« ナンパじゃないですよ | トップページ | おじさん 雑貨屋さんに入る »

2014年12月 5日 (金)

深夜の救急 ハートブレイクなんてへっちゃらさ

寝てたら



突然!!!!!!!!!!!!!!!



バクバクバクバク 大和田獏 (オヤジギャグ失礼しました)

慌てて脈をとりました


すんげー ぶっ飛びながらバクバクしてます(意味わかりませんね)



ごくごく たま~に発作は起こるんですけど(数回/年)

5秒 10秒くらい 長くても1分とかで治まるんですが

この日は5分待っても10分待っても 治まる気配がなく

1時間も続くと・・・


さすがに“ヤバイ”と感じました


姐さんはちょうど、福岡でSMAPコンサートにお出かけ中です

母親を起こそうか・・・

緊急車両を呼ぼうか迷いましたが


自力で深夜の医大救急へ・・・


Img_2580a





1:30でしたかね



点滴2本 採血1本

心電図モニターで3時間、監視体制




Img_2581a




帰宅したのが 朝 5:00でした

依然 ぶっ飛んでましたが

点滴で強制的に脈拍数を下げていただきまして


出雲弁で言うところの “せつい”感はなくなりました




医大救急から、わたくしの主治医先生御侍史のお手紙を預かりました




そしてこのまま、寝ずに昼出勤しまして


時々、脈看ながら・・・



おー飛んでる 飛んでる(笑いごとじゃないけどね)



お昼ご飯を食べ終わり、午後のお仕事くらいに飛ばなくなりました

さすがに 楽になった


なにが楽になったかって、階段


階段の上りが“せつい”のね


5段くらい上がると バクバク


10段上がると バクバクバクバク


15段上がると バクバクバクバク大和田獏・・・休憩 みたいな



この病気と付き合って 15年以上

最初は自宅で記憶がなくなり

次は会社で発作を起こし

その次が、病院で意識が無くなり

気が付いたら酸素吸入されてました

取りあえず こっちに帰ってきたようでした^^

それから医大で緊急検査の日々・・・(この時は頭の腫瘍、見つからんかったな~)




『エーーー知らんかった』って方がほとんどだと思います



主治医先生にお手紙を持って行き、ありがたい忠告をいただきました


さて 12/1は検査と相成りました



結果は・・・





大丈夫 ハートブレイクなんて へっちゃらさ^^

11/22の出来事でした

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

« ナンパじゃないですよ | トップページ | おじさん 雑貨屋さんに入る »

病気」カテゴリの記事

コメント

しゃんことが
あったんですね

あんま、無理さんでくださいね

カバオ!さん>人生どうなるか分かんないですからね
明るく・楽しく・前向きに・人生上機嫌で生きましょう
きっときっと良きことが雪崩の如く起こりますよ^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/58107272

この記事へのトラックバック一覧です: 深夜の救急 ハートブレイクなんてへっちゃらさ:

« ナンパじゃないですよ | トップページ | おじさん 雑貨屋さんに入る »