« 剃毛よ♪ | トップページ | 中華食堂 一番 塩ラーメン&餃子 »

2014年10月 7日 (火)

男子VS尿瓶

どうしよう・・・

昨日の続き

剃毛した翌日のカテーテル実況中継と、その後の処理(笑)


全7ページに渡り、克明に記録してありますが

なにぶん、ナニのコトも克明にナニしてありますから(^^ゞ

う~ん・・・




要所要所だけでも記録っときましょ

これを読まれてる男子諸君にも、降りかかるやもしれない出来事ですからね

適度に端折りながらですが・・・



剃毛した右足の付け根から、カテーテルっちゅう管を入れます

血管をずーっと入ってきて、心臓を経由し右の首まで入れるんですね

そのカテーテルの先っぽから造影剤を脳内血管に入れ

脳内の血管がどうなっているのか調べるのです



時は前日の夜です

先生からリスクについてビビル大木(爆)

あまり聞きたくないリスクですね

先生 『あっ そうそうもう一つ聞かにゃイケんことがあったわ』

『はい 何でしょうか?』

『おしっこの管(くだ) 入れます?』

ハ?

『一応 カテーテル後、6時間は絶対安静なんですよ』

んなコト言われても・・・

『先生 入れるって痛いんですか?』

『アハハ 僕も一応男ですけど 絶対やりませんねhappy01

んなアホな

男の先生がやらないんだよ

やらんでしょsweat01

先生 『んじゃ 今夜 尿瓶でやってみて下さいね』

ハァ・・・

『それで出来れば ナシにしましょうhappy01

他人事だと思って、メッチャ笑顔やないですか



ベッドの上で尿瓶使用の絶対条件(先生談)

足は絶対に動かさず

頭動かさず

首動かさず

上半身動かさず

腕と手は使用可



ナニ・・・ロングタイプじゃないし(汗)

問題は、いかに尿瓶の奥に入れるかが、成功のカギを握る


フフフ これは第一関門にすぎないのだ

第二関門は体を動かさず、感覚だけで尿瓶を水平に保たなければならない

これが難しいのだ

尿瓶入り口付近が水平になると大変である

いわゆる 逆流現象になり天下の一大事である



看護師さんに聞いてみた

看護師さん 『なかなか成功する人はいないよ~happy01

いらんプレッシャー掛けんでください



夜になり

『ひろさ~ん 尿瓶持ってきたよ~』

『へ~い そこ置いといて』

『んじゃ がんばってね~』

・・・わかっとるわい


やがて消灯になり、ひとりベットの上のわたくし

いよいよ実戦の時です



もぞもぞとジャージを脱ぎパンツ姿

フゥーっとため息ひとつ

よし やるか!

パンツを下ろし、尿瓶をナニにあてがう・・・

こんなもんかいな?

一応確認の為、尿瓶へ挿入確認

( ̄∇ ̄|||)ガーン


入っとらんがな

も・・・もう一度チャレンジや!




今度は全神経をナニの触感に集中



よーーーし かくに・・・


||||(●ρ●)||||


抜けとーがん


さすがに 心折れるww。


いろいろ試してみました


ないしょですが、お稲荷さんもさり気なく入れてみたりして

(一杯いっぱいになり、思わず吹き出す)⇒別に遊んでるわけではない



公開できるのはここまで

そのほかのチャレンジは、あまりにもチャレンジでして ヘヘヘ



最後はこうしました

いろいろといじくりまわし、発見!

伸びーーーる

寝たまま、ナニの中間地点をひょいと摘み(上部)

前にグイーーーっと伸ばす

ここで大事なのは、いくら伸びるといっても

伸ばしすぎはイケません

おしっこ出ませんから




そして下半身露出し

ナニを引っ張り伸ばしたおじさんは尿瓶をグイッと

その状態で歌うのです



わたし まーつーわ♪

いつまでーも まーつーわ♪

(ちなみに、目をつむるとイイ感じです)




たとえこの状況で看護師さんが巡回に来ても

微動だにせず!であります



そしてそして一番大事なのは


放尿のイメージです

ほら・・・ほら・・・で・・・で・・・出そう・・・的な

あの解放感ですよ

深呼吸を何回も何回も・・・何回も・・・




するとチョロチョロっと

あとはそのイメージを維持です

出始めました


若干 摘まんで、伸ばし気味なので 勢いは落ちますが・・・出ます




そして尿瓶を水平にです

尿瓶の底辺を水平にですよ

焦らず ゆっくり 意識を集中して




キレも大事です

“振れません”からね

ここもイメージです

ぎゅーーーって絞る感じです

奥からぎゅーってね(笑)




フィニッシュも気が抜けませんよ

そーっと尿瓶を抜いて、水平を保つ

ウケを狙うならこのタイミングです

くしゃみをすれば大爆笑間違いなし




床の尿瓶立てにすっぽり納めればミッション完了


わたくし、めでたく


クリアしました






男子諸君

もし そのような事態に突入したら

この記事を思い出していただきたいものです



やれば出来るということを!



Img_01



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

« 剃毛よ♪ | トップページ | 中華食堂 一番 塩ラーメン&餃子 »

病気」カテゴリの記事

コメント

昔、目が覚めたら
見慣れない白い
天井!?
トイレに行きたくなり
到着後、違和感。
なんとmy tubeから
別のチューブが?
本人は急性アルコール
中毒につき気がつかない
うちに装着されて
おりました、
18の春。

ひょえ~どがしたかね
18で危険ドラッグかね
是非ダイコ様の状況をアップしていただきたいものと思いますね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/57597932

この記事へのトラックバック一覧です: 男子VS尿瓶:

« 剃毛よ♪ | トップページ | 中華食堂 一番 塩ラーメン&餃子 »