


186841e71






左目・・・確実に悪なっとるし



散眼も怖い ガタガタガタガタ

散眼されるので、運転できないのです

タクシーにお願いです

瞳孔が目いっぱい開いているので眩しいコトこの上ない

お仕事お休みをいただいております

職場のみなさん

ご迷惑掛けますが

今月はもう4~5日検査休暇取りますので

宜しくお願いしますね。



それではいってきま~す。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月 6日 (火)

旨いに決まってるさ

香り高い赤い油に魅せられている





小鍋にスパイスを放り込み、油に香りを移す・・・・・・・・・・・・・

慌てず、じっくり ゆっくりとだ




スパイスを取り除いた油を中華鍋に移す



ここからは一気に・・・まずは豚肉からだ





赤い油がまとわりつく豚肉を、菜箸でちょいと摘み上げた

鼻に近づけ、香りを確かめてみる



イイ香りだ



行儀が悪いがそのまま口の中へ放り込む



旨い 旨いぞ!



タイミングよく姐さんのシャワーも終わったようだ




『いただきま~す』の合図で食べはじめ、飲み始める・・・

早速、赤い油を摘まみだしたぞ

食べている・・・

チラッとわたしの顔を見て、ビールをゴクゴクと飲んでいる



どうなんだ?旨いだろ!

彼女は何も言わず二口めの赤い油を摘まんでいる

こちらは冷たい日本酒を飲みながら、ほかのものを摘まんでいる



最近の出来事を話しながらの晩酌は、楽しみの一つである

彼女は2本目のビールを飲みながら饒舌になっていく

わたしも負けてはいない



フト気が付くと、あの赤い油は、油のみが残っている

彼女が全部、ビールで流し込んだようだ

旨いに決まってるさ^^


Img_3722a

わたしの嬉しい瞬間である♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月 5日 (月)

店長の辣油攻撃

この日は深夜勤務明けです

当日も深夜勤務なので、早く寝ないといけませんが・・・



帰宅早々

姐さん 『陳さんが飯抜きで食べたいわ~』

『イイよ 今から作りましょうか?』

『イヤだ!本物の陳さんがイイ』

ヲレのもけっこうイケてんだけどな~



ならば本物を食べにいきましょうか^^



わたくしは当然飲みます

寝る前の晩酌ですからね ワッハッハ

駐車場にはお車は一台もないですが

どうやら一番客のようです

『いらっしゃいませ~^^』

いつもの元気のイイ声です

『こんにちは~どこでもいいですか?』

『どうぞ お好きなところへ^^』

テーブル席に向かった瞬間

『いらっしゃいませ ペコリ^^』

心臓が止まるかと思ったし!

なぜ陰に隠れる!店長!!!!!

そして 『アリャ? 頭じゃないの?』と言ってくる(腫瘍が飛んだ話しネ)

『ハ?』

『全員 “頭をやられたらしいぞ” アリャモウ ダメダケン って話しになっと~けど』



なってへんわ~



『ココですココ 右の腰のところですわ~』と言うと

『ご退院 おめでとうございます』

入院しとらんっちゅうに(-_-;)



んもぅ 早よ 仕事して(^^;



11:30 一番客が発注したのはもちろん 生


Img_3714a




画像はありませんが、唐揚げ むちゃくちゃデカくないですか?



わたくしと姐さんの大好物の一つ

タコの爽やか山椒ソース和え

ビールがゴックンゴックン飲めるんですから

茗荷がね・・・絶妙なの

鼻に抜ける爽やかさ スキです

Img_3712a

わたくし発注の汁無し担々麺

今日はかなり迷った~

辛ネギサンラー

冷やし担々麺

もしくは頼み込んで、成都式担々麺

80年前の麻婆豆腐もな~



結果、汁無し担々麺に落ち着く。


すぐにでも飛びつきたい衝動に駆られるが、ぐぅ~っと抑える

なにせこれを食べだすと味覚が麻痺しちゃう気がしてね

Img_3717a

姐さん発注の陳麻婆豆腐


姐さん・・・しばし眺めておいでです

赤い香りを鼻いっぱいに吸い込んだ姐さん

ハフっと一口・・・・・・・・・・・・モゴモゴ

頭を少し下に向け左右に振っているぞ・・・ニヤニヤ してる





Img_3718a

真昼間の飲酒会になぜか登場した

干鍋(汁無し火鍋)

