« 出雲村田製作所 椿・桜はまだまだこれから | トップページ | ラーメン篠寛 汁なし担々麺 »

2015年4月14日 (火)

かのやさん 黒豚炙りチャーシュー丼

ランチメニュー全制覇に向けて活動中の管理人です



前回は黒豚熟成ロースかつ定食を堪能しました^^


Dsc02394a_31_2






お魚でもお肉でも、熟成ができてると、うま味が増すと言われていますが


その熟成加減がいまいち分かりません トホホ


熟成してあるのと、していないのとの違いであります


利き酒ならぬ、利き食いしてみたいです



さて今回は黒豚炙りチャーシュー丼です

数あるランチメニューの中

本来ならロースの上である、ヒレ肉。

熟成黒豚ヒレ定食に向かわなければなりませんが

いかんせんヒレ肉には脂身が少なく

育ちざかりの中高年(わたくし)にはせうせう物足りなさを感じずにはいられません



残るは かつ丼 唐揚げ丼 海老フライ定食 黒豚炙りチャーシュー丼




やはり文字数の一番多い黒豚炙りチャーシュー丼でしょう

かつ丼はかつの丼

唐揚げ丼は唐揚げの丼

海老フライ定食は海老フライの定食

黒豚炙りチャーシュー丼は

黒豚のチャーシュー丼&炙りが施してある



伊達に文字数が多いわけじゃありませんね




Dsc02631a



濃厚の中にも濃厚さが溢れんばかり

噛めば噛むほど濃厚さがジュワーっと出てきます

こうなれば黒糖焼酎かなにかで・・・

と、いきたいところですが

ランチであります



体育会系の高校生ならば

このお肉一切れで、丼ぶり一杯イケるんじゃないでしょうか


Dsc02633_2



かのやさん 御馳走様でした

丼ぶりってご飯の大盛りお願いできるんでしょうか?



次回聞いてみますね

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

« 出雲村田製作所 椿・桜はまだまだこれから | トップページ | ラーメン篠寛 汁なし担々麺 »

外食」カテゴリの記事

コメント

私は前回ヒレ肉を食しましたが、元来豚の脂が好きな男ですので私も少々物足りなさを感じました。
よって、ヒレ肉はもっとオジジになってから再デビューしようと思いますわ(^_^;)
今度はカツ丼マニアらしく正々堂々と『カツ丼ひとつ!』って注文します(^_^)v
…いや、黒豚熟成ロースカツ定食も捨てがたい…。う~ん悩む(>_<)
そば屋みたいに両方注文ってわけにもいかないしネ!(#^.^#)

Toshiさん>Toshiさんのパワーを充電するなら熟成ロースでしょ~^^
上品な脂がジュワーっと広がりますよ♪
今回の黒豚炙りチャーシュー丼ですが、少々ご飯が少のうございます
できるなら大盛りか、ご飯別注で対応が好ましいかと。
Toshiさんより先にかつ丼食べねば(焦)

初めまして。かのやに詳しい人から聞いた話しですが、どのメニューもご飯はおかわり自由らしいですよー
大盛り特盛も値段かわらずで出来るみたいです。
丼の具だけ残してその上からご飯追加も可能だっていってました(^-^)
全メニュー特盛で制覇しちゃって下さい(^o^)/

モン吉さん>コメント有難うございます^^
大盛り特盛情報ならびに
具を残しつつオンザライス情報
画期的ですね♪
ならばかつ丼か唐揚げ丼で確認してみま~す。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/59521801

この記事へのトラックバック一覧です: かのやさん 黒豚炙りチャーシュー丼:

« 出雲村田製作所 椿・桜はまだまだこれから | トップページ | ラーメン篠寛 汁なし担々麺 »