« あれから一年 2013 7/29 | トップページ | 純生大福を凍らせてみました 御菓子とみや »

2014年7月30日 (水)

不安要素  2013 7/30

2013 7/30 一年前です



前日に町の眼科で



『医大の眼科へ紹介状を持って行ってください』



と言われ、



翌日の早朝、その眼科へ紹介状をもらいに行きました



見ると 島根医科大学医学部眼科 ○○教授様 となっている



開けて見たい衝動に駆られるw。



医大の受付を済ませ、眼科へ



すっごい人であります(驚)



かなりの時間をかけ、普通の視力検査からはじまり



いろいろと・・・



瞳孔を強制的に開かせる目薬を入れられたり



真っ暗な部屋で、碁盤の目ようになった赤い線をなぞってみたり



顔写真をいろいろな角度から撮られたり












けっきょく夕方まで監禁されましたね







わたくし 『先生、どうなんですか?』



先生 『はい・・・大変残念ですが 眼科では手の施しようがありません』



残念? 手の施しよう?・・・・・・・・・・・何言ってんの?








『わたくしども眼科では、どうにもできないんです』



『そ   そん・・・な・・・老・・・眼ですよね?』



『いいえ 老眼ではありません』



『じゃぁ 何なんですか?白内症とか緑内症だったら眼科じゃないんですか?』



『白内でも、緑内でもありません』



『目の病気ですよね?』





『大変残念ですが・・・』



『何が残念・・・って』










脳神経外科へ回します




『の・・・う・・・げ・・・か・・・・・・・・・・・・・・ですか』



『脳外科の教授に院内紹介状を書きますので・・・至急看て頂けるよう努力しますので』






『え?  あ・・・は  い。』



外の待合で待ってると



看護師さんがマジ顔で何か言われた『・・・』憶えてないな~






ここからの記憶はほとんどありません



地に足が付かない?



雲の上を歩いてる?



支払とか予約表とか、憶えてないです








ただ、瞳孔を開かせる目薬のせいで



院内の中でも眩しく、時々座った記憶があります



外に出たら、あまりの眩しさに頭がガンガンしてうずくまりました




車の中で随分休憩しました



運転できそうになり、すっかり日が落ちた医大通りを東の自宅へ向かいました



2013 7/30でした http://hiroyuki7531.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-63f5.html

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

« あれから一年 2013 7/29 | トップページ | 純生大福を凍らせてみました 御菓子とみや »

病気」カテゴリの記事

コメント

あれから1年ですか、、速いものですね。

男として更に優しくなれたのでは・・・・^^

酒が美味く料理が美味しい、、妻を大切に大好きな出雲大社があり・・
時々、、バカでありましょう^^

良かったね。。これからも「良き飲み友」としてよろしく。。

出雲翠苑店長さん>早かったです
自分の人生で、様々なことを学びました
たった1年ですけどね
手術のことや、出会った方々のことも、少しづつ書いていこうと考えてます(^-^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/56932340

この記事へのトラックバック一覧です: 不安要素  2013 7/30:

« あれから一年 2013 7/29 | トップページ | 純生大福を凍らせてみました 御菓子とみや »