« 匠の素顔はキレがある | トップページ | 今日も天気がイイぞ »

2015年9月 3日 (木)

ようちゃんの思い出

わたくしがこちらに引っ越してきたころだから・・・

小学校1年 2年の頃だったと思います

彼は二十歳過ぎ

ずいぶん上の、大人の感じでした(あたりまえですが)

親父の仕事の関係で、よく遊んでもらった記憶があります

彼の後ろをチョコチョコと歩いてましたね



やがてわたくしも成人になり、彼と会う機会もほとんどなくなりました



大きい町内の大役が回ってきたとき

わたくしも姐さんもとても不安でした

初めての会合のとき、彼に会いました

わたくし 『あれ? ようちやん?』(ひとまわりも離れていますがちゃん付けなのです)

『あら? ひろちゃんか?』

『ハイ お元気ですか?』

『おぉ! 年取ったけど元気にやっちょ~が^^』


いいおじさんの顔でした


『ひろちゃんがこの役の頭かや?』

『ハイ そうなんですよ・・・不安で(^^;』

『せわないが! わしが手伝っちゃ~が ワッハッハ^^』

しわだらけの赤ら顔 クシャクシャにしながら・・・


嬉しかったですね~^^


姐さんに 『あんたひろちゃんの奥さんか?』

姐さん 『はい。かなみと申します』

『ほんなら かなちゃんだな^^』



姐さんも 『ようちゃん ようちゃん』って慕ってました

近所のスーパーに行って見かけたら

『ひろちゃん かなちゃん!』と必ず声を掛けてくださいました




ここ1年くらいお会いしてなかったので

ようちゃん どげしとらいかいな~ と、姐さんと話してました






突然の訃報でした




ホントに噂してたばかりなのに・・・




しわだらけの赤ら顔をクシャクシャにしながら

『ひろちゃん かなちゃん^^』って・・・

若かりし頃のようちゃんの顔ってどんなだったっけ

最近の顔しか思い浮かばない

でもいいや


今の顔がわたくしも姐さんも一番スキだから





今日はお葬式

とっても寂しいですが、泣かないよう送ってあげますね



ようちゃん・・・安らかにね

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

« 匠の素顔はキレがある | トップページ | 今日も天気がイイぞ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

涙が出たら、出たで

えですがん!

多分、おお泣き?

なんで、ですだらか?

こうなるって

私も似たような経験があります…。
今でも思い出すのは満面の笑顔です。

今でも会いたいです…。


湿っぽくて『ごめんなさい』

お世話になった方とのお別れは辛いものです。。
でも、ようちゃんオジサン『泣くだないで!ワシはちゃんとここにおるが~夫婦力合わせて頑張れよ~!』って変わらないシワだらけの赤ら顔をクシャクシャにしてニコニコしてらっしゃると思いますヨ^^

カバオ!さん>必死で堪えました
若いころにない感情移入ですかね。

きょうさん>ご無沙汰しております
その人の一番印象に残った顔なんでしょうね
・・・思い出しますね。

Toshiさん>そうですね
フーテンの寅さんのようなオジサンでした
さみしくなりました・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/61439335

この記事へのトラックバック一覧です: ようちゃんの思い出:

« 匠の素顔はキレがある | トップページ | 今日も天気がイイぞ »