店長 『進化系の感想きかせてや^^』

と、一言残し厨房へ スタスタスタ・・・

進化系?・・・アア前回の火鍋と比べてよ ってことなのだな


オシ! 喜んで進化を体験しちゃいましょう

ん?火鍋と比鍋を掛けてるのか・・・?ココハ シランプリシテオコウ。


ニンニクの芽 ヤングコーン パプリカ 殻付き海老 つみれ 厚揚げ ハチノス

サツマイモ フクロタケ 大量な赤唐辛子 花椒 豆鼓


たぶん、○○が進化してると感じました


Img_3715a

ん? そうか!


姐さんが頭を少し下に向け左右に振って・・・ニヤニヤ してる意味 分かったぞ^^



姐さんの陳麻婆豆腐をいただく

一口 モゴモゴ・・・

姐さんと同じ行動をしてしまった

『店長 やりやがったな~^^』




何が進化したかって?

画像にて判断して下さいね


Img_3720a




それにしてもお豆腐、やらしいくらい辣油に纏わりつきます♪

出雲翠苑さん いつものさり気ないおもてなし・・・

感謝感激辣油の嵐でございます


ランチなのに1時間も占拠してしまいました

大変、有難うございました^^

出来ればもう一時間、冷酒で味のある辣油を舐めたかったです^^

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月 4日 (日)

バリ辛 二種をいただく

『う~んと・・・台湾まぜそば下さい』


『あっ すいません 本日台湾まぜそばは売り切れになったんですよ~』




な~に~~~pout



怒ってはいけませんね・・・



とはいえ、目指して来たのに無いって・・・おじさん動揺が隠せんやないですか~


ならば二次候補ネ

『んじゃ 嵐げんこつバリ辛らあめんの塩下さい』

まっ 最近、辛いものは控えてきたので

ちょっとくらいなら刺激いいでしょ^^




ホイ 来ました


バリ辛の塩であります


うひや~浮いてますね~

危ないやつが

背油に赤いやつですよ




一口 啜る・・・んまーーーい^^




Img_3707a


これはヤバいぞ

久しぶりの男のらあめんって感じダゾ



Img_3705a






翌日、『台湾まぜそば下さい』

『すいませ~ん 今日は3食しか入ってきてないんですよ~(^^;』

うそでしょ・・・

昨日とは違い、今日は12:00丁度にきたのに・・・

店内のポスターを見ると ≪超数量限定≫となっている

ってことは開店と同時にしかダメっちゅうことか・・・オシ!



『んじゃ 取りあえず今日はバリ辛の醤油でお願いします』




さぁ きました バリ辛らあめん 醤油

画像だけでは昨日の“塩”と全く同じものにみえますね

食べてみると・・・濃いわ~

醤油のほうが濃く感じます


Img_3711aaa

本日はお腹ペコペコのため

にんにく豚めしと餃子でカロリアップを・・・



Img_3711a




なにはともあれ

美味しくいただきました(赤い色の危ないヤツはキケンと判断しました)

Img_3709a


らあめん花月嵐 出雲店さん

御馳走様でした



なにがなんでも台湾まぜそば食うぞ~

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月 3日 (土)

かわいいお尻えくぼ

なんとかギクシャクしながら歩いてます



ようやく痛みもなくなりました

が、かなりビッコ引いてるので違う痛みが・・・

両足のふくらはぎ 強烈な筋肉痛であります イテテテ

患部は未だ腫れており、熱を持っています

見ると・・・

内出血が広がっております

日に日に拡散してる感じダナ。



右のかわいいお尻えくぼから膝裏までと、前面。

頭を切った時も内出血はひどかったけど

今回も凄っごいことになってます

真赤なところもあるし、暗~い紫色もあり

キレイじゃないグラデーションなのに、見入ってしまいますね



脳外科の先生がおっしゃってましたけど

“内出血は下へ落ちますよ”って

頭の時も、頭→顔→首→胸の順でした

今回は右骨盤下→かわいいお尻えくぼ→太もも裏→膝裏まで来ております

筋肉痛のふくらはぎまで到達するのでしょうか

筋肉痛で内出血はなんともイヤな感じです



動かさない方がイイのだろうか?

