« お婆さん だんだんだんだん^^ | トップページ | ラタくん・バーニャさん・トムくん発売 »

2015年3月23日 (月)

33年ぶりのメッセージ

シャトルバスに揺られ、くねくねした道を進みます


Dsc02612a_3




到着したところはこちら


Dsc02624a_2



ここからは徒歩にて細く

これまたくねくねした 長い上り坂をひたすら上るのです・・・



苔むした岩肌の上からは 水がしたたり落ちてます



Dsc02623a_2




きれいな川の上流です



Dsc02622a_2




受付で500円の入場料を払います



人・・・多いですね




階段はせつい(苦しい)です


この画像でお分かりいただけましたかね^^

Dsc02621a_2



出雲は平田町にある“鰐淵寺”です


3月20日~22日にかけて

ご本尊の秘仏が納められた厨子(ずし)の扉を

33年ぶりに開く「ご開帳」があるのです


いつもは閉められている扉が33年ぶりに開けられるわけですから

一生に1回・2回

堂奥に鎮座する秘仏を拝めるのですから

なんとしてでも行かねばです
(33年前は全く存じませんでした)

・・・それにしても階段はしんどいです ハーハー




到着しました。



Dsc02620a_2





12:00からある“大梵焼会”(だいぼんしょうえ)には間に合いませんでしたが

雰囲気を少しでも感じたく、休憩・・・



Dsc02613a



さぁ ご本尊様を拝顔させていただきましょう


本堂内は撮影禁止なので画像はありません

おじぎをして前に進みますと・・・



ご開帳されています

向かって左手に千手観世音菩薩様

右手に薬師瑠璃光如来様

その下にも三体鎮座されています

撮影は禁止なのです。

なかには熱心に書いておられる方もいらっしゃいました

ミニ双眼鏡の方も・・・



ご本尊の千手観世音菩薩様・薬師瑠璃光如来様のお手から

五色のひもが垂らされ、拝顔できるところの上から

ひもではなく五色の帯になって垂らされています

赤・黄・緑・青・白の五色です

この五色の帯を通してご本尊様を触れることができ

ご本尊様と“結縁(けちえん)”ができるのです



姐さんと有り難く触れさせていただきました




観音菩薩様は33種にお姿を変え説法されることから

33年に一度のご開帳



33年ぶりに見たこの現代を見て

どんなお姿で、どんなメッセージを仰っているのでしょうかね?

みなさんの33年後は何歳ですか?

わたくしと姐さんはずいぶんになります

姐さん 『33年後に来てみるかね^^』

わたくし 『問題は階段だね』

『大丈夫!引っ張ってあげるけん^^』

心配です(信用できんわ~^_^;)・・・もうひとり押す方をkeepしなければ ソコ?


もちろん生きてますから^^

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

« お婆さん だんだんだんだん^^ | トップページ | ラタくん・バーニャさん・トムくん発売 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

33年後
一緒にお詣りしますか!
その為に、ほどほどほどに
するものが、沢山
まず、酒の量だな~~♪

カバオ!さん>お互いに必死で生きなアキませんからね
お酒の量ですか・・・
その件は姐さんに言っときますわ^^

33年後ですか~(・.・;) 
吾輩はもしかしたらアッチの世界から汗かいて登る人たちを眺めている方だと思いますわ(^_^;)
もし存命ならお参りしてみますかな(^.^)膝が健在ならネ!
ひょっとしたら33年後の進んだ文明ゆえ、神社仏閣の階段はエスカレーターに……
んなこたぁ無いわネ(*^_^*)

Toshiさん>ぜったいこっちだって~
向うになんか行かせませんよ!
そいで、コブラで連れてってくださいな^^
もちろん口サウンドは必須条件ですからね(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/59368300

この記事へのトラックバック一覧です: 33年ぶりのメッセージ:

« お婆さん だんだんだんだん^^ | トップページ | ラタくん・バーニャさん・トムくん発売 »