« 気になる酒屋さん | トップページ | おちらと 槇野酒店 »

2014年3月 3日 (月)

俺の麵屋 出雲市

まず運ばれてきたのが、ぶた飯



カウンター・テーブルには、食べ方が書いてある



“タレ”をかける



“ごま油”をかける



お好みで“豆板醤”をかける




“タレ”はかけすぎ注意とある



シンプルに盛り付けられたぶた飯である



基本の3つをかけ食べてみた



Img_16371



うん。薄すぎず、また濃いすぎず









今回、来ているのはラーメン屋さんなのです



おそらく、ラーメンが基本で、ぶた飯が主役にならないように



抑え気味に作ってあるのではないでしょうか








看板メニューは“まずは醤油”となっていたので迷うことなく



塩(爆)




醤油と塩がメニューにあったら塩でしょ



と、勝手に決めているのです^^;








早いです



5分も待たずきました



おぉ じつにシンプル




Img_16381



細かい背油が見えますね



Img_16391



一瞬、濃いそうに見えますが、



油の膜(層)までは張ってないんで意外にアッサリしてるかも



ズズズ・・・



おっしゃ スキな味ですね



やっぱり濃くないです






Img_16401





この系 塩味は出雲でもう一軒ありますね



あくまでも“系”であって同じじゃないです








麺は“パーマ系”で絡みがちょうどイイ


濃くなくても十分絡む




Img_16411






食べてわかりましたが、やはりぶた飯との相性がイイですね



ぶた飯が濃いすぎるとラーメンの味がわかんなくなっちゃうし



ラーメンの味が濃いすぎても、ぶた飯の味がわかんなくなっちゃう・・・



まっ 好みの問題ですが、バランスが取れてるじゃないでしょうか







スープも丁寧に濾してあり、何も残らず美味しくいただきました




Img_16421







出雲にある “俺の麺屋”さん ごちそーさまでした



Img_16431_2

メニュー全制覇させていただきますねhappy01


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

« 気になる酒屋さん | トップページ | おちらと 槇野酒店 »

外食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/55199664

この記事へのトラックバック一覧です: 俺の麵屋 出雲市:

« 気になる酒屋さん | トップページ | おちらと 槇野酒店 »