« 桃色と黒 | トップページ | なんちゃって政治家 »

2014年10月23日 (木)

魂をゆさぶられる自叙伝エッセイ “もう、なげかない”

会社の休憩時間とか、休日のコーヒータイムとか



ラーメン到着までの10分とか



病院の待合時間とか




空いた時間があれば本を読んでます





以前にも書いたしの武 http://backlashfactory.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-27cc.htmlさん



すでに読み終えてましたが、なかなか更新順番が来ず・・・



Img_2386a



ヤッバイす



泣けますsweat02



会社で人知れず 弁当食べながら ウルウル



サンマルクカフェさんでコーヒー飲みながら 鼻をススリ上げ



ラーメン食べながらティッシュで目頭を押さえ



病院の待合で、となりのおばあさんに



『おまえさん イケだったかね?(悪かったですか?)』と、同情されましたsweat01







読んでると感情移入しちゃいますね



わたくしも子を持つ父親



“生後すぐ母に捨てられ、



ヤクザだった父は刑務所へ



養護施設で育ち、15歳で家出



16歳で出産



子供に何度手を出そうとしたか



そして、33歳でおばあちゃんに



ヤクザなお父さんは今・・・



わたしを捨てたお母さんは今・・・。”

時代も1970年代~現代





子を持つ親御さんに読んでいただきたいですね



知り合いの女性にこの本の話をしたら



興味津々らしく



すぐに本屋さんで発注されました





9/7 しの武さんご本人にお会いできるチャンスがあり



少しだけお話させていただき、握手までしていただきました





必ず、必ずや会いに行きます



姐さんも乗り気です




魂を揺さぶる自叙伝エッセイ




“もう、なげかない”




とっても揺さぶられましたweep





ちなみにこの本



大腿骨2か所骨折の飲み友女子(現在入院中)に

強制的にレンタル


早期の復活を待つbeer

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

« 桃色と黒 | トップページ | なんちゃって政治家 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/57481542

この記事へのトラックバック一覧です: 魂をゆさぶられる自叙伝エッセイ “もう、なげかない”:

« 桃色と黒 | トップページ | なんちゃって政治家 »