« おじさん 雑貨屋さんに入る | トップページ | 穴場すぎる人気店 »

2014年12月 7日 (日)

紙の月を観て

どうしても見たい映画がありました

紙の月 http://www.kaminotsuki.jp/


とても・・・とても・・・





怖かったです(恐怖)



簡単に内容を書くと


女性銀行員による横領事件なんですが


その・・・なんちゅうか・・・



落ちていく ドキドキ感?


効果音で心臓の音を表現してるんですが


自分が横領してるみたいなリアル感があり


も~う 怖い怖い ガクブル






人間の弱い部分が見事に表現されてますね



大島優子さんの演技も良かった



Sub2_large1


小林聡美さんの キッツーーーイ演技も秀逸です

特に小林さんのアップ時の表情・・・さすがです


Sub3_large1



そして なんといっても


宮沢りえさん


シーンのひとつひとつに


もーーー 引き込まれちゃいます



Sub4_large1





劇場はいつまで上映するかわかりませんが


レンタルになれば、もう一度観たい映画です


Main_large1

紙の月 

みなさんも ぜひ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

« おじさん 雑貨屋さんに入る | トップページ | 穴場すぎる人気店 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/58190015

この記事へのトラックバック一覧です: 紙の月を観て:

« おじさん 雑貨屋さんに入る | トップページ | 穴場すぎる人気店 »