« ときどき山崎さんになる | トップページ | 余裕をもちましょ »

2013年12月27日 (金)

安部総理の靖国参拝に思う

昨夜~今朝にかけて、安部総理の靖国神社参拝が取り上げられています。



小泉元総理の参拝以来、7年ぶりですね



なぜ、これほどまでに韓国・中国・アメリカから叩かれるのか?



マスコミも一斉に取り上げるのか?








一般的に言われるのが、A級戦犯が祀られているから



戦争犯罪国  植民地支配  従軍慰安婦  東京裁判  などなど・・・・・・・・・



どれも、何となくですが意味が分かりそうですね



だから総理である立場の人間が、公式に参拝してはいけない  フムフム







ですが、それぞれの言葉自体を詳しく理解しているか?っていうと・・・どうでしょう?



例えば、A級戦犯ってなんですか?



AがあるってことはBがあるわけだから、Aが悪いんだ・・・



世界各国戦争は起こってますが、A級戦犯は日本だけ



エーーー!ですよね



世界的にみると「Aが上で、Bが下」ではないんですね



東京裁判の被告人がAなんですね



もちろん東京裁判でのB・Cもありますが・・・



んじゃ、東京裁判って何?



戦争に勝った国と負けた国の裁判



裁判っていうくらいだから、弁護人とかいて公平に裁判されるんですよね?



ところがこの裁判・・・









文字のうのみや、ニュースのまるのみ。情報は溢れています。




わたくしの情報も間違っているかもしれません。



何が正しいのか、何が間違っているのか



ネットや本をうまく活用して、物事の本質をつかむようにしたいですね


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

« ときどき山崎さんになる | トップページ | 余裕をもちましょ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1985748/54395763

この記事へのトラックバック一覧です: 安部総理の靖国参拝に思う:

« ときどき山崎さんになる | トップページ | 余裕をもちましょ »