« ついつい『冷たいので!』 | トップページ | 第一回 胃液吐くかい?(会) »

2014年10月28日 (火)

祝 しの武さん 全国放送 しかーーーし

おぉ!!!

ついに・・・ついに全国放送されるhappy01



個人的にスキでして、わたくしのブ活でも数回書きました

鬼画作家の しの武(しのぶ)さん


Img_2348a


何回も書いちゃうけど


“生後すぐ母に捨てられ、



ヤクザだった父は刑務所へ



養護施設で育ち、15歳で家出



16歳で出産



子供に何度手を出そうとしたか



そして、33歳でおばあちゃんに



ヤクザなお父さんは今・・・



わたしを捨てたお母さんは今・・・。”




詳しくはこちらです(コピペ)

山口県下関市在住の鬼画作家・しの武(しのぶ・41歳)。
 生まれてすぐ母親に捨てられ、父親はヤクザで当時刑務所に服役していたため、父方の祖父母に育てられる。しかし、彼女が4歳のとき、その祖父母も次々と他界。2歳上の姉とともに児童養護施設に預けられた。その後、刑務所を出所した父親に引き取られるが、待っていたのは継母による壮絶ないじめだった。居場所を見つけられず14歳で家出。そのころ出会った4歳年上の男性の子を身ごもり結婚した。家庭の温もりを知らずに育った少女は16歳で母になった。
 自分の家庭を持ち、やっと幸せになれると思った。しかし、長男が生まれてすぐに夫は家を空けるようになり、さらに慣れない育児と孤独が彼女を次第に追い詰めていった。生活は荒れ、生きる気力すら失っていたとき、夫の勤め先の社長夫人が心配して様子を見に来てくれた。その日以来、毎日彼女を訪ね、何気ない日常会話を続けてくれた。少しずつ、少しずつ心の糸がほぐれ、しの武さんは自分を取り戻せた。30歳のとき2人の子どもを抱え離婚。このころから好きな絵を描くようになった。それまで心の奥に封印してきた悲しい鬼、悔しい鬼、嬉しい鬼、そして優しい鬼たちが1枚1枚作品となっていった。
 41歳となったいま、彼女は再婚し、優しいご主人と二人の子ども、そして何と7歳の孫のおばあちゃんである。彼女はそうした数奇で壮絶な体験に基づく心の葛藤を鬼の絵にたくし、同じような境遇の子どもの支えになりたいと、作家活動の傍ら講演など幅広い活動を続けている。
しの武さんは「人は皆心の中に鬼が潜んでいる」という。心の鬼と向き合って生きるしの武さんの姿を通して、「家族とは…」を考える。

しの武さんのドキュメンタリー番組です


http://osusume.baycom.jp/pickup/pickup.php?t=genre.html&genre=news


10/28(火)今夜です 23:00~

BS TBSニュースバード

「家族とは…心の鬼と向き合って」



心の中に鬼が潜んでいる皆さん

自分に負けないためにも

ぜし ご覧くださいまし


Img_2349a


T02200276_04180524129184734281



さてTBSのニュースバードはケーブルTVでっと・・・

BSBS・・・BSっと・・・

アラ?チャンネルないけど?

う・・・うそでしょ?

出雲ケーブルさんに電話すると

『すみません うちでは観れないんですよ』

『エェ!観れないんですか?』

『はい。出雲ですと、平田のケーブル(雲州わがとこテレビ)さんでは観れます』

ひーらーたーcrying


えーっと平田 平田・・・平田の知り合い

お休みなのに電話にでんわ(怒)

くだらないだじゃれはイイけん

他を聞いてみにゃ(汗)

だ~れも電話にでんわ・・・(悲)




なんとかせねば(焦)


自分に負けんなよsign03

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

« ついつい『冷たいので!』 | トップページ | 第一回 胃液吐くかい?(会) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/57809938

この記事へのトラックバック一覧です: 祝 しの武さん 全国放送 しかーーーし:

« ついつい『冷たいので!』 | トップページ | 第一回 胃液吐くかい?(会) »