« 姐さんは二日酔い by HERA | トップページ | 一念通天・・・だったりする »

2014年2月18日 (火)

コチコチ頭のおじさん

うっわ~すっげ~混んでる


20人まではいないか・・・(昨日ではありませんよ)






ここの病院に来たのは何年ぶりなんだろう?


以前から患者さんが多かったのですが



更に多くなってる



こりゃ いつ順番がくるのやら・・・



待合室で待ってると、次々に呼ばれる???







ほどなくして呼ばれる



カーテンが引いてある処置ベットへ案内される



あら?前となんか違う



看護師さん 『先生が見やすいようにしててくださいね』



『あ・・・はい。』



ズボンをぬ・・・脱ぎませんよ



5分ほど待つと先生がカーテンを開けて入ってこられました



『あ~ら ひろさん 久しぶりだね 今日はどうした~?』



『かくかく しかじかで・・・』



フムフム・・・



『じゃ 薬出してあげるから様子見てね』



と、カーテンを閉め出ていかれた



隣のカーテンを開ける音がして



『○○さん 今日はどうしたの?』








ようやくわかりました



以前は、先生が診察室に座り、患者さんを診る。でしたが



今は患者さんを何人か、各カーテン部屋?に通し



先生がフットワーク軽く、診察されている



そうすることによって、患者さんの服を脱ぐ時間や



患者さんの出入りの時間



待ってる患者さんのストレス軽減・・・



などなどメリットもりもりですね



よく見ると4つ?くらいは部屋があったような







なるほど!



Design_img_f_1424881_s1





こういうのって、頭が固いわたくしには 目からうろこもんですね




固定観念ってんですかね?



先生は座ってるもんだ 的なね








お金をかければ何でも出来そうですが



お金をかけずにやる



患者さんが待ってれば“わたしが動く”



患者さんの待ち時間を削り



先生の手待ち時間を削る



無駄な時間を削り、価値のある時間を捻出する







こんなちっちゃなことに感動する



コチコチ頭のおじさんでした

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

« 姐さんは二日酔い by HERA | トップページ | 一念通天・・・だったりする »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なるほど~!!!
それはよいアイディアですね!!

本当に具合悪いときは、一刻も早く先生に診ていただいて、お薬いただいて、飲んで寝たいです(笑)
早く診ていただけるだけで、回復も早い気がします!

病院といえば・・・
以前ある病院の待合に「来る人もまた来る人も福の神」と書いた色紙があってびっくりしました・・・

とみやの若おかみさん>モノは考えようですよね。
昔からそうだから、って考え方だと、世の中の流れに付いていけなくなっちゃいなすからね

最近TVでよく耳にする“モノ作り日本”
改善改善してよくなってきた企業が沢山あります
この病院さんもその一つですね

待合室の色紙も、患者さんを福の神に例える・・・
モノの見方ひとつでお互いが“良くなる”ってことですね

小さな一歩が明日を変える!
がんばりましょhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/54969037

この記事へのトラックバック一覧です: コチコチ頭のおじさん:

« 姐さんは二日酔い by HERA | トップページ | 一念通天・・・だったりする »