お仕事休んだほうがイイのだろうか?

まてよ?

今夜は欠員があり、ほとんど動かなくてもイイところでした

ツイテル~^^



今夜は微動だにせず


かわいいお尻えくぼが

早くキレイな色に戻りますように




サンプル画像ナリ
O08000600129968367761

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月 2日 (金)

ねずみ男さんに惚れる

おっ メールが着てる

ナニナニ・・・

21日? 例会? どうしましょうか?

・・・ハテ なんだっけ?



う~む どう返そうか・・・

取りあえず今食べたいものリクエストしておこう

“フランス料理食べたい”  ぽちっと送信




翌日 おっ メール着てる

“ご希望のお店がございますか?私は老舗か高級店しか存じません”




なかなかやるじゃないか ワッハッハ


しかしながら、なぜこんなやり取りになったのか、いまいち不明なのです



彼に電話して聞いてみると・・・



なんと わたくしのブ活コメントの返信を見てて下さったのです



よ~やくわかりました



ブログによくコメントを頂くのですが

基本、真面目にコメント返しをしています

そのコメント返しをご丁寧に見ていて下さってたんですね

そしてわたしの願いを叶えるべく

お店の段取り、メンツの段取りまでサクサクと・・・

まさかそこまで見てて下さってるなんて思いもよりません

・・・ちょっと惚れなおしました




ただ、個人的にちょいとミスりました

フランス料理といえば“正装”です

老舗ですから正装は当たり前でしょう


思わず『服とかやっぱそれなりの服ですよね~?』と聞いてみた

彼 『別になんでもイイんじゃないですか?』

『アカンでしょ~フレンチですよフレンチ』

『ってことはジャケットですかね?』

『そうでしょう ふつう』

ここまで会話して シマッタ!

彼をはめ損なってしまった・・・



彼以外、正装(少なくともジャケット)にして当日を迎えてみたかった



彼はいつもの服装で登場することだろう



ジーンズに、ねずみ色のパーカー

フードを被れば ねずみお・・

彼の名誉のために補足すると

キレイなジーンズに

キレイなねずみ色のパーカーである

キレイなねずみお・・



ヒゲを書いてみたい なんてことは全く思っておりません

S_35b3284628ce0cdf548925126a366a6_2




21日、とっても楽しみにしています

わたくし、軽部さんのような蝶ネクタイで参加したいと思います・・・ウソデス。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2015年10月 1日 (木)

壊れたターミネーター

術後は歩けませんでしたね

壊れたターミネーターみたく

ウィーン ガシャ! ウィーンガシャ!

ギギギ ガガガ・・・プシュー・・・ キョウハ ムリ

階段はほふく前進です

101201t831



二日目は何とか歩けるものの

やはり壊れたターミネーター

ウィーン ガシャ! ウィーンガシャ!

このままでは筋肉やスジ 皮膚までもが縮こまるんじゃないかと思い

ゆめタウンを強制的にターミネーター歩行しました

途中、激痛が ピキッ!

なんてくるもんだからターミネーターは体が斜めになったまま

稼働停止・・・時々ピキピキする

そして歩行再開 ウィーン ガシャ!・・・ピキッ

とても目立つらしく、注目の的になったことは言うまでもありません

そのかいあってか

夕方には随分軽やかにギシギシ歩行できました♪



ただ、立ったり座ったりが困難を極めています

I3201_2



これからの訓練は

高速ウィーンガシャ歩行

そしてスクワット

股割りも必須科目です



どこかで見かけたら、遠くから声を掛けて下さい

全力で追いかけます


T6001



あぁ そうだ・・・

ゆめタウンでスクワットと又割りはやりませんので・・・悪しからず。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »