« とんだばやしかめおファンです | トップページ | 男子台所に立つ »

2014年1月30日 (木)

教育(強育)談義

先日、某SCで姐さんとショッピングしておりました



わたくしは、自分のオキニのお店で50%offの値札と



財布の中身を交互に見ながら、優柔不断に悩んでおります・・・



そのころ姐さんは、わたくしの決断力の無さを感じてか



通路のソファーで、くつろいでたらしいです



すると、そのソファーに子供二名を連れた若いお母さん



その子供はお兄ちゃんが小学1 2年生?



下の子供は幼稚園?



三名は2mくらいのソファーに座り休憩・・・



姐さんは端に居たそうですが



お兄ちゃんがソファーに上がり、はしゃいでる・・・



お母さんは下の子をだっこしている状況です







姐さん、何気にソファーの上のお兄ちゃんを見たところ



ズックを履いたまま、はしゃいでいる







ハァ? である




お兄ちゃんのお母さんは、自分の休憩が大事らしく


全く関知せず





たかだか2mのソファーで、土足ジャンプされた姐さんは



そのお兄ちゃんを グーで一撃・・・する幻を見たそうです



・・・言えませんよね アハハ













次は、姐さんがオキニなお店で



その辺のマダムを、圧倒する殺気をみなぎらせ



50%offを何点も選んでいるのでした






わたくし休憩であります・・・



2mのソファーが2つ繋げてあり、それが背中合わせです



合計2連ソファー×2ってことです



端っこに座ってましたが



おじいちゃんと、お孫さんらしき二人連れ







わたくしとは反対側の端っこに座られました



するとそのお孫さん



ミニカーを取り出し、ソファーの端の背もたれの上を



『ダーーーーー』って言いながらわたくしの方へ突進!



『キキーーーっ!』と言いながら急ブレーキ



その動作を3往復



お孫さん 飽きたようで沈黙



おじいさんは全く無関心・・・



幸い、わたくし飲酒しておりませんので



沈着冷静 無念無想の境地におりました(爆)











姐さんは、バレーボールをしてまして(ずーーーっと昔)



全国レベルまで行きました



少しのミスも許されず(大げさだけど)



濡れタオルで往復ビンタ



今でも、ビンタされた先生を尊敬しております







わたくしは子供のころ、近所では有名なクソガキ!



地主さんのお山へ侵入し、抱えきれないくらいの竹の子を家に持ち帰りました



子供心に“今夜は竹の子が食べれるぞー”



そして親に喜ばれるんだ!なんて思ってましたが



結果は、親にぶん殴られ



“これは悪いことなんだ”と悟りました







もう一つは、ご近所の畑事件なのですが



時期になると畑は、一面のネギ坊主







Negi1





当時のクソガキのアイテムは弓矢とカマ



411wud2xgol_sl500_aa300_1



今考えるととんでもないアイテムですが



このカマは危険なんだって、身をもって知ってましたから



取り扱いには細心の注意を払ってました(笑)



弓矢は・・・なぜか必須アイテムでした・・・



ネギ坊主畑ですね



クソガキ+カマ=切る行為しかないでしょ



目の前にはネギ坊主



坊主 全てカットしまくりました





ネギを切ったおかげで、目が痛かった(シミル)のと



親にボコボコにされて痛かったのを覚えています



大人からしてみれば、当たり前のことなんですけどね









いいことや、当たり前のことを知ってるのに、



やらない人が多い気がします



いいことや、当たり前のことを知らない人より



知っててやらない人の方が、罪なのではないでしょうか?








かくいう、わたくし達夫婦も罪人なのですが・・・







人なんて、色も違えば長さも違う



Education1



行く道の方向は違っても



人としての方向は、同じでなきゃイケないですよね





Cc39f9decf8dc7bbb3d1d885755aef701









さて、 姐さんとの飲酒会話は



強育について、アツく語ったのでした







・・・お互い、何回も同じこと言ってた気がする  マッ イイカ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

« とんだばやしかめおファンです | トップページ | 男子台所に立つ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/54768566

この記事へのトラックバック一覧です: 教育(強育)談義:

« とんだばやしかめおファンです | トップページ | 男子台所に立つ »