« 築120年に想いを馳せる | トップページ | 牛飼いの女子高校生 »

2015年9月23日 (水)

夕映えを見ながら言おう

夕刻の帰路を急ぐ

出雲市は斐川方面、神立橋東詰めから入り

西詰めへ向かっているところです



夕方6時を少し過ぎたあたり・・・

対向車は東の松江方面へ向かい 夕日とは反対方向へ帰って行きます



昼の勤務明けの密かな楽しみなのです

ふだんは一つ南の橋を通るのですが

天気が良く、6時前後の時間帯ともなれば

少し遠回りをして、夕日を追いかける努力をしています

春は春の夕刻があり

夏は夏の夕刻

秋は秋・・・冬は冬の夕刻なのです



日本には四季があり、それぞれの表情がありますね



この時期は昼間、どんなに天気がよくても

夕刻ともなれば 心さみしくなってくる気がします

なぜでしょうね・・・



夏の夕刻は 夕日のイメージがありますが

秋は夕映え・・・

夏と変わらぬ夕日なのですが

全てのものが照り輝く光景 そして空

立ち止まったり、振り返ったり、魅入ってしまいます

空気が澄んでいるせいでしょうか

夏の夕刻とは違い

ものの輪郭がスッキリと見えます

雲の間から見える空は“青”ですが

その下は明るい青になっています

雲は燃えるような赤になって行きます



あかね雲って言うんですね



子供の頃 “ハデ場”のてっぺんを目指し

わたくしより先に逝ったアイツと、競い合った事がありました


夕映えを見ると何かと思い出してしまいます

わたくしだけでしょうかね~

やはり夏の夕日とは違います

心の輪郭もスッキリ見えるのでしょうか



明日は姐さんの連休も最終日

わたくしのお仕事、何事もなければ、も少し早く帰り

姐さんを連れ出し、夕映えを魅せてあげたいな^^



キレイダヨ・・・ッテ^^





Img_3679a

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

« 築120年に想いを馳せる | トップページ | 牛飼いの女子高校生 »

アルコール」カテゴリの記事

コメント

そんなに綺麗な夕映えが

今日でお休みが終わると

思うと、憂鬱になります!

カバオ!さん>定時にて外に出ると・・・曇天
今から姐さんと残念会します^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/61687250

この記事へのトラックバック一覧です: 夕映えを見ながら言おう:

« 築120年に想いを馳せる | トップページ | 牛飼いの女子高校生 »