« 若いうちに干された | トップページ | 恵美屋さんと甘い冷酒 »

2015年8月 5日 (水)

同窓会に思うこと

なんと!

昔、一緒に働いていた仲間と飲む機会に恵まれた
(8/8の土曜日)


今から25年以上前の仲間です

聞くと10人くらいは集まるとの事

そのほとんどが別の会社で働いているらしい

わたくしもまだ若く、青々としていた時代(笑)


いろいろと顔が思い出される・・・

特に職場のマドンナ的な存在の方と結婚したあのやろう(^-^;

だれがどう見たって“不釣り合い” ゴメンネ



ホント・・・マジで・・・



今回はその辺りの真相とかテクを探ってみたいと思います


20数年ぶりに逢う彼らに思う事

みんな変わっていてくれと願うのです


同窓会や久しぶりに会った人に言う言葉

『変わらないね^^』

『昔のままだね^^』

だいっ嫌いな言葉です



もし、自分がそう言われたらかなり ショック・・・

20年前のまんまだったら、成長してないってことでしょ



言う方も、それが正しい社交辞令だと勘違いしているかもしれません

言われた方も、キャー嬉しい なんて思ってはイケません

バカにされてるかもよ



『なんか変わらなくって、昔のまんまだね』

『いや~そんなことないよ そっちこそ昔のまんまじゃない』

と、嬉しそうにしている



かたや


『どうしたの なんか昔と雰囲気違うし』

『そうかな 老けちゃったのかな?』



25年も経てば顔も体も服装も変わるに決まっている



いわゆる いい年なのである

にもかかわらず、昔のまんまってことは精神的にも成長してないことになる


少なくとも、パッと見 『変わらないね』の社交辞令でもいいけど

話し込んでいくうち

『なんか・・・変わったね』と言われれば

その方とのステージや

昔の自分がいたステージとは、確実に違っていることになるだろう


成長とはそういうものではないでしょうか^^

1


そろそろこんな服を着こなしたい・・・ムリダナ(^-^;

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

« 若いうちに干された | トップページ | 恵美屋さんと甘い冷酒 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昔と変わらない

生きて来ただけの歴史と重み、経験を全て噛み砕き・・
変わっていて当たり前なのに

あえて昔と変わらないと言わせる顔が良い(笑)

今の立ち位置を即座に分析するオトナ(変わってしまった)の行動をしない事
バカを60になっても演じる変わらない人

いろんな場面で使い分けられる「昔と変わらない」の言葉の深さ・・

僕は「変わったね(良い意味で)」と言われるより「オマエは変わらないなぁ」と言われる男を演じ続けたいと思います

こんな事を考えたりして・・(笑)

Toshi流 この言葉を使いなさい!
『お前!イイ女になったなぁ~♥💕』

巨匠と呼ばれた人>巨匠のそのお言葉 期待しておりました^^
人それぞれの思いはあるものの、巨匠が変わられてはイケません
あくまでも人それぞれなのですから・・・
巨匠は少し前のカラオケで、チャゲアスを熱唱するあの巨匠でなきゃイケません!
たかじんは四男に任せましょう。
次男三男はくら~い歌をハモっております♪

Toshiさん>こここ今夜姐さんに使ってみます
ToshiさんもEmiさんにご使用下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/61012861

この記事へのトラックバック一覧です: 同窓会に思うこと:

« 若いうちに干された | トップページ | 恵美屋さんと甘い冷酒